FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

湖畔の群生地  

 前回、サロマ湖畔でエゾエンゴサク群生を見てきましたが、陽射不足でアズマイチゲが閉じていました。
 機会を逃すと来年まで無理かもしれないので、翌日にまた出かけてきました。

 午前は仁頃山へ登り、午後はサロマ湖畔を見て歩きましたが、少し疲れましたよ。
 お天気がまずまずで、陽射しも午前からあったためか、今度は花が綺麗に開いていました。

 今回は少し画像多めになります。m(_ _)m
 
 s-K70_20210416_131702_0.jpg
 ①またもや同じ場所です。エゾエンゴサクは相変わらず綺麗に広がっていますが、白い花が目に付きました。
 s-K70_20210416_131838_0.jpg
 ②国道脇にもありますが、奥の方の傾斜地にもたくさん見られます。黄色はキバナノアマナと福寿草です。
 s-K70_20210416_132156_0.jpg
 ③このアズマイチゲが前日はみんな閉じていたのです。可憐な花ですね。
 s-TG4_20210416_132118_0.jpg
 ④こういう状態が国道脇に続いているのです。

 s-TG4_20210416_132218_0.jpg  s-K70_20210416_133631_0.jpg s-TG4_20210416_132234_0.jpg s-TG4_20210416_132257_0.jpg
 ⑤-⑧アズマイチゲは今回で存分に楽しむことができました。
 

 s-K70_20210415_131145_0.jpg
 ⑨キバナノアマナもたくさん開いていました。この花も陽射しが無いとしっかり開かないですね。
 s-K70_20210415_130850_0.jpg
 ⑩道路脇で手が入らない場所ですから、春先は前年の枯れ草も多く、余分なものが写り込んでしまいますね。

 
 車に戻り移動を始めたら・・・道路の両側がアズマイチゲで白くなっていました。これは見なきゃ・・・
 s-K70_20210416_133410_0.jpg
 ⑪ずっと繋がってはいませんが、こんな塊がポンポンと見られます。
 s-K70_20210416_133422_0.jpg
 ⑫今のタイミングでなければ見られなかったかもしれません。
 s-K70_20210416_133522_0.jpg 
 ⑬そして反対側(湖畔側)の林の奥には・・・画像ではイマイチわかりにくいですが、
  ずーっと奥までアズマイチゲとエゾエンゴサクが続いています。(見えていませんが、その奥には遊歩道もあります)
  この周辺ではもう少しすると、ニリンソウの群生も見事なんですよね。

 s-K70_20210416_133136_0.jpg
 ⑭戻ろうとしたら・・ギョギョッ! 頭蓋骨と背骨の一部がありますよ・・・エゾシカのものですね。
 いつのものかは不明ですが、近くには他の部位の骨もありました。カラスや猛禽類が食べたかもね。
 角は無かったので雌なのでしょうか・・・もしかしたら車と衝突したか、病気や怪我か...


 さて、せっかくなのでまたもや湖畔のハクチョウを確認しようと湖の方へ・・・

 あれほどたくさんいたオオハクチョウたちは、麦畑にもいなくて、湖畔に少しだけいました。
 s-K70_20210416_134510_0.jpg
 ⑮
 s-K70_20210416_134512_0.jpg
 ⑯
 s-K70_20210416_134604_0.jpg
 ⑰羽をバタバタして準備運動でもしていたのかな?

 s-K70_20210416_134624_0.jpg
 ⑱沖合には小さな水鳥がびっしりと休んでいました。拡大してみると多くはカモの種類ですね。
 更に移動中で見えたのは、離れた場所にいるオオハクチョウたちでした。
 
 まだ全部が北へ帰ったわけでもないようですが、かなり数は減ったようでした。

 ハクチョウも、エゾエンゴサク、キバナノアマナ、フクジュソウなども、コレが最後かな?


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。

 ◆午前中は山歩きなどで不在が多いため、前日夜のリコメが遅れがちになります。

 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
コメント

おはようございます

アズマイチゲが道路端にすごい量ですね。
黄色もあるのですね、初めて見ました。
鳥たちも季節を感じて旅立ちの準備なのですね。
これから本格的な春を迎え、登山シーズンの始まりですね。
体と相談しながら無理せず登山を楽しんでください。
大都市ではコロナも収束の目途が立たないようです。
私のところは埼玉でも田舎の部類なのであまり危機感は感じません。
医療機関も通常の状態です。

フォトハイカー #- | URL
2021/04/20 08:14 | edit

おはようございます
アズマイチゲの群生見事ですね
今朝、お山に行ってきたのですが
三日ぶりだったので、少しは様子が変わったかなと期待したのですが
目についたのは、福寿草と、エンゴサクだけでした

山親爺 #UI2ybpmM | URL
2021/04/20 08:42 | edit

Re: フォトハイカーさんへ

フォトハイカーさん..コメントありがとうございます。
地方ではまだまだ自然が豊かなのを感じることができますね。
お気遣いありがとうございます。私もトシですからよく考えて行動しますね。
どうしても都会は人の動きを止められないですから、どこが難しいですね。
やはり、ワクチン接種を広げるしか、手がないのかもしれません。

野付ウシ #- | URL
2021/04/20 08:47 | edit

Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
最初の花が出てから、ちょっとしたブランクがありますよね。
あと1週間ほどすれば、アレコレ出てくるでしょう。
その前に寒波もありそうですが・・・

野付ウシ #- | URL
2021/04/20 08:51 | edit

エゾエンゴサク、アズマイチゲ、フクジュソウ、キバナノアマナの共演、
花好きにはたまりませんね~♪
アズマイチゲの群生は、白が眩しいです♡
ニリンソウもこの近くに咲くのですね。
お楽しみが続きますね~(*´▽`*)

pil #- | URL
2021/04/20 17:29 | edit

Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。
この周辺はかなり広い範囲で群生しえいます。
花好きなら何時間でもウロウロしているでしょうね。
これから、もっと賑やかになっていきます。

野付ウシ #- | URL
2021/04/20 19:18 | edit

スプリング・エフェメラルも、もう終わりですか~
早いなぁ・・・
我が家の妖精さんたちもポツポツ咲き始めてきました。

くぅ #Dv6DZoa6 | URL
2021/04/20 19:48 | edit

こんばんは。

アズマイチゲの群生。きれいですね。
アズマイチゲも、キバナアマナも陽の光を受けて花開くのですね。
ニリンソウも同じですね。
だからニリンソウは陽の光が当たる午後に出かけないと開いた花が見られないのです。

>午前は仁頃山へ登り、午後はサロマ湖畔を見て…それは疲れるでしょうね。
普通の人にはまねができないでしょう。
野付ウシさんはタフですが疲れが残るようではいけません。
ご無理をされませんように~~~

aya #- | URL
2021/04/20 19:55 | edit

Re: くぅさんへ

くぅさん、コメントありがとうございます。
いつもの年よりも動きが早めで、妙な感覚ですが、このまま進んでいくのかなぁ。
今日だけでも多くの花を見つけました。
春は集中するので、少しゆっくりでいいんですけどね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/20 20:12 | edit

Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
その通りですね、朝から晴れていてもすぐに開花しませんね。
蕾に日が当たり、少し暖まったような状況になって花が開きます。
そこで問題なのが、登山の時は早朝が多いんですよね。
帰りにも同じ道を通ればいいのですが、違うルートを辿るとその花が見られないんです。
花の場所を把握していると、それを想定したルートで歩けますね。
花が早く咲きはじめているので、気持ちが焦っている状態かも。
翌日は寝坊しました(笑)

野付ウシ #- | URL
2021/04/20 20:16 | edit

いろんな色の花の共演が見られて春の喜びも増しますね^^
エゾシカさん…、残念でしたね。
でもこうやって他の動物たちの栄養源ともなって
役立てたかもしれないことはよかったのかなあ…。

alpenkatze #6fcXaNLA | URL
2021/04/20 22:37 | edit

おはようございます。
アズマイチゲの群生、真っ白ですごいですね♪ (´艸`*)
キバナノアマナの黄色やエゾエンゴサクの青・・・
人の手を借りずに自然に咲いて、こんなに綺麗。感動します! 

ケイ #UODr0Lv2 | URL
2021/04/21 06:27 | edit

こんにちわ

アズマイチゲも、これだけ群生すると見事ですね。
でも雑草扱いされて、可哀想かも。
山にサロマ湖、タフですねえ。

閑人 #- | URL
2021/04/21 07:18 | edit

Re: alpenkatzeさんへ

alpenkatzeさん..コメントありがとうございます。
道路脇でしたので、自動車と鉢合わせとなったのかな?と思いました。
自然界では多くの動物たちが野山で命を落とします。
それも結果としては分解されて、土に還っていくんですね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/21 12:54 | edit

Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
公園などで手入れをして花を咲かせるところも多いですが、
雑木林の中で雑草に囲まれながらも、これほど花が咲くのは見事です。
色合いも見事でどの花もとても元気だしたよ。
長い年月で見れば、この場所もどうなるかわかりませんが、今は楽しむのみです。

野付ウシ #- | URL
2021/04/21 12:57 | edit

Re: 閑人さんへ

閑人さん..コメントありがとうございます。
環境的に見れば、これらの花たちに最高の場所なのでしょうね。
あまり人の手を入れない方が良いかもしれません。
春はのんびりしていると、見たい花もすぐ終わってしまいます。
登山とは別の日にしたいのですが、天気の状況もあって無理しました。

野付ウシ #- | URL
2021/04/21 13:00 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top