FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

成長する早春の植物  

 昨日は天気が良くない地域が多かったようですが、当地も寒い一日で雨のあとは雪へ。
 気温も2度~5度台と3月中旬頃に戻った感じです。
 まぁコレが北海道の4月でもあります。

 陽射しがあって暖かいと一気に植物も芽吹きますが、雪もあったりするので、植物も可哀そうですね。
 変化の激しい仁頃山での画像より・・・


 s-Can_20210403_110438_0.jpg
 ①麓の富里湖(ダム湖)の眺めですが、氷も少し溶け出しています。
 s-Can_20210403_110450_0.jpg
 ②空が晴れていると、この色合も緑っぽく見えるのですが。あと何日で氷が消えるのでしょうね。
 s-Can_20210403_110518_0.jpg
 ③これから登る仁頃山山頂のズームです。 やはり例年より雪は少なく、地面や笹原が見えていますね。

 s-TG4_20210401_085833_0.jpg
 ④2-3合目辺りまでは雪が消えている場所が増え、登山道もこんな状態です。(中腹から上は雪道)
 s-TG4_20210401_085931_0.jpg
 ⑤登山道脇にあった苔です。水気があるうちがハナですね。
s-TG4_20210401_090335_0.jpg
 ⑥植物も動物も僅かな水分を得て、子孫を残せるよう進化しているのでしょう。
 s-TG4_20210401_091217_0.jpg
 ⑦多くは見過ごしていますが、じっくり眺めるとそれぞれ面白い形です。
 s-TG4_20210401_093226_0.jpg
 ⑧これは木の根元を覆っている苔の一種です。


 s-TG4_20210401_091556_0.jpg
 ⑨こちらは「フッキソウ」のハナの蕾です。雪が降る前にこの状態となり、そのまま雪の下で春を待ちます。
 s-TG4_20210403_100610_0.jpg
 ⑩怪しげな雲の動きです。 ドンヨリ空模様ですが、意外と見通しは良かったですよ。
 s-TG4_20210401_102116_0.jpg
 ⑪山頂の標識には、既に5月の節句を祝うかのように、ミニ鯉のぼりと、ミニ兜が置かれていました。
 (鯉のぼりのほとんどは2日後には、風によって千切られていました)


 s-TG4_20210401_112440_0.jpg
 ⑫下りで見たネコヤナギですが、そろそろ雄しべが出てくる時期になったようです。
 s-TG4_20210401_112407_0.jpg
 ⑬雄しべの部分の画像は、これからがピークになりますので、また登場するでしょう。


 s-TG4_20210401_113431_0.jpg
 ⑭最後に、またしてもフキノトウですが、これは雄花です。
 s-TG4_20210401_113415_0.jpg
 ⑮そして最近増えてきたのが雌花です。色合いや形が雄花と違いますね。
 雌花はこのあと大きの伸びて、綿毛に種を付けて撒き散らしますね。
 

 高山植物などの花は、もう少し先になるでしょう。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
コメント

おはようございます
昨日は此方も肌寒い一日でしたが
今日は、うって変わって朝から好天に
日中の気温も高くなりそうなので、温かくなるでしょうね

山親爺 #UI2ybpmM | URL
2021/04/05 08:23 | edit

こんにちは
苔の生態など植物の冬越しもこうして丁寧に見せていただくととても興味深いですね。
自然の営みはほんとにすごいなと思います。

SENSE #- | URL
2021/04/05 10:31 | edit

雪降ったんだねぇ~
わたしの所は降らなかったと思うわ。
この季節の雪はがっかりだわ。

苔、マクロで見ると面白いね。

鯉のぼりの季節かぁ~
あらん風で・・・ε-(;-ω-`A)

フキノトウも、こちらより成長が早いかも。

くぅ #Dv6DZoa6 | URL
2021/04/05 14:13 | edit

Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
今日も山登りでしたが、朝は氷点下・・・昼近くから青空が広がり良い天気です。
気温は意外と上がらず6度でした。

野付ウシ #- | URL
2021/04/05 14:50 | edit

Re: SENSEさんへ

SENSEさん..コメントありがとうございます。
あらゆる植物は僅かな時間でも子孫を残すために必死ですね。
これですから、人間はかないませんよね。先進国では子孫も増えていないし...

野付ウシ #- | URL
2021/04/05 14:53 | edit

Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
朝起きたら、薄っすらとですが雪が積もっていました。
山では僅かながら樹氷もどきが見られましたよ。
苔はマクロでないと、ただの緑の絨毯ですよね。
今日、明日はお天気が良いようです。

野付ウシ #- | URL
2021/04/05 14:55 | edit

こんにちわ

苔も湿気のある時に見るときれいですし、いろんな種類が見られますよね。
蕗の薹の雄花と雌花、気がつきませんでした。
調べてみると、なかなか面倒ですね。

閑人 #- | URL
2021/04/05 16:40 | edit

こんばんは。

寒くなったリ少し暖かく感じたり、それの繰り返しで春になるのですね。
苔は好きな被写体です。

山頂には鯉のぼりですね。
季節を先取りしていいですね。

こちらでも車で走っていると鯉のぼりを見ることがあります。
車を停めて撮りました。(*^^*)

aya #- | URL
2021/04/05 17:56 | edit

Re: 閑人さんへ

閑人さん..コメントありがとうございます。
フキノトウはフキ本体とも違いますし、雌花と雄花での成長も異なります。
あまり知られていませんが、雪の前にはもう蕾の準備ができています。
不思議な植物でもありますね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/05 18:48 | edit

Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
今年はやはり雪が少なかったこともあり、3月は過去2番めに平均気温が高かったそうです。
それでももう暫くは寒暖差も激しそうです。
鯉のぼりが二日後には風で千切れていて、びっくりしました。さすが山頂ですね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/05 18:50 | edit

こんばんわ

関東地方から見ますと別世界ですねぇ。
そうした中で色んな植物が目を出して
いよいよ到来する春に期待も大きい事でしょう。
私たちが感じる喜びとは数倍も大きいのではないでしょうか。
ネコヤナギやフキノトウの寄せる思いもしかりですね。
そんな気持ちになれる事がとても羨ましいです。

たか #- | URL
2021/04/05 21:33 | edit

おはようございます。
こちらも昨夜からグンと冷え込んでいます。(^^;
ここの所、暑いくらいでしたが今朝はエアコンつけました。
コケのアップ、面白いし芸術的でステキですね♪ 
こんなに色々な形があるんだ・・・普段はじっくり見ていませんものね。
新たな発見!って感じです。(´艸`*)

ケイ #UODr0Lv2 | URL
2021/04/06 06:45 | edit

Re: たかたかのトレッキングさんへ

たかさん..コメントありがとうございます。
雪に閉ざされた期間があることで、春への期待が大きいのでしょうね。
それが一気に4月後半から爆発的に広がります。
梅、桃、桜にツツジrtc..多くの花が一度に開花します。
花を追いかける方としては、とても追いつかない時期です。
私から見れば、冬も花が途切れない地域が羨ましく思えます。
それぞれの良さを認識して自然を楽しむことでしょうね。
春山登山がもう少しで可能になりますが、それも楽しみですね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/06 08:09 | edit

Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
青空が広がっていますが、朝はかなり冷えますね。
今朝(4/6)はマイナス5度で、朝は霜で白くなっていました。
苔は普段は目に入らない植物で、素通りでしょうね。
今時期は花もないので、苔の緑は貴重な存在です。
ただ、種類も多すぎで名前も特定できないのが残念です。

野付ウシ #- | URL
2021/04/06 08:12 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top