FC2ブログ

Welcome to my blog

久々の旅行 その3

野付ウシ

野付ウシ

 ハワイ旅行記の続きです。(今回は少し長めになります)

 ビッグアイランド・ハワイ島で徐々に高度をあげて火山公園に入っていきます。

 s-IMG_1423.jpg
 所々から白い煙のようなものが見えます。 温水が吹き出ている場所です。(地下に火山あり)

 s-IMG_1424.jpg
 かつてはこの先も通れて火口までもう少し近づけたようですが、火山ガスが噴出するため通れなくなりました。

 s-IMG_1426.jpg
 駐車場到着です。 ここからも巨大な火口と煙が見えています。

 s-IMG_1427.jpg
 これはオヒアレファという花ですが、溶岩が流れた跡にいち早く根付く樹木です。
 非常に生命力が強いため、信仰の対象にさえなるようですね。
 溶岩が冷めて固まったら、この木が先ず茂って、その後に様々な草や木が少しずつ根付いていきます。

 s-IMG_1430.jpg
 この樹木には「例外なく」と言ってイイように火山灰が付着しています。

 
 s-IMG_1436.jpg
 火口が巨大なので距離感がイマイチつかめません。赤い炎のようなものがチラチラと見え隠れしています。

 火山博物館前の展望台にいって、設置された望遠鏡で確認できます。(行列で順番待ち)

 s-IMG_1437.jpg
 望遠鏡は火口の溶岩噴出場所が見えるように固定されており、このように見えます。(これは野付ウシのカメラ撮影)

 s-IMG_1439.jpg
 現地ガイドさんによれば、こんなふうにしっかり見えるの日は多くはないとのことです。(コンデジでズームアップ)
 これ以上のズームは1,000ミリくらいの大砲が必要でしょうね。

 s-IMG_1444.jpg
 お天気も良くて、地球の鼓動を十分に実感することができました。 座り込んで長時間滞在する人も少なくありません。
 
 s-IMG_1451.jpg
 すぐ隣の火山博物館に入ってみました。

 s-IMG_1452.jpg
 火の神さまは女性のようですね。 他の国でも概ね女性ですが...

 s-IMG_1454.jpg
 これは入り口近くにある大きな絵ですが、特殊な仕掛けがあるようで、見る方角で船の向きが変わったりします。

 この後、溶岩トンネルに向かいますが、1週間以上も前から電気系統の故障がありまだ復旧していないそうです。
 真っ暗なトンネルの中を歩くのは危険なので、閉鎖中だとか。(日本なら即時工事を行いますね)

 s-IMG_1460.jpg
 トンネル入り口に向かって坂を下ります。

 s-IMG_1463.jpg
 このシダがメチャ大きいんです。葉の一部ですが、ここに写っているだけで2メートルを超えます。

 s-IMG_1466.jpg
 ジュラシックパークの撮影に使われたとか...なるほど。

 s-IMG_1469.jpg
 溶岩トンネル入り口です。かつて溶岩が流れ、その後がトンネルのようになり残った場所です。

 s-IMG_1476.jpg
 閉鎖されている...でも通行止めとかにはなっていません。(自己責任でどうぞ・・・でしょうか) 奥は真っ暗!

 s-IMG_1478.jpg
 少しだけ入って入り口を振り返ります。 転んで怪我でもしたら厄介ですから引き返しました。

 
 ここから昼食場所へ移動します。すでに2時近くになっていました。

 s-IMG_1488.jpg
 小さな集落の街ですが、大学があるとのこと。 (主に天文学などを学ぶそうです)
 その中にあるレストランで昼食ブッフェで昼ごはんです。
 さすがに和食系はありませんが...地元ですからコナコーヒーが美味しかった!

 s-IMG_1489.jpg
 私達が載ったバスですが、座席は15ですが中はゆったりと広い造りです。
 ドライバー兼ガイドさんはマイク使わず、地声で案内していましたが、耳の悪い野付ウシでも聞こえました。

 
 その後、島の東側の街「ヒロ」へ入ります。そこで立ち寄ったのが・・・
 s-IMG_1501.jpg
 「ビッグアイランド・キャンディーズ』です。 キャンディ? 飴玉?なんて思ったらクッキーでした。

 s-IMG_1496.jpg
 工場内を店内から見ることができます。 クッキーの生地を作っていました。
 野付ウシはスィーツには疎いのですが、知る人ぞ知る有名なお菓子だとか。

 s-IMG_1506.jpg
 少し走ったところにあったのは「この木なんの木」で有名な「モンキーポッド」です。
 ハワイ全体で見ることができますが、広告で使われるのはオアフ島の「モアナルア・ガーデン」のものです。
 (野付ウシも路線バスに乗って見に行ったことがあります=見に来るのは日本人ばかりですが)

 写真で大木の後方に大きな屋根が見えていますが、フラダンス世界大会が開かれる場所です。
 世界中のフラダンサーにとっては「一度は踊ってみたい場所」だとか。

 
 s-IMG_1507.jpg
 こんどは滝を見にいきます。 途中でこのような枯れ木の林をいくつか見ました。
 これは意図的に枯れさせたものだとか。外来種の樹木で害があるので駆除した...とのことです。

 駐車場から坂を降りていきます。
 s-IMG_1514.jpg
 途中に大きな植物と大きな花がさいています。 極彩色ですね。 これはジンジャーです。
 s-IMG_1512.jpg
 これは和名がありフクジンソウ(福神草)と言うそうです。
 s-IMG_1524.jpg
 ヤシとかココナツの花に似てますね。

 s-IMG_1520.jpg
 これが目的地『アカカの滝』です。 華厳の滝みたい。 落差は134mあるそうです。
 ちなみに華厳の滝は97m、那智の滝が133mでほぼ同等ですね。

 s-IMG_1510.jpg
 背伸びしてやっと上から下まで見えました。

 いよいよ島巡りも終わりです。
 帰り際に立ち寄った集落&店舗がある場所...
 s-IMG_1532.jpg
 パーカー牧場と言われる街です。
 s-IMG_1533.jpg
 かつてはカウボーイが大勢暮らしていたそうです。
 s-IMG_1529.jpg
 建物内部の壁には大きな絵が描かれていました。

 ハワイにカウボーイ?
 アメリカ人がカメハメハ大王に牛を送ったそうですが、どう育てて良いかわからなかったそうです。
 そこで本土からカウボーイを連れてきたようで、周辺は一大牧場となっていました。

 休憩を終え、コナに戻ります。
 既に18時を過ぎ、そらも夕日に染まってきました。
 残念ながら太陽はほとんど姿を見せません。
 何枚か夕日の写真を載せておきます。

 小高い溶岩台地を走りながら撮ったので、ボケボケでした。
 遠くに海が見え、海面のさざ波が夕日に染まっていました。
 s-IMG_1542.jpg s-IMG_1576.jpg s-IMG_1579.jpg s-IMG_1602.jpg


 s-IMG_1590.jpg
 s-IMG_1570.jpg
 s-IMG_1625.jpg
 沈む間際に少しだけ太陽が・・・

 途中で4人が下車、野付ウシがホテルに到着したのは夜7時半を回っていました。
 
 あとは、食べて寝るだけ・・・ また明日~



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 13

There are no comments yet.
山親爺  
おはようございます

広大な財自然に圧倒されながら見ています
当り前でしょうけど、
何もかもが、桁違いの大きさですね(笑)

2017/06/23 (Fri) 10:16 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 広大な財自然に圧倒されながら見ています
**たかがハワイ諸島・・・なのですが、ここは凄く大きく感じます。

> 何もかもが、桁違いの大きさですね(笑)
**地熱の関係なのか植物までも大きいんですね。
 人間は普通でしたが...(笑)

2017/06/23 (Fri) 13:15 | EDIT | REPLY |   
♪デコ♪  

迫力が違うねっ
火山といい夕陽と言いっ

規模がダイナミック^^
良い夕暮れっ

野付ウシさんも体力あるなぁ^^
登山で鍛えた身体ですもんねっ

2017/06/23 (Fri) 14:35 | EDIT | REPLY |   
れみわ  

いっぱい見られて感激です
熱帯植物も、建物一つでも外国の雰囲気があって
どれも素敵な旅行の記念ですね

2017/06/23 (Fri) 16:26 | EDIT | REPLY |   
watanabe  

海外旅行とかほとんど経験がなくて。
ハワイなんて行きたいと思ったこともないけれど・・
これ読んで歳とったら行ってみてもいいな~って思いました。
景色もいいですが食べ物画像が特にいいです(笑)
腹減ってきました。

野付ウシさん、旅行(海外)慣れしてるんでしょうね。
私にも将来そういう時間が用意されてるのかな~
それとも山しかないのかな~

2017/06/23 (Fri) 16:44 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: ♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん..コメントありがとうございます。

> 規模がダイナミック^^
> 良い夕暮れっ
**特にこの島は余計なものが無いから広く大きく見えます。
 ちょっと雲が多かったけどきれいな夕焼けでした。

> 野付ウシさんも体力あるなぁ^^
> 登山で鍛えた身体ですもんねっ
**まだ大丈夫なようです。(^_^;)

2017/06/23 (Fri) 19:40 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: れみわさんへ

れみわさん..コメントありがとうございます。

> いっぱい見られて感激です
> 熱帯植物も、建物一つでも外国の雰囲気があって
**この雰囲気を楽しみに行きました。
 人もモノも、海も空も、空気全体が違っています。
 だからまた行きたくなるんですよね。

2017/06/23 (Fri) 19:42 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: watanabeさんへ

watanabeさん..コメントありがとうございます。

> これ読んで歳とったら行ってみてもいいな~って思いました。
> 景色もいいですが食べ物画像が特にいいです(笑)
**お年寄りも多いのは食べ物の不安が無いからでしょうね。
 日本食から中華、洋食なんでもOKですから(日本食は高めですが)

> 野付ウシさん、旅行(海外)慣れしてるんでしょうね。
> 私にも将来そういう時間が用意されてるのかな~
**是非行きたい!必ずイクぞ!と思って、少しずつ貯金ですかね。
 国内だって旅行では結構お金出ていきますから・・・

2017/06/23 (Fri) 19:46 | EDIT | REPLY |   
都丸  

火山の写真を見ると
十勝岳の噴火を想像します
上ホロや富良野岳、十勝岳を登るとき
どうかと勝岳が噴火しませんように・・・と祈るのですが
「いつ噴火するか分かりませんね~」という
冗談か本気なのか、そんな事を言う登山者の忠告
心臓によくありませんね^^;;;

2017/06/23 (Fri) 20:24 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: 都丸さんへ

都丸さん..コメントありがとうございます。

> 火山の写真を見ると
> 十勝岳の噴火を想像します
**火山学者でも予想が難しいようですから、常に用心するしかないでしょうね。
 キラウエア火山はずっと活動して溶岩が出っぱなしです。
 煙だけでなく溶岩の現物を見ると、さすがにスゴイ!と想いますね。

> 冗談か本気なのか、そんな事を言う登山者の忠告
> 心臓によくありませんね^^;;;
**注意喚起があれば寄り付かない方がいいのでしょうかね。

2017/06/23 (Fri) 20:28 | EDIT | REPLY |   
iomama  
野付ウシさんへ

おはようございます。

野付ウシさんの旅の様子が羨ましくて
昨日、急遽函館に来てしまいました!

ハワイのような大自然はありませんが
五稜郭タワーから360°見渡すことが
出来ました(^◇^;)

この木なんの木 気になる木
一本が支える強さに
感心してしまいました。

川湯の朝風呂で
ほっとしています(●︎´ε `●︎ )

2017/06/24 (Sat) 06:56 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: iomamaさんへ

iomamaさん..コメントありがとうございます。

> 野付ウシさんの旅の様子が羨ましくて
> 昨日、急遽函館に来てしまいました!
***エ~?????

> この木なんの木 気になる木
> 一本が支える強さに
> 感心してしまいました。
**大きなモンキーポッドの樹の下に入ると...
 もしかしたら人生が変わるかも!というくらい感動しますよ。

2017/06/24 (Sat) 08:17 | EDIT | REPLY |   
朝丘夏美  
ヴィトンヴェルニ財布コピー

ルイヴィトンは、日本の女の子からはずっと根強い人気を獲得していますが、最近は、宝飾品のコレクションの販売や服を作り始めたことでも期待されています。
http://www.gugulove.com/q_5/

2017/07/17 (Mon) 11:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply