FC2ブログ

Welcome to my blog

少しだけ秋らしく

野付ウシ

野付ウシ

今日の天気は予報も現実もコロコロ変化して不安定。
 昨日の予報の段階では「日中晴れで29度」となっていたが、
 早朝の段階で晴れのち曇りで一時雨、気温28度?、8時には気温予想が24度?
 で、山へ出掛けたが「晴れは無し」で曇りと霧の涼しい一日。

 女心と秋の空?それにしても、いつまで続くのかこのイヤな天気。
 
 s-P20160907-085254-0.jpg
 この通り、ダム湖から見た状態ですが仁頃山の山頂は雲の中で見えず。

 まだ頑張っている花をチェックしていると妙なものが・・・
 s-O20160907-094911-0.jpg
 この花は『アキノキリンソウ』と言い、登山道周辺でまだまだ咲き誇っています。
 s-O20160907-105810-0.jpg
 花の近くで丸いものがアチコチに見えますが、種でも実でもありません。
 s-O20160907-094923-0.jpg
 他の植物でも紹介していますが「虫こぶ」と言われるものです。
 この花の場合は「アキノキリンソウミタマバエ(タマバエ科)」の幼虫が入っています。
 虫が加工して造るわけではありませんが、植物に変異を与えコブを造ると言われます。
 
 s-O20160907-102507-0.jpg
 もう一つ別の虫コブを。マタタビミタマバエという小さなハエの仲間がマタタビに卵を産み付け変異を起こしたものです。


 s-O20160907-フッキソウ実-0
 さて、これは虫こぶではありません。春に白い花を咲かせる『フッキソウ』の実です。


 s-O20160907-ミミコウモリ-0
 そして『ミミコウモリ』もまだ頑張って咲いていました。
 s-O20160907-095005-0.jpg
 再掲載ですが、小さい花ながらもクルリと丸まった面白い花を付けます。


 s-OL20160907-ノリウツギ-0
 終わりかけの『ノリウツギ』の花ですが、種ができつつありますね。
 s-O20160907-101536-0.jpg
 その部分だけズームしてみました。オモシロイ。

 木の葉の紅葉はまだこれからですが、草の葉では変化が進んでいます。
 s-O20160907-105916-0.jpg
 s-O20160907-105047-0.jpg
 s-O20160907-103229-0.jpg
 
 s-O20160907-ヒロハツリバナ-0
 大きな『ヒロハツリバナ』の実も綺麗に色が付いてきました。

 今年は日差しが足りないと思うのです。。。
 寒暖の差と日差しが紅葉には欠かせないのですが、果たしてこの秋の紅葉はどうか?

 来週頃から近隣の山を1-2箇所歩いてくるつもりですが、山の上の変化はどうかな?


 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
山親父  
こんにちは

此方、予報通りの曇り空の一日に
明日も似たようは天気になるようで
回復は、週明けになるようですね

2016/09/07 (Wed) 15:42 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: 山親父さんへ

山親父さん...コメントありがとうございます。

> 明日も似たようは天気になるようで
> 回復は、週明けになるようですね
****私も今週は余計なことはしないと決めました。
  (行事は色々ありますが)
  狙っていた山歩きも来週計画します。

2016/09/07 (Wed) 17:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply