FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

春へ足取りは緩やか  

 暖かい日が少しありましたが、1週間後には雪の予報もあります。
 素直に春へ直行することは、なかなか難しいようですね。
 それでも、よく目を凝らすと春の準備が進んでいるのがわかります。

 s-K70_20210330_135202_0.jpg
 ①山から流れ落ちる雪解け水が、小さな滝を作っていました。夏は水が枯れている場所です。
 s-TG4_20210330_135338_0.jpg
 ②それらが流れ込む渓流も、水量が増えていて岸の雪も溶かしていきます。
 s-K70_20210330_140144_0.jpg
 ③小さな滝をいくつか流れ落ちて、ダム湖へ流れ込むわけです。
 s-K70_20210401_113347_0.jpg
 ④異常に水量が少なかったダム湖ですが、これから流れ込む水でどこまで回復できるかな?

 
 渓流以外にも水が溜まる場所はあります。
 s-K70_20210401_112800_0.jpg
 ⑤春限定の小さな池がありますが、早々と「エゾサンショウウオ」が卵を生んだようです。
 ここは夏には水が枯れますが、その前に「エゾアカガエル」も大量に卵を生む場所になります。
 s-K70_20210401_113249_0.jpg
 ⑥林道脇の用水路でも「エゾサンショウウオ」が卵を生んでいました。
 大きな卵の割に、エゾサンショウウオ本体は小ぶりな身体です。まだ撮影に成功していませんが・・・

 
 s-K70_20210330_141750_0.jpg
 ⑦すでに何度か掲載した「ハンノキ」の花ですが、山裾では既に咲き始めていました。
 s-TG4_20210401_084921_0.jpg
 ⑧穂状にぶら下がったのが雄花(7-9cm)で花粉を撒き散らす本体、赤く小さい方が雌花(5mm)になります。
 s-TG4_20210401_085047_0.jpg
 ⑨雄花はすでに開花しており、小さな雄しべがたくさん見えていますね。 もう花粉を飛ばしているでしょうね。
 s-TG4_20210401_085019_0.jpg
 ⑩こちらは雌花ですが、花被がありません。 花後は松かさ状の実ができます。

 花粉症の人には困った花ですね。 追っかけるようにやがてシラカバの花も花粉を撒き散らすでしょう。


 珍しく動画を撮りました。雪解け水が流れる「仁頃川源流」のせせらぎです。27秒
 
 「はーるのおがわはさらさらいくよ♪」


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
コメント

こんにちわ

気温が上がり少しずつ雪が溶けて流れ、その流れが周囲の雪を溶かして春がやって来る。
雪国の山ならではの姿ですね。
最終的には、この雪解け水が人々の生活に役立つんですね。

閑人 #- | URL
2021/04/03 08:26 | edit

おはようございます
臨場感が感じられる、動画はいいですね
せせらぎの音が聞こえてきそうです
今日はどんよりとした曇り空で
昼から雨になると出ている此方です

山親爺 #UI2ybpmM | URL
2021/04/03 08:44 | edit

こんにちは

雪解け水の流れ落ちる音とともに、春の足音も着実に近づいている様子ですね。
春限定の池にも生命の営み(エゾサンショウウオやエゾアカガエルなど)があるのですね。自然の営みはほんとに興味深いですね。

SENSE #- | URL
2021/04/03 10:19 | edit

こんにちは

季節が足踏みしているようですが、体調にお気を付けを。
途切れることのない水の流れ、元はたった一滴から始まり、
最後は大河となり海へと流れる不思議な世界ですね。
そちらでも花粉症の方がいるのですね。
私は目の症状の成かけ状態が長く続いています。
今年もひどくなることは無く、もう少しで凌げそうです。

フォトハイカー #- | URL
2021/04/03 11:18 | edit

Re: 閑人さんへ

閑人さん..コメントありがとうございます。
雪解け水は北海道では、正に生活用水と農業用水の源でもありますね。
本州より夏場の雨が圧倒的に少ないんですよ。それを補うのが雪なのです。
それ故に積雪量が極端に少ないと、夏の水が心配になります。
この冬は平年の半分しか降っていません。大事にはならないでしょうが、少し心配です。

野付ウシ #- | URL
2021/04/03 12:47 | edit

Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
夏場の渓流のせせらぎと、音は少し違いますが、たまにはこんな動画もいいかなぁと。
今日も朝から山でしたが、ドンヨリ雲と風があったことで寒く感じました。
日中も数日ぶりに暖房いれましたよ。

野付ウシ #- | URL
2021/04/03 12:49 | edit

Re: SENSEさんへ

SENSEさん..コメントありがとうございます。
雪解け水が溜まる春だけの池が何箇所かあります。
そこを子育て用に使う動物も凄いですよね。
初夏の前には水たまりの横の林道がカエルでいっぱいになることがあります。
エゾサンショウウオは数も少ないので、ほとんど目撃できません。

野付ウシ #- | URL
2021/04/03 12:52 | edit

Re: フォトハイカーさんへ

フォトハイカーさん..コメントありがとうございます。
4月は例年落ち着かないお天気が多く、20度超えたり雪が降ったりと忙しい月です。
小さな渓流の源が、いつも登る山からの伏流水で始まっています。
この先の川は海まで近くて40kmほどの距離です。
北海道は杉の木が自生しないので、それだけは恵まれていますね。
でもハンノキやシラカバなど自然林は多いですから、花粉も多いです。
私は幸いにも花粉には反応しませんが、年中アレルギー性鼻炎です(笑)
今は皆マスクをしていますし、花粉症の治療も進歩しているようですね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/03 12:57 | edit

雪解け水の滝。
サンショウウオの卵。
諸々のものが春を語ってるね。

くぅ #Dv6DZoa6 | URL
2021/04/03 15:44 | edit

Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
ちょっと肌寒い一日となった北見ですが、多少寒くても自然は前に動いているようです。
問題はこの先に雪とか降らないかですね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/03 16:00 | edit

こちらも今まで見られなかった場所に雪どけの水が
川に流れ込んでいて、流れの早い事!
子ども達には近づいて欲しくない場所ですよね~!

長かった冬が終わったんだな~と思うと、嬉しくて
お出かけが増えそうです(*^^*)

pansy #- | URL
2021/04/03 17:03 | edit

Re: pansyさんへ

pansyさん..コメントありがとうございます。
雪の多かった旭川も、ようやくゼロになりましたね。
暫くの間はお孫さんも川に近寄らないよう気をつけないといけませんよね。
嬉しくてまたまたお出かけですね。今以上出かけたら運転手が大変かもね(笑)

野付ウシ #- | URL
2021/04/03 17:24 | edit

エゾサンショウウオの卵、なんだかとっても特徴的ですね。
カエルの卵ともまたちょっと雰囲気が違うというか。
元気にたくさん育ってほしいものですね^^

alpenkatze #6fcXaNLA | URL
2021/04/03 19:46 | edit

Re: alpenkatzeさんへ

alpenkatzeさん..コメントありがとうございます。
カエルの卵は目玉がたくさん!にみえますよね、でもこの卵はフワフワゼリーの中に黒点がポツポツです。
どっちにしても、こういうものが嫌いな人は多いですね...気持ち悪い~ってね。
一般に両生類や爬虫類は本体も卵も嫌われがちですよね。
見た目ではやむなしですが。

野付ウシ #- | URL
2021/04/03 20:14 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2021/04/03 21:43 | edit

おはようございます。
せせらぎの音、いいですねぇ♪ 一緒にそこにいるみたいな気分です。(´艸`*)
水の流れを綺麗に撮られていますねぇ素敵です。
私もこういう風に撮りたいけれどダメなんですよ。(^^;
夫が「シャッタースピードが・・」とか教えてくれようとするけれど無理。
諦めちゃっています。(^^ゞ

ケイ #UODr0Lv2 | URL
2021/04/04 06:27 | edit

Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
夏場のせせらぎは涼しさを感じますが、今は寒さを感じますね(笑)
でも音は爽やかだと思いましたので動画にしました。
今のカメラはオートにしておけば、ほぼ問題なく撮れますので便利ですね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/04 08:58 | edit

雪解け水が作る小さな滝にも、春を感じますね。
水が冷たそう。
エゾサンショウウオの卵、貴重なものを見せていただきました。
まだ寒いうちに産卵するのですね。
興味深いです。

pil #- | URL
2021/04/04 16:50 | edit

Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。
渓流の水はメチャ冷たいですよ。
カエルなども早くに卵を生みますね。短い北海道の夏に成長させるには、
とにかく少しでも早く生んで、一人前に育てなければなりません。
11月には冬が来ますので、本州の同じ動物より忙しそうですね。

野付ウシ #- | URL
2021/04/04 19:17 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top