FC2ブログ

Welcome to my blog

チミケップ湖の秋 トラブル編

野付ウシ

野付ウシ


 土曜日の「オンネトーの秋」からの続編になります。

 相生の道の駅を出てチミケップ湖へ向かいました。
 途中の「本岐」から直通の林道は、夏の大雨の影響で通行止めのままです。
 ここを通ると紅葉の中を流れ落ちる「鹿鳴の滝」が見られるのですが...残念。

 北見市に向かうR27の途中からチミケップ湖へ向かいます。
 少しだけ舗装されていますが、ほとんど砂利道の林道をおよそ9km山奥へ。

 s-P20161015-114342-0.jpg
 湖畔沿いの林道はまずまずの色づきですが、やはり赤が足りません。

 s-P20161015-114406-0.jpg
 なんとか色づいた湖岸を見つけながら撮影しましたが、対岸に車が入れず断念。(通行止め)

 s-P20161015-114428-0.jpg
 反対側から見る景色の方が野付ウシは好きなのですが、残念です。
 s-P20161015-115113-0.jpg

 s-P20161015-114438-0.jpg
 さざ波に反射する太陽が眩しいです。

 s-PENTAX20161015-115335-0.jpg
 通行止めの折り返し場所でキノコ発見! ヌメリスギタケモドキです。(食べられます)
 ココまでは、呑気なことやってました。

 通行止めでこれ以上進めないし、お腹も空いてきたので引き返して帰宅することに。


 林道を引き返して中間点あたりで、路肩に車を停めた...のですが、そこは「隠れ湿地」でした!
 ドアを開ければ運転席側は泥水が入りそうな位置まで沈下。。。

 s-O20161015-152727-0.jpg
 停めるまでは水も見えなく、表面は枯れ葉で隠れていました。 実際はドロでズブズブ状態!
 右前輪は深く沈み込んでいて、左前輪と右後輪は沈んでいないもののドロで空回り。

 s-O20161015-152552-0.jpg
 この状態では4WDでも脱出は無理なようです。無事なのは左後輪だけです。

 そして最悪なことに、この林道全域が携帯電話は「圏外」だったのです。
 助けを呼ぶこともできません。
 唯一の方法は湖畔にあるホテルまで行って有線の電話を借りること。
 
 埋まった場所からはおよそ5kmあります。 とりあえず車が通るのを待ちます。
 土曜日の昼ですから、観光の車は時折通るはずなので...

 暫くして小型の乗用車(マーチ)が通りかかりました。
 手を上げて止まってもらい事情を説明、若いカップルでした。
 女性は運転を、男性には押してもらうよう頼み、野付ウシと二人で前から押しましたがビクトもしません。
 ドロドロの中でタイヤが虚しく空回りするのみ・・・

 やはり人力では無理だと判断しました。
 その男性が「ホテルまで乗りませんか?」と言ってくれたので甘えました。
 ランチも予約制だということで、入ることのなかったはずのホテルです。

 chimikeppu_0.jpg
 チミケップホテルは全8室のこじんまりした湖畔のホテルで、静寂と料理が楽しめます。

 オーナーシェフである渡辺 賢紀(わたなべ まさき)さんが腕を振るうディナーが人気とか。
 隠れ宿的な存在で、宿泊&ディナーの料金はそれなりにしますが、拘る人にはイイかも。
 但し、携帯は圏外、テレビはBSのみ、周辺は何もなく、ホテル前の小さなテラスのすぐ前は湖畔です。
 遊歩道が有るわけでもなく、山はヒグマ出没地域、何もせずに時間を過ごせる人でないと大変かもネ。
 (カヌーは乗れます=ライフジャケットが借りられます)

 ま、そんなホテルで『すみません、JAF呼びたいのですが』とお願いします。
 実はJAFも加入していませんので、電話もわからず調べてもらい連絡を。
 (かつてはJAFに継続して入っていましたが、海外へ出る前に解約)

 コールセンターの人と話すと、地元のJAFからはすぐに派遣できないので、「足寄」から呼びます...
 「足寄?」帯広の方じゃん! で、何時間かかるの? 2時間程度とのこと。
 地図を見れば70kmほどでしたので、そう遠くはなかったようです。
 金額はおよそ1.5万円前後とか。

 ホテルで待つことになりますので、開き直ってコーヒーを頼みました。
 食事は予約制ですが、飲み物と菓子(スコーン)は注文できます。※11:00-15:00
 今日のランチはスコーン1個+コーヒーで終わり・・・(*_*)

 そうそう、かの若いカップルもお茶を飲んでいましたので、
  手間を掛けたお礼にお茶代を出させてもらいました。
  札幌から観光で回ってきたそうです。どうもありがとう!


 ホテルを少し紹介します。
 s-O20161015-133921-0.jpg
 テラス側から撮ったものですが、これで全部・・・小さなホテルです。(貸し切り可能)

 s-O20161015-133954-0.jpg
 暖かい季節にはテラスでお茶や食事も良さそうです。

 s-O20161015-132309-0.jpg
 ガラス張りのレストランからはテラスの先にチミケップ湖が見えます。
 レストランのそばには長いソファがあり、その前には暖炉があります。
 奥には小さな図書館があります。
 とにかく俗世間を離れて静かに過ごせる場所、ということですね。

 約束の二時間が過ぎました。まだかなぁー。。。
 数分過ぎた頃、見覚えのあるJAFの車が来ました。 ようやく安心!
 車のところまで載せてもらい現場到着。
 
 s-O20161015-152555-0.jpg
 前はつかえているので、後ろから引っ張ってもらうことに。

 s-O20161015-152733-0.jpg
 こんなことが無ければ使うことの無いフックを取り付けます。(バンパー右側)

 作業開始から数秒で車は硬い地面に移動! 何ともあっけない! でも良かった。
 実際に支払ったのは1.3万円でした。
 JAFの担当に「林道をよく走るので即JAFに加入します」と言うと「はいこれ」とパンフ。
 さすがに心得ていますね。
 丁寧にお礼を言って別れました。 時間は3時半過ぎでした。

 ここはギリギリながらバスも通れるメインの林道で良かったです。
 脇道に入って埋まれば、JAFの車が入ってこれませんので。
 そして圏外ですから電話も通じない、日が暮れると...人は通らず、通るのは熊くらいでしょう。
 冗談抜きにこの周辺は、ごく普通に熊が通るような場所です。

 これがあと二時間以上遅かったら...あたりは暗くなってきます。
 イヤイヤこの時間に終わってよかったです。

 自らがJAFに頼ったのは人生初のことです。
 今までは窮地に陥る一歩手前で回避してきましたが、今回はアウト!
 更に慎重に走るようにしましょうか。

 実は、この時には(オンネトーも)カミさんが一緒でした。
 入ることの無かったはずのホテルでゆっくりできた...との感想 (*_*)
 さらに車が埋まって救出をしてもらっている最中に・・・
  「あっキノコみっけ!」なんて、のんきなことやってました。
 ま、焦ってもしょうがないんですけどネ...

 そんな訳で、午前だけの紅葉鑑賞ドライブが終日ドライブに変わり、
 昼ごはんも食べられず、スコーン1個で空きっ腹で帰宅しました。
 
 大したトラブルでも無いといえばそれまでですが、人も車も無事で良かったデス!

 おしまい



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 16

There are no comments yet.
♪デコ♪  

無事で良かったですよ
こういう時助かりますよねぇ

埋まる。。泥沼はないけれど
数年前雪に埋まりシートとスコップで
朝のはよから30分掛かって自力脱出した事思い出しちゃった

万が一の供えですね

奥様の呑気さ
焦ってもしょうがないわよって
内心思ってたかも^^

2016/10/17 (Mon) 14:42 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: ♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん...コメントありがとうございます。

> 数年前雪に埋まりシートとスコップで
> 朝のはよから30分掛かって自力脱出した事思い出しちゃった
****雪はスコップで掘ったりで出られる可能性ありますが、
  柔らかな泥だとお手上げです。掘ってもすぐ泥水で埋まりますから・・・

> 万が一の供えですね
****JAF入っても料金が無料になったりするけれど、
  ドラブルが起きないわけじゃないので、注意するしかないですね。

2016/10/17 (Mon) 16:57 | EDIT | REPLY |   
さゆうさん  

こんばんは。大変でしたね。
お陰様で、ここのホテルの名を見せて頂き、思わぬ喜びがありました。
北海道は、そこで、紺内のような目に合うかわからないので、折畳用のスコップを積んでおくことが大切ですね。冬ですと必要品になりますね。ご苦労様でした。

2016/10/17 (Mon) 17:25 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: さゆうさんさんへ

さゆうさんさん...コメントありがとうございます。

> 北海道は、そこで、紺内のような目に合うかわからないので、
 折畳用のスコップを積んでおくことが大切ですね。冬ですと必要品になりますね。ご苦労様でした。
****冬は必ずスコップや予備防寒具など積んでいますが、夏はねぇ...
  山へ行くようになり「もしも」を想定して用意しているものはありますが。
  今回のようにぬかるんだ土では、スコップも役立ちませんし、難しいですね。

2016/10/17 (Mon) 17:31 | EDIT | REPLY |   
ハマナス  

こんばんは。
いやいや、災難でしたね~
でも、無事で良かったです。
路肩は気を付けねばなりませんね。
私はJAFに2回ほどお世話になっています、無料で^^;
いづれも、インロックでね_ _;
携帯通じない処では、この上なく注意していますよ(笑

私はこのホテルは年に2~3回は行っています。
いつも、コーヒーでランチは過去に一回だけ。
高級なシーフード・カレーでした^^;
私的には静かで良い処です。

そう云えば、夏の大雨林道崩壊で、沼ノ原登山口に置き去りの車はまだそのままなのかしら?
他人事ながら気になる^^;

2016/10/17 (Mon) 18:21 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: ハマナスさんへ

ハマナスさん...コメントありがとうございます。

> でも、無事で良かったです。
> 路肩は気を付けねばなりませんね。
****ちょっと気を抜くと怖い目に遭いますね。

> 携帯通じない処では、この上なく注意していますよ(笑
****登山道への林道など要注意ですね。

> 私はこのホテルは年に2~3回は行っています。
****実は先週も行ったのですが紅葉が早いのと波が高かったので戻ったのです。
  毎年行っている割にはどうも運が悪そうな場所です。

2016/10/17 (Mon) 19:04 | EDIT | REPLY |   
りえりん♪  

わあ!大変な目に遭っちゃいましたね!><
ご無事で何よりです^^;

そして奥様、窮地で楽しめるって、とってもポジティブで素敵です♪(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ

最近何が欲しいって言われると、【時間】です。
何もないからこそ、ゆったりした時間を味わえるのかもしれません。
俗世のことは全て忘れて、
読みたい本だけを持って行ってみたいところですね♪

2016/10/17 (Mon) 22:47 | EDIT | REPLY |   
もりか  

野付ウシさん、こんばんは。
大変な目に遭われましたね。
でも、奥様が、穏やかな方でよかった(笑)
チミケップホテル、素敵なところでした。

私もJAFにお世話になったことがあります。バッテリーあがりと、ご近所全部のタイヤパンクのいたずらとで。
携帯がつながらないところでのトラブルはほんと不安になります。

2016/10/17 (Mon) 23:14 | EDIT | REPLY |   
ジャム  

お邪魔します。
景色良いところ、と記事を読んでいたら
トラブルもあってたいへんでしたね。
私も車で遠出した時は、気を付けていきたいものです。

2016/10/18 (Tue) 08:20 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

思わぬ所に・・・怖いですね。
若いカップルに会えて良かったですね。
なによりも無事で、良かったです。

2016/10/18 (Tue) 11:54 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: りえりん♪さんへ

りえりん♪さん...コメントありがとうございます。

> わあ!大変な目に遭っちゃいましたね!><
> そして奥様、窮地で楽しめるって、とってもポジティブで素敵です♪(●・´艸`・)、;'.・ ププゥ
****いつもそんな感じです。良く言えばポジティブかも...

> 俗世のことは全て忘れて、
> 読みたい本だけを持って行ってみたいところですね♪
****忙しいのが常の日本人にとって、一番苦手なのが「何もせずに過ごす」ことだとか。
  船旅がまさにその一例ですね。外国人は何もしないことを楽しみます。

2016/10/18 (Tue) 12:58 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: もりかさんへ

もりかさん...コメントありがとうございます。

> 大変な目に遭われましたね。
****結果は「あぁ良かった」でオシマイですが人も車も無事ですから。

> でも、奥様が、穏やかな方でよかった(笑)
****穏やかと言うかピンチだということを理解していないかも。

> 携帯がつながらないところでのトラブルはほんと不安になります。
****昔は当然のことでしたが、便利漬けになっていると麻痺しますね。

2016/10/18 (Tue) 13:02 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: ジャムさんへ

ジャムさん...コメントありがとうございます。

> 景色良いところ、と記事を読んでいたら
> トラブルもあってたいへんでしたね。
****注意はしている「つもり」でしたが、知っている道だけに油断があったかな?
  携帯圏外な場所は山ではよくあるので、車も歩きも要注意ですね。

2016/10/18 (Tue) 13:04 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん...コメントありがとうございます。

> 若いカップルに会えて良かったですね。
> なによりも無事で、良かったです。
****ありがとうございます。
  平日で天気が悪かったら...車はめったに通りません。
  週末で好天だった!で助かったのだと思います。
  緊急時のことを想定して気持ちも装備も準備要ですね。

2016/10/18 (Tue) 13:12 | EDIT | REPLY |   
reimi01  

こんばんは~^^

大変だったのですね~
ドキドキしながら読ませて頂きましたが
カップルの人が通ってくれてホッとしました

慣れてる道といっても油断禁物ですね

2016/10/18 (Tue) 21:10 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: reimi01さんへ

reimi01さん...コメントありがとうございます。

> 大変だったのですね~
> カップルの人が通ってくれてホッとしました
****土曜に昼だったので、待てば車が来るとは思ってましたが、
  周辺全部が「圏外」ですから、電話の通じない場所は恐いですね。

> 慣れてる道といっても油断禁物ですね
****どこかで緊張感が緩んだのですね。

2016/10/19 (Wed) 10:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply