FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

雪と太陽の造形  

 日中のプラスの気温は過ぎたようです。
 道路を走ると春先のように、雪解け水があって車は汚れ放題でした。
 さすがに、そんな日はスタンドの洗車機に行列はできません(笑)

 さて、今回は新雪の雪の面に造られた、雪と太陽による造形美から・・・
 普通にありふれた木陰ですが、太陽の動きに合わせて刻々と変化しています。
 特に説明も不要ですね。

 s-K70_20210111_095306_0.jpg
 ①
 s-K70_20210111_095612_0.jpg
 ②
 s-K70_20210111_095725_0.jpg
 ③

 s-K70_20210111_095805_0.jpg
 ④
 s-K70_20210111_100004_0.jpg
 ⑤
 s-K70_20210111_100031_0.jpg
 ⑥

 s-K70_20210111_101220_0.jpg
 ⑦
 s-K70_20210111_102152_0.jpg
 ⑧
 s-K70_20210111_102155_0.jpg
 ⑨

 
 s-K70_20210106_103621_0.jpg
 ⑩
 s-K70_20210111_102323_0.jpg
 ⑪
 s-K70_20210111_102353_0.jpg
 ⑫

 最後の2枚についての補足ですが、吹き溜まりなどにより雪の一部に空洞(穴)ができたりします。
 気をつけないとほとんど見逃しますが、その空洞の入り口の淵をよーく見ると、こんなものが出来ていたりします。
 少し前に渓流の流れ沿いにできた「霜の花」で、似たような模様がありました。
 穴を出入りする冷たい風に、空気中の水分が凍りついて出来たものでしょう。
 この現象に名前があるのかは不明です。

 普通に歩いていると、多くは見逃されるものでしょうね。
 見つけた時は心の中で「やったぁ~」なんて独り言を言ったりするものです・・・


 この先も、山での画像にこんなものが急増しますので、予告しておきます(笑)
 またか・・と思えばスキップしてくださいね。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます
昨日までの温かさから一変して今朝は冷え込んだ当地です

この先の予報を見ても、日差しマークがない爺地方
雪のキャンバスに光が描く造形美、爺も撮りたいです(笑)

山親爺 #UI2ybpmM | URL
2021/01/15 08:22 | edit

こんにちは。

白い雪の上に黒い木々の影。
いいですね。
このような造形は大好きです。
そして白い雪もなだらかな山になったり起伏もあり変化に富んでいます。

最後の2枚が最高です。
特に最後から2枚目は全体としてもきれいな形ですね。

aya #- | URL
2021/01/15 13:05 | edit

Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
こちらも-15度まで下がりました、また戻ったようですね。
こちらの天気も暫くは落ち着かないようです。
今日は晴れの予報ながら、薄い雲が掛かったままでした。

野付ウシ #- | URL
2021/01/15 14:20 | edit

Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
コレを撮った翌日に、同じ場所へ行くと...同じ光景はありません。
ちょっとした風や陽射し、気温などで変化してしまいます。
ですから「オッ」と思った瞬間に撮っておかないとダメですね。
最後の2枚の光景は、そこらじゅうで見られるものではありません。
寒い朝に丁寧に探せば見つかる可能性はあります。

野付ウシ #- | URL
2021/01/15 14:25 | edit

こんばんは。
新雪にまぶしい木立の影。
私も大好きな影です。
これだけ見せられると満足しました。
久しぶりの影です。

さゆうさん #- | URL
2021/01/15 16:42 | edit

Re: さゆうさんへ

さゆうさん..コメントありがとうございます。
もう少し多めの積雪になると、周辺全体で見られるのですが、まだ登山道周辺は積雪少なめです。
笹が飛び出している場所が目立つので、きれいな背景にならないんですよ。
今年も昨年に続き雪の少ないシーズンになるのでしょうか。
このままだとダム湖の水も満水になるのか心配です。

野付ウシ #- | URL
2021/01/15 17:34 | edit

樹影面白いね。

ぅ~んやっぱりさむそ。
今日のお出かけしたときはお天気が良かったんで、
雪が真っ白で綺麗だったわ。
北見の方はお天気が良いから雪も綺麗でしょ。
積雪深何センチになったの?
こっち積もったよぉ~!

くぅ #Dv6DZoa6 | URL
2021/01/15 19:30 | edit

Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
天気が良いと雪も景色も見た目が良くなりますよね。
こちらは、雪が溶けるほど暖かくないのですが、積雪が何故か16センチに減ってます。
32センチまで降ったのに、少し締まっても20cm以上あったのにねぇ。
データを見ると何故か夕方になり急に減ったりしていますねぇ。
アメダスの機器がおかしいかもねぇ。

野付ウシ #- | URL
2021/01/15 19:49 | edit

おはようございます。

普段の生活の中に
新たな気づきを見つけ
それを素敵に描写する。
こちらでは滅多に観れない造詣で
お写真を見つめておりました。

休みほど早起きな津軽衆
本日はカメラとどこ歩くか検討中です。

朝弁 #- | URL
2021/01/16 05:20 | edit

こんにちわ

良いですねえ。
一面の雪でも、こんな違った写真が撮れるんですね。
北海道の雪景色を見てみたいです。
車では無理で、フルムーン切符を買って列車でなら行けますが、寒さに耐えられるかなあ。

閑人 #- | URL
2021/01/16 06:22 | edit

おはようございます。
影・・・私も好きです♪
雪の上の影、表情が色々違ってステキですね。
⑫の穴の周りの結晶でしょうか?綺麗です。(*^_^*)

ケイ #UODr0Lv2 | URL
2021/01/16 07:04 | edit

Re: 朝弁さんへ

朝勉さん..コメントありがとうございます。
家の周辺にも、その気になれば意外な風景があったりします。
でも特に冬は出不精になりがちなので、気づかなかったりしますね。
私も、山へは行くのですが、他は少なくなってます。
海は1時間ほど車で走らないとなりませんから、冬はちょっと足が遠のきますね。

野付ウシ #- | URL
2021/01/16 08:52 | edit

Re: 閑人さんへ

閑人さん..コメントありがとうございます。
ちょっとした旅行では難しいこともあるでしょうね。
郊外の景色はどうしても車が必要ですし・・・
じーっと立っているなら、メチャ寒いですが、行動中はそうでもないですよ。
その時のお天気や気温などで、雪質や見た目も変わります。
でも、本当の風景を見るなら、やはり寒い時期(1-2月)でしょうね。

野付ウシ #- | URL
2021/01/16 08:56 | edit

Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。

木の影は本当に魅力的で、雪の面の傾きや樹木の配列などで、変わります。
それと太陽の動きに合わせ、刻々と変化していますね。
雪の穴の周りに付く霜の花ですが、稀に見ることがあります。
様々な条件が合った時に出来るのでしょうね。
ちょっと時間がズレると、見られないんですよ。

野付ウシ #- | URL
2021/01/16 08:59 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top