FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

山の花が増えます  

 お天気の良い日が続き、昨日は日中の気温が21度まで上がりました。
 暖かいというより、少し動けば汗が出るほどでした。
 今日は終日曇りの予想で、明日からまた晴れ間が出るようです。

 良いお天気がもったいないので、日・月と続けて仁頃山を楽しんできました。
 フクジュソウのみだった仁頃山も、一つ、またひとつ花が咲き出しました。
 そんな動きを少しだけ・・・


 s-K70_20210411_093029_0.jpg
 ①まずは一気に山頂まで歩きました。 知床方面は霞んでいましたが、大雪山方面は視界スッキリです。
 s-K70_20210411_093034_0.jpg s-K70_20210411_093042_0.jpg s-K70_20210411_093045_0.jpg s-K70_20210411_093139_0.jpg
 ②-⑤何度も掲載する山々ですので、特に説明は付けません。

 下りはこの春初めて通る「奥新道+横断道」を回ってみました。
 雪は残っていますが、固く締まっているため雪の上をそのまま歩けます。
 s-K70_20210411_094855_0.jpg
 ⑥横断道に入ってすぐの「水恋沼」です。連休明け頃になれば「エゾノリュウキンカ」が咲き誇ります。
 
 s-K70_20210411_102850_0.jpg
 ⑦管理車道に戻り、登山口へ向かいます。 少し伸び始めた「ヨモギ」も、小さいうちの天ぷらは美味しいですよ。
 s-K70_20210411_104704_0.jpg
 ⑧雪解け水が滲みている場所の苔の緑がとても綺麗です。
 s-TG4_20210411_102755_0.jpg
 ⑨苔図鑑も所持はしていますが、写真を撮っても簡単に特定できないです。
 s-TG4_20210411_102845_0.jpg
 ⑩たくさん撮影しないと覚えないでしょうね。 野山の花も最初はそうでした。


 s-K70_20210412_110708_0.jpg
 ⑪エゾノリュウキンカですが、蕾が大きくなってきました。あと数日で開花しそうです。
 s-K70_20210412_110204_0.jpg
 ⑫岩の下にひっそりと咲いていたのは、「エゾヒメアマナ」で葉が線のように細いのが特徴です。
 s-TG4_20210412_105659_0.jpg
 ⑬待っていた「ヒメイチゲ」が咲き出しました。乾燥した崖に出てきましたが、本当に小さい花で5mmほどでした。
 大きい個体で何とか1cmほど。葉が広い種類は「エゾイチゲ」と別種になります。
 s-TG4_20210411_104336_0.jpg
 ⑭ご存知「エゾエンゴサク」ですが、これから一気に増えてきて、様々な変異種も出てきます。


 林道を歩いていて周りに蝶が舞っているのを見ました。
 s-K70_20210411_kujyakucho_0.jpg
 ⑮これは「クジャクチョウ」ですね。
 s-K70_20210411_erutateha_0.jpg
 ⑯そして「エルタテハ」です。 

 何れの蝶も厳しい冬を樹木の隙間や枯れ葉の下などで過ごしました(冬眠)。 羽がかなり傷んでいますね。
 今時期になって目覚め飛び回り、花はほぼ無いため水や樹液を舐めて過ごし、産卵を迎えます。
 その役割が終わると、命も終わってしまうのです。 せっかく冬を乗り越えたのに、ちょっと悲しいですよね。

 s-K70_20210411_105533_0.jpg
 ⑰林道を出たところから見たダム湖(富里湖)です。水が流れ込む手前の方は水面が出ています。
 極端に少ない積雪量で、ダム湖は満水状態になるのでしょうか、心配して見ています。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。

 ◆午前中は山歩きなどで不在が多いため、前日夜のリコメ遅れがちになります。

 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村
関連記事
コメント

おはようございます
山野草が次々と、やはり此方よりは早いですね
水恋沼、夏でも水は枯れないのですか
リュウキンカの開花楽しみですね

山親爺 #UI2ybpmM | URL
2021/04/13 08:05 | edit

Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
雪が少なかった分だけ、少しは野草も早めでしょうね。
水恋沼はちょうど沢の水が集まる場所ですが、真夏は僅かに湿地として残るだけです。
リュウキンカはこの先1週間ほどで開花でしょうね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/13 08:18 | edit

こんにちわ

この時期に北海道で21度だと、気温が高いでしょう。
山の雪も一気に溶けますね。
いろんな花が雪解けを待っていたように、咲き始めましたね。

閑人 #- | URL
2021/04/13 13:07 | edit

Re: 閑人さんへ

閑人さん..コメントありがとうございます。
4月は20度超えたり、氷点下になったりと、気温の上下が激しい時期です。
早春の花はその気温にも耐えられるものが多いですね。
寒冷地で育つには必須の条件かもしれません。
そろそろ花の数も急増する季節になります。

野付ウシ #- | URL
2021/04/13 13:34 | edit

こんにちは
この時期、TVの天気予報で、「北海道地方は雪」などとの報道を聞くことも珍しくありません。でも、こうして拝見していると、寒暖を繰り返しながらも春は確実に近づいてきているのですね。
冬の名残の中まだまだ大変だと思いますが、春の色彩を探しながらの仁頃山登山も楽しい(?)かもしれませんね。

SENSE #- | URL
2021/04/13 15:21 | edit

もうこんなに花がさいていたんですね~!
早く見に行かないと見逃してしまう種類もありそうですね(^^;

レンズのゴミを取る為に出した修理の見積もり、ビックリでした!
4万近かった!
それなら新しいのが買えますからね~
修理はしないで、返してもらう事にしました。

pansy #- | URL
2021/04/13 15:35 | edit

Re: SENSEさんへ

SENSEさん..コメントありがとうございます。
もともとは野山の花を撮りたくて山を訪ねていましたが、今は歩くことも楽しいです。
花以外の自然の営みを感じながら日々登っています。
寒冷地の花は雪や霜でも簡単に負けませんから、本当に逞しいですね。
溜め込んだエネルギーが大爆発する季節はもうすぐです。

野付ウシ #- | URL
2021/04/13 15:45 | edit

Re: pansyさんへ

pansyさん..コメントありがとうございます。
カメラの修理は高いですね。最もそれを担う技術職人さんを考えると当然かなと。
私も見積もり次第で考えます。ましてや地元では出来なくて東京などに送るんですから。
高額な機種でなければ、少しだけ追加しても新しい機種に変えた方が良いでしょうね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/13 15:47 | edit

一ヶに春を通り越して夏みたいだねぇ。
お花もチョウチョもびっくりかな?
急がなくちゃ!って。。。(^ー^* )フフ♪

くぅ #Dv6DZoa6 | URL
2021/04/13 15:48 | edit

こんばんは。

21℃ですか。
寒暖の差がずいぶん激しいですね。

春の花も次々と咲きだし、山歩きも楽しくなってきますね。
チョウも見られるようになりました。
チョウの一生を考えるとちょっとかわいそうになりますね。

aya #- | URL
2021/04/13 17:49 | edit

Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
急に気温が上がりましたが、暫くはまた低空飛行みたいですよ。
2-3日したら曇りや雨の日々が続きそうな予報です。
今時期はしょーがないですね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/13 19:11 | edit

Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
この先はまた低音気味の日々になりそうで、傘マークが増えています。
花はひっそりとボチボチ咲きだすと思います。
陽射しが無いと開かない花もあるので、見つけにくいですよね。
短い夏に向けて昆虫や動物たちも、休んではいられないでしょうね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/13 19:13 | edit

21度まで!
でもうちも一時期はそれくらいまで気温が上がってたので似た様な感じですね。
こちらは昨日から続けて雪が降ってますよ~。
蝶も出て来たとは、これは春を感じますね。
私は今シーズンはまだ蝶は見てないなあ…。

alpenkatze #6fcXaNLA | URL
2021/04/13 21:13 | edit

山の春♪

こんばんは~♪
1枚目の写真、空気が澄んでいて、雪が残った山々、
美しいですね~(*^_^*)
少しずつ、緑のコケや、お花のつぼみがのぞいてきて、
心躍る季節ですね!
こちらは恐ろしいほどコロナの感染者が激増していますが、
春の明るさが少し、心を軽くしてくれます^^;
どんなときにも、お花は癒やしてくれますね♪

ひーさん #- | URL
2021/04/13 21:41 | edit

こんばんは♪
北海道が気温21℃と聞いて信じられなかったですが
本当だったのですね~。
こちらはそれほどでもなかったです。^^
ヨモギの天ぷら、食べたことがないけど美味しいでしょうね。
小さい花が一斉に咲き出して・・・この時を待っていたのでしょう。
厳しい冬を越したクジャクチョウもエルタテハも
こんなに美しいのに 産卵するとすぐ亡くなるとは・・・
自然界はキビシイ淘汰の掟があるのですね。

ささにしき #- | URL
2021/04/13 23:36 | edit

おはようございます。
21℃ですか、随分暖かい日でしたね。
こちらもいつもの春より花達が2週間程早く咲いています。
蝶々、あの厳しい冬をどうやって越せるのか不思議だし感動します。
でも夏を迎える事はないのですか、何だかちょっと可哀そう・・・
クジャクチョウがモスラに見えてきました。モデルでしたっけ?違ったかな。(^^;

ケイ #UODr0Lv2 | URL
2021/04/14 06:09 | edit

Re: alpenkatzeさんへ

alpenkatzeさん..コメントありがとうございます。
気候はけっこう似たところもありますよね。
雪はいまのところ予報にはなく、曇りや雨が続きそうです。
蝶は冬眠から覚めた種類だけですね、通常の蝶はまだ先になります。

野付ウシ #- | URL
2021/04/14 13:06 | edit

Re: ひーさんへ

ひーさん..コメントありがとうございます。
空が晴れても白っぽい日が多いのですが、この日は本来の青空が戻りました。
反対側は霞んでみえませんでしたけどね。
大阪方面は変異株の影響でしょうか..東京も来そうな予感はあります。
先進国ではワクチン接種も異常に遅い日本ですが、年内いっぱいかかるかもね。
人の密と複数での会話を避けるだけで、ほとんど問題は無いはずです。
外は空気が常に流れていますのでね。人の密と会話を避ければ田舎は理想的ですよ。

野付ウシ #- | URL
2021/04/14 13:10 | edit

Re: ささにしきさんへ

ささにしきさん..コメントありがとうございます。
動物も昆虫も次世代へ子孫を残す...これに全てをかけるわけですね。
人間と周辺の一部の動物だけが贅沢三昧ですかね。
4~5月は気温の上下が激しいときです。こどもの日に吹雪になったこともありました。
山は雪解けが進み、小さな花たちが少しずつ目覚めています。
これらを見ているだけで十分癒やされますね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/14 13:14 | edit

Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
さすがに20度超えは異常に高いですが、この土地では時にあることです。
5月が終わるまでは気温的な不安定が多いのです。
雪解けが早かった割に、花たちは特別早くもないように思えます。
桜はどうかな?? 昆虫たちは子孫を残すため本能で生きてますから、人間に理解はできませんね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/14 13:17 | edit

気温が上がって、春のお花が次々と開花♪
山歩きの楽しみが日々増えていきますね(*^-^*)
ヨモギは先日私も摘んできて、春の香りを楽しみました。

#- | URL
2021/04/14 17:45 | edit

Re: ◯△さんへ

◯△さん、コメントありがとうございます。
最初はリハビリ想定して山歩きでしたが、花を追いかけて他の山も行くようになっています。
夏は本当に花が沢山で嬉しいですよ。
ヨモギはよもぎ餅に使いますが、今時期なら天ぷらも美味しいですね。♪

野付ウシ #- | URL
2021/04/14 19:23 | edit

名無しで失礼しました(^_^;)

pil #- | URL
2021/04/16 15:58 | edit

Re: pilさんへ

あれ?pilさんのコメントだったの?

野付ウシ #- | URL
2021/04/16 17:03 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top