FC2ブログ

仁頃山の日

野付ウシ

野付ウシ

昨日の土曜日、語呂合わせで「仁頃山の日」でした。(標高829m)

 ほとんど1人で登っていますが、この日は行事に参加してみました。

 記念の日の登山行事は14回めだそうです。
 
 Canon20150829-083655-0.jpg
 朝の9時集合で、現地には続々と車で参加者が集まってきます。

 愛好会のスタッフが記念のハガキを配布し、名簿を記入しています。

 この日の参加者は50名ほどで、昨年よりは少し少ないとか。

私の参加したのは「上中級者コース(スタスタ組)」で東新道+東尾根道=約10kmコースです。

 他に上中級の(ゆっくりコース)、初中級の「管理車道コース」があります。

 天気は曇りで山頂は霧...日中晴れとのことですが、残念ながら陽射しは午後でした。

 Canon20150829-103641-0.jpg
 私が参加したのは健脚者向きの「スタスタ組」で、ほとんど休みなしでスタスタ歩きます。

 故に僅かな枚数しか写真を撮るヒマもありませんでした。

 Canon20150829-102748-0.jpg
 大きく育った「ヤナギラン」も終わり掛けで、白い綿毛がたくさん見られます。

 Canon20150829-103315-0.jpg
 紫の花が綺麗な「ミソガワソウ」です。

 Canon20150829-103904-0.jpg
 1時間半ほどで頂上へ到着しました。土曜日なので登山者も多めです。

 Canon20150829-104158-0.jpg
 気温は19度ですので、麓より気温が高いようです。

 下りは5km超のアップダウンなので、休憩もそこそこに下山開始。

 晴れの日の紅葉時期に通りたい尾根道ですが、あいにくの霧です。

 Canon20150829-105403-0.jpg
 ガマズミの赤い実が鮮やかでした。(後方には霧が・・・)

 途中には急勾配も数ヶ所あり、ロープが何箇所も張ってあります。

 下りたり登ったりを繰り返し、途中でランチタイム。

 およそ2時間で登山口へ戻りました。誘導してくれた「仁頃山愛好会」の方へ感謝!

 途中で「ヒグマの新しいフン」もありましたが、熊さんには遭遇しませんでした。

 全員無事到着、流れ解散となりました。

 紅葉到来が待ち遠しいですね。

関連記事
スポンサーサイト



Comments 3

There are no comments yet.
ハマナス  
8.29

昨日は仁頃山の日でした。
ロングコースに参加されたのですね。
休みなく歩くとは凄い!

下りのこのコース、私は晩秋に単独上りで行っています。
葉も落ちて見通しも良かったので、クマさんの心配はあまりしていなかったです^^;
今年はクマさん多い!

2015/08/30 (Sun) 13:50 | EDIT | REPLY |   
山親父  

今年は、熊の目撃情報が多いようですね
当地も、唯一見渡せる展望台が封鎖になりました

2015/08/30 (Sun) 14:34 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: 8.29

> 昨日は仁頃山の日でした。
> ロングコースに参加されたのですね。
> 休みなく歩くとは凄い!
****休憩しても退屈なだけで、皆さん「さぁ、行きましょう」でした。

> 下りのこのコース、私は晩秋に単独上りで行っています。
> 葉も落ちて見通しも良かったので、クマさんの心配はあまりしていなかったです^^;
> 今年はクマさん多い!
****そのようです。私も新しいフンは何度か見ていますので。
  でも「熊がいるのが当たり前」の場所ですよね。

2015/08/30 (Sun) 15:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply