FC2ブログ

Welcome to my blog

訃報・・・子猫は天国へ

野付ウシ

野付ウシ

悲しいお知らせになりました。

 過日保護した黒い子猫...獣医さんの必死の手当にも関わらず、天国へ。

 わずか数ヶ月のニャン生でした、誠に残念です。

 元気を取り戻し、我が家の一員になるべく準備も始めていたのですが。

 あと1日でも早く保護できていれば...と悔しくてなりません。

 でも、辛く厳しい野良のままで冬を迎え、寒さの中で凍えて息絶えることに比べれば、

 獣医さんの暖かい部屋で、静かに眠ることができたのは良かったと思います。

 23日朝、面会に行った時の横たわった姿と、黒い瞳が脳裏にあります。

 点滴の管を右前足に付け、赤い布を掛けてもらい力なく私を見ていました。


なんとか回復して欲しいと願って、獣医さんに託しましたが、残念です。

 空腹と寒さで、どれほど辛かったか・・・

 獣医さんが体温を測った時は35度でした。猫は通常38度ほどあります。

 人間で言えば「低体温症」で生命に関わります。

 最初に遭った18日に捕まえることが出来れば助かったでしょう。

 このことで自分を責めることはしませんが「無念」の一言です。

 心配して下さった方々に元気な写真をお届けしたかったのですが・・・

 きっと、天国でやさしいお母さんや兄弟にも会えたことでしょう。

 幸薄い世でしたが、天国で幸せに・・・さよなら黒猫さん


関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.
アン  

こんにちは・・

残念です・・野付うしさんの家で
すくすく育っていくのを 勝手に妄想
していました・・
野付うしさんに 拾われて 看護を受けて
良かったです・・
野付うしさんの 努力と愛情ににゃんこと
同じくらい感謝です・・

2015/10/27 (Tue) 11:51 | EDIT | REPLY |   
♪デコ♪  

そうでしたか。。
旅だってしまったけれど
こうして野付ウシさんの愛情で
暖かな場所で旅立てたのだけは
よかったと思います。

虹の橋の上でたくさん走るんだよ。

2015/10/27 (Tue) 14:32 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re:アンさんへ

アンさん...

> 残念です・・野付うしさんの家で
> すくすく育っていくのを 勝手に妄想していました・・
****私もそのつもりで、名前も付けたのですが残念です。

> 野付うしさんに 拾われて 看護を受けて良かったです・・
> 野付うしさんの 努力と愛情ににゃんこと同じくらい感謝です・・
****結果として助けられませんでしたが、
  子猫は安らかに眠ることができたでしょう。

2015/10/27 (Tue) 17:39 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: ♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん...

> こうして野付ウシさんの愛情で
> 暖かな場所で旅立てたのだけは
> よかったと思います。
> 虹の橋の上でたくさん走るんだよ。
****病院から引き取り沢山の花と食べ物で囲んであげ、
  私の敷地内に埋葬しました(業者には渡せませんでした)
  いっしょに生きると決めた猫ですから・・・

2015/10/27 (Tue) 17:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply