FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

屈斜路湖-砂湯にて  

 昨日は朝から青空も広がり、雪はすっかり落ち着いたようです。
 6時過ぎに起きて、すぐに玄関先から雪かきを始めました。
 夜は気温も下がったので、雪はサラサラになり軽くなっていたので、助かりました。
 今回は降る時間は長かったものの、細雪の状態だったので積雪量としては30cmほどで済みました。

 今日は晴れで日中はプラスになる予定です。これから仁頃山へ行ってきます。


 さて、過日の藻琴山、摩周湖に続き、もう一箇所立ち寄った屈斜路湖の様子から。

 川湯温泉を通りましたが、相変わらず人の姿は見えなくて寂しい温泉街でした。
 そこから屈斜路湖沿いの道を暫く走って、砂湯へ向かいました。
 砂湯の手前で車を停車し、長靴にて雪の中を湖岸へ歩いて向かいます。

 s-K70_20210225_115007_0.jpg
 ①湖畔からは早朝に登った「藻琴山」が見えていました。
 s-K70_20210225_115018_0.jpg
 ②ズームしました。藻琴山山頂と右側に黒っぽい岩肌の「屏風岩」(ゴジラ岩)が見えています。
 s-K70_20210225_114954_0.jpg
 ③湖面は手前が青いですが、ほぼ氷に覆われて、上にはフロストフラワーのようなものも見えています。

 s-K70_20210225_114920_0.jpg
 ④期待していたのは、この氷の板ですが、ちょっと少なめで、おまけに前夜に降った雪をかぶっていました。
 s-K70_20210225_114929_0.jpg
 ⑤それでも、これだけ見られるなら満足としましょう。湖面で割れた氷が風で岸に打ち上げられたものです。
 s-K70_20210225_115000_0.jpg
 ⑥もう少し薄くて、氷の枚数も多いと見ごたえがあるのですが・・・
 一枚だけ昨年に撮った画像を載せてみますね。
 s-TG3-20200229-125643-2.jpg
 ⑦昨年は2月29日に撮影していますが、青みがかった薄い氷がガラスのように重なっていました。
 気象条件などでその都度状態が変わりますが、少しでも見られただけでラッキーとしましょう

 
 s-K70_20210225_115829_0.jpg
 ⑧すぐ近くの砂湯へ行きます。一昨年まではアジア系の観光客で賑わっていましたが...人の姿は二人だけでした。
 s-K70_20210225_115909_0.jpg
 ⑨オオハクチョウと少しだけカモもいました。 砂浜には足湯もありますよ。
 s-K70_20210225_120107_0.jpg
 ⑩名前のとおり、砂浜を掘ると温泉が出てきます。湖岸が暖かく湯気が立っています。
 s-K70_20210225_120132_0.jpg
 ⑪右に少し見えている建物はお土産屋さんで、湖岸はレストランになっています。
 s-K70_20210225_120213_0.jpg
 ⑫ここからも「藻琴山」が見えますが、ちょっと雲が掛かってきたようですね。

 オオハクチョウはグレーの幼鳥もかなり多めですね。
 s-K70_20210225_115915_0.jpg s-K70_20210225_115938_0.jpg s-K70_20210225_115947_0.jpg s-K70_20210225_120004_0.jpg
 ⑬-⑯4月中旬頃には、ほとんどが北へ帰るはずです。
 

 車に戻り、美幌峠へ向かいます。
 s-K70_20210225_123711_0.jpg
 ⑰美幌峠・道の駅の駐車場には、除雪車が昼食で休憩中でした。
 s-K70_20210225_123729_0.jpg
 ⑱美幌峠レストハウス・道の駅も、人影は僅かでした。
 s-K70_20210225_123450_0.jpg
 ⑲展望台の方へ移動してみます。 青空と雲がとても綺麗でした。

 s-K70_20210225_123354_0.jpg
 ⑳峠から屈斜路湖の眺めです。遠景がイマイチで左側に「藻琴山」とその奥に「斜里岳」が見えるはずでしたが、残念!

 s-K70_20210225_123443_p.jpg
 ㉑パノラマ合成をした画像を載せておきます。山も全て見えると素晴らしい写真になったでしょうね。

 藻琴山、摩周湖、そして屈斜路湖を一回りした記事は、これで最後になります。


  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます
パノラマで見る屈斜路湖、素晴らしいの一言です

嵐が治まって一息ついている爺地方ですが
国道が一本通行止めに、正常に戻るにはもう少しかかりそうです

山親爺 #UI2ybpmM | URL
2021/03/04 08:23 | edit

Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
アチコチの道路でも斜面の雪が崩れたりして、道路がいまだに通れないところもあるようですね。
積雪の多い地域は大変でしょう。
今日、雪のあと最初の仁頃山でしたが、少しは踏み跡が出来ていました。
でも人数が少なくて、踏み固められていないので、スノーシューで往復しました。
歩くよりは少し体力使うので、疲れますね。
今日は道路は溶けて水浸しのところが多いです。
明日は10度を超える暖かさだとか・・・

野付ウシ #- | URL
2021/03/04 13:31 | edit

冬の屈斜路湖行ったことないなぁ~
白鳥さんがたくさんいるんだねぇ。
夏とは全然違う印象だね。

くぅ #Dv6DZoa6 | URL
2021/03/04 14:32 | edit

Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
湖畔の水が凍らないところがあるので、そこにハクチョウが集まるようです。
ここで冬を越すハクチョウもいるそうですよ。
観光として見れば、冬は何もない!とも言えるかもね。

野付ウシ #- | URL
2021/03/04 15:24 | edit

こんにちは。

砂を掘ると温泉。これいいですね。
カルガモさんも暖かいお湯の中でのんびりでしょうか。

氷の板も昨年とはずいぶん違って見えますね。
雪が上に積もって氷を隠してしまっています。

ゴジラ岩も確認です。

オオハクチョウがたくさんいるのですね。
いいですね。
撮りたいです。(笑)

aya #qrkYHVP6 | URL
2021/03/04 16:55 | edit

湖畔からの山の景色、素敵です。
ゴジラ岩、はっきり見えてますね!
遠目で見るとゴジラそっくり(*^-^*)
砂浜の温泉で、この雄大な景色を眺めながらの足湯♪
観光客に人気なのも頷けますね。

pil #- | URL
2021/03/04 18:53 | edit

Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
本来はハクチョウは南へ渡っている時期ですが、ここは砂浜が温泉なので冬も凍りません。
そして暖かい...ですから、ここで越冬するハクチョウたちも少なくないです。
氷の板は微妙な環境の違いで、同じ状態にはならないのでしょうね。
今年は少し早かったのか、それに前日の雪がちょっと余分だったようです。
ハクチョウへの餌やりは、今は禁止されていますので、何を食べているのかな?

野付ウシ #- | URL
2021/03/04 19:42 | edit

Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。
屈斜路湖の湖面は、氷の状態で見た目も大きく変わります。
今回は雪が載って真っ白ですが、強い風が吹くと、この雪は飛ばされて氷の面が出ます。
砂湯はご存知のように、自前の足湯が作れますね。砂を掘れば誰でも「My足湯」が出来るのです。

野付ウシ #- | URL
2021/03/04 19:44 | edit

こんばんは。
板氷、見事ですねー。
いつか見てみたいです。
なんでも時期が難しいんですよね^^;
今年はどこにも出かけられないので写真拝見して楽しみます。

ポンママ #VSa3x9so | URL
2021/03/04 20:39 | edit

こんばんは♪
モノトーンの世界・・・透明感の美しさがイイですね~。^^♪
積雪が薄くなってきているように見えるのは、
日が長くなってきているからでしょうか。。

白鳥さんは もう シベリアに帰る準備を始めたようですね。。
思えば 短い滞在だったような。。。
年が明けたと思ったら もう3月ですものね。。。
貴重な寿命が空のまますり減っていく感じがして焦ります。(^^♪

ささにしき #- | URL
2021/03/04 22:07 | edit

おはようございます。
氷の板、すごいですね~! 
まるでアナ雪の世界みたい♪ (´艸`*)
(孫が好きなので勉強しました(笑) )
冬の雄大な景色を見ながら足浴で温まるっていいなぁ。

 

ケイ #UODr0Lv2 | URL
2021/03/05 07:28 | edit

Re: ポンママさんへ

ポンママさん..コメントありがとうございます。
この現象は2月末頃に見られますが、その年ごとの気候条件にもよります。
事前に見極めるのは難しいでしょうね。
私も偶然にも見ることが出来ていますが。
これだけ人がいないと、コロナ対策はバッチリですけどね。

野付ウシ #- | URL
2021/03/05 08:24 | edit

Re: ささにしきさんへ

ささにしきさん..コメントありがとうございます。
新たにドサッと雪が降りましたが、この2-3日の異常な暖かさで、一気に減りそうです。
ハクチョウは少しずつ北海道に戻ってきて、しばらく休養をします。
そして4月中旬頃からシベリアへ渡って行きますね。
ここの屈斜路湖は、例外な地域で年中ハクチョウがいますよ。
ささにしきさんは、けっこう活発に動いているようですが、
それでも思うようにはならないのでしょうね。
ワクチンが広がるのは、遅れているようなので夏場すぎるかもね。
もう少しです。

野付ウシ #- | URL
2021/03/05 08:29 | edit

Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
この板氷の集まる様子を最初に見たときは、思わず声が出ました。
偶然できたものですが、自然が創り出す芸術は凄いものですね。
足湯は天然の温泉で、年中湧いています。
砂浜を掘れば、自分専用の足湯もできますよ。

野付ウシ #- | URL
2021/03/05 08:31 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top