FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

スズメの学校♪  

 今年も寒くなると、我が家に来るスズメたちが一気に増えてきました。
 森に食料が減ってくるからでしょうか? 
 我が家の庭には通年スズメたちが来ますが、時期によりシジュウカラ、ゴジュウカラもよく来ます。
 その他に季節の野鳥、つい先日はアカゲラも...そしてエゾリスもよく来ます。
 大きな公園がすぐ近くだからでしょうね。

 秋になると樹の葉が落ち、スズメの巣が出てきたりします。
 s-K70-20201108-115746-0.jpg
 子育ての時期は木の葉で見えなくなるのですが、葉が落ちると巣が丸見えです。
 s-K70-20201108-115723-0.jpg
 秋は見えても問題ないですね。来年もこれの再利用はあるかもしれません。

 s-K70_20201113152035_0.jpg
 つい先日2階の窓から撮ったものですが、ワンショットでは入り切らない数のスズメが待機しています。
 野付ウシが餌台に食べ物を追加するのを待っているんですが、数が多すぎです。
 晩秋には急増するので、2箇所の餌台で日に4度も追加することもあり、餌の量が多いんです。

 初夏に親と来ていた子スズメたちも大きくなり、自立したでしょうね。
 我が家の餌で育ったスズメも多くいるでしょう...我が家の庭はスズメの学校なんです。

 s-Can_20201113074146_0.jpg
 これはスズメ用の水入れで、直径30cmほどのもの・・・先日面白いことがありました。

 見た通り水は表面が凍っています。そこにスズメたちが来ました。
 食事の間に何羽かが水を飲もうと、容器のフチに止まって口を向けたのですが...アレレ?水が飲めないぞ?
 そんな雰囲気でした。いつものように水が飲めると思ったのでしょうね。窓の内側から一人で笑って見ていました。

 s-K70_20201114140129_0.jpg
 これは小さい方のブランコ餌台です。ユラユラ揺れながら餌をついばんでいます。
 s-K70_20201114135907_0.jpg
 餌台の下は、凄い量の食べかす(殻)が落ちていて、スズメたちも落ちこぼれを探しています。
 s-K70_20201114140106_1.jpg
 春になると、この中から新たに芽吹く草もありますよ。そこは一応花畑なので、草を抜くのも大変です。

 先日のこと、凍った水を廃棄し、少しお湯を混ぜた水を置いてみました。
 一羽が入ると水浴びをはじめました。シャッター速度早すぎて水しぶきが上手く写っていませんが・・・
 s-K70_20201114135924_0.jpg

 s-K70_20201114140139_4.jpg

 s-K70_20201114140150_2.jpg

 s-K70_20201114140200_0.jpg
 この狭い場所に一度に10羽ほども入ってバシャバシャやることもあるんですよ。
 子どもたちがプールではしゃいでいるのと同じ構図でしょうかね。
 
 やはり、我が家はスズメの学校のようです。

 さて、これから厳しい寒さがやってきます。春まで生き残るスズメはどの程度なのでしょうか。
 一説では2-3割は死んでしまうとも言われています。
 氷点下20度を下回ることもあるので、温かい寝床を持たないスズメたちにはキツイんですよ。
 昔は家の屋根裏や納屋の中などに入り込んでいましたが、今どきは造りがしっかりしていて入れません。

 手に載せると信じられないほど軽く小さな身体で、羽を膨らませて少し大きめに見せているだけです。
 濡れタオルが瞬時に凍る寒さですから、小さく脂肪も僅かな体力の無いスズメには厳しいんですね。
 この百年ほどでスズメは大きく減少したとも言われています。

 他の大きな鳥のように「渡り」はしませんが、数十キロや百キロ程度は移動することもあるそうです。
 冬に一気にスズメが減るのは、少しだけ温かい地域に移動しているのかもしれませんね。
 昔から人里近くで生きてきたスズメですが、生態が全てわかっているものでもないようです。

 寒くなるといつも思うことは...今夜はどこで寝ているのかなぁ。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます
給食あり、プールありと、野付さん学校は
至れり尽くせりですね(笑)

朝から晴れると出ていた爺地方ですが
大外れ、どんよりとした曇り空です

山親爺 #UI2ybpmM | URL
2020/11/17 08:43 | edit

スズメの木にスズメガ咲いたみたい。(^ー^* )フフ♪

水浴びをしているスズメさん可愛い。
これからの季節、かわいそうだね。
がんばれ!

くぅ #Dv6DZoa6 | URL
2020/11/17 11:18 | edit

Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
さすが山親爺さん、例えが素晴らしいです。座布団三枚!!
餌代の出費が増えてきました。まぁそのぶん楽しんでますけど。
お天気はこちらも半分はハズレです。晴れといいながらも雲が広がっています。
週末は異常に気温が高くなるとか・・・

野付ウシ #- | URL
2020/11/17 13:48 | edit

Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
ホント、スズメの花か実がなったみたいですよね。
そろそろ水浴びもできなくなります。春まで頑張ってもらわなきゃ!

野付ウシ #- | URL
2020/11/17 13:49 | edit

スズメさんが鈴なりですねぇ~(*´艸`*) 
お散歩をしていると、ご近所さんのお庭の方から、
沢山のスズメの鳴き声が聞こえるので、
きっとそのお宅のお庭も、スズメの学校状態なんでしょうね(*^-^*)
スズメさん、寒さに負けないでね。ガンバレ~!

pil #- | URL
2020/11/17 16:06 | edit

Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。
多い時は50羽ほどが着ています。
早朝から夕方まで何度も着ますが、同じスズメかは当然判断できません。
もし、全部違うとしたら・・・100羽目近いのかもしれませんね。
小さなか弱い小鳥を見ると、やはり頑張れ!と声を掛けたくなりますね。

野付ウシ #- | URL
2020/11/17 16:17 | edit

こんばんは。

スズメの学校ですか……。
スズメも厳冬の北海道を生きるのは大変なのですね。
考えたこともありませんでした。
「一説では2-3割は死んでしまう」とも……。
家の構造の変化で、スズメたちも冬を越すのが大変なのですね。
暖かい地方に移動するスズメたちもいるとか。
写真ばかりでなく、未知の事柄も知ることができました。
ありがとうございます。

yamashiro94 #- | URL
2020/11/17 16:43 | edit

こんなにたくさんやってくるんですね!
うちも庭に餌をぶら下げたらスズメも何羽かやってきましたが、ご近所でも
テラスやベランダに餌を置いてる人が多いのでここまで密にはならないです(笑)。
水浴びってやっぱりするんですね~。
うちも置いたら見られるかなあ^^

alpenkatze #6fcXaNLA | URL
2020/11/17 17:46 | edit

こんばんは。

雀の学校の校長先生なのですね。
3枚目、すごい数の雀です。
皆で食事を待っているのですか。

これから寒い本格的な冬に入りますと、スズメたちも心配ですね。
スズメたちには厳しい寒さですから我が子のように心配でしょうね。

aya #qrkYHVP6 | URL
2020/11/17 17:49 | edit

Re: yamashiro94さんへ

yamashiro94さん..コメントありがとうございます。
少し前ですが、たまたまTVでスズメのことをやってました。
その受け売りではないのですが、この100年ほどで相当数が減ったと言ってました。
私が田舎の農家出身なので、家とか納屋、家畜の小屋などはよく知っています。
確かにスズメはたくさん出入りしていました。
燕は今でも家の軒下とかでも巣作りしてますが、スズメはそうはいきませんね。
冬には自然死(凍死)して木からポロッと落ちてくることもあるんですよ。
落ちてもすぐに処理する輩もいます;多くはカラスなどの野鳥とかキツネです。

野付ウシ #- | URL
2020/11/17 19:28 | edit

Re: alpenkatzeさんへ

アルペン猫さん..コメントありがとうございます。
マンションなどのベランダでは近所迷惑も考慮しないとなりませんよね。
我が家は恵まれていて、両サイド空き地&空き家で、大量のスズメも問題ありません。
よく糞の害も指摘されますが、周辺ではそういう兆候はないですね。
ここで暮らしているわけではありませんので。
水浴びは身体のゴミや寄生虫を落とすためにやりますが、冬はどこも凍っているので無理ですね。
春までお預けですね。

野付ウシ #- | URL
2020/11/17 19:32 | edit

Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
スズメが鈴なり...これが日に何度かあります。私がいる時はすぐに餌を追加します。
でも..いない時はちょっと可愛そうですね。(妻は見るだけで手を出しません)
夜に早朝用の餌を、朝の出る前にもう一度、昼に更に追加、午後3時頃に最後の追加
多い時は4回餌を入れます。かなりの量になりますね。
既に食べ物が減ってきている時期ですから、初冬の季節は一気に増えるんです。
これだけ相手をしていると、我が子のようになってきますよね。

野付ウシ #- | URL
2020/11/17 19:36 | edit

こんにちは、木にスズメの花が咲いているようですね^^
数年前だったでしょうか、スズメが減っていると言われてましたが
こちらでは関係ないようですね♪
スズメをじっくり見たことなかったですが
可愛らしい鳥ですね。

おけい #- | URL
2020/11/17 19:51 | edit

こんばんは♪

スズメの世界も生存にキビシイですね~。
人間世界のコロナ禍と似たようなものかと。。。
野付ウシ公園はそんな鳥たちや動物たちの楽園ですね。
無料のエサ付き、プール付き・・・・これは go to ラクエン ですね。(^^♪

我が地方でも最近 スズメを多く見るようになっています。
こじんまりして 地上での動きもす素早いですね。
北海道から移住してきたスズメたちかしら。。。(;''∀'')

ささにしき #- | URL
2020/11/17 23:22 | edit

おはようございます。
スズメの数が・・・すごい沢山ですね。(^^;
一に日4度のエサやりって、野付ウシさん優しすぎ♪ (*^_^*)
2~3割も冬を越せないのですか
自然界は厳しいですね。

ケイ #UODr0Lv2 | URL
2020/11/18 06:29 | edit

Re: おけいさんへ

おけいさん..コメントありがとうございます。
スズメは時にまったく姿がみえなくなることがあります。
冬の一時期は少しでも温かい場所を求めて移動するのでしょうね。
どの鳥も同様に、じっくり見ていると面白くて飽きませんよ。
夏は子スズメの成長期なので、アレコレ学ぶ姿も見られます。^*^

野付ウシ #- | URL
2020/11/18 08:26 | edit

Re: ささにしきさんへ

ささにしきさん..コメントありがとうございます。
我が家の餌場で育ったスズメも多いんだなぁ..なんて喜んで見ています。
Go To楽園ですか..上手いことおっしゃる(拍手)
北海道から海を渡るのは、スズメにとっては難しいのでしょうね。
それが出来たら、少しは温かい地域で冬を過ごせるのに、ねぇ。

野付ウシ #- | URL
2020/11/18 08:29 | edit

Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
全部は捉えきれませんが、多い時で50羽ほどはいますね。
ほぼ2戸分の空き地なので、近所の迷惑は無いと思っています。
餌を食べ終わったスズメはどこかへ移動していますのでね。
昔より少し気温は上がっているとはいえ、真冬は動物たちには厳しい寒さです。
暖房付きの餌場や寝床を用意したいくらいです(笑)

野付ウシ #- | URL
2020/11/18 08:33 | edit

こんにちは~
すごいですね!すずめさんの数!!
我が家もたくさんきますが半分くらいかなー。餌貧乏になりそうなくらい(笑)
でもみってたら楽しくてにぎやかで私はうれしいので歓迎です。

ポンママ #VSa3x9so | URL
2020/11/19 17:24 | edit

Re: ポンママさんへ

ポンママさん..コメントありがとうございます。
このところ毎日何度もやってきて、鈴なりになって餌を待っています。
追加する回数も増えていますが、多いときで一度に30羽以上来ることがあります。
食べに来ている時はチュンチュン、ペチャクチャと鳴き声が聞こえてきますね。
これがいつまで続くかは、予想尽きませんが、突然来なくなったりもします。

野付ウシ #- | URL
2020/11/19 20:04 | edit

スズメたちのお世話ご苦労様です。<(_ _)>
たいへんですが良いことをされていますねぇ~
自然を愛し,動物たちを愛する 素敵なことです
将来天国に昇るときも きっと雀たちが一緒に送ってくれますね (^^

小鳥は消化管も短く食べたものの利用効率が低いとのこと
しょっちゅう食べていなければならないようです
食べ物の少なくなる季節は厳しいですね
これからも可愛がってやってくださいね~ (^o^)/

nanapapa #lTJxwD76 | URL
2020/11/20 17:59 | edit

Re: nanapapaさんへ

nanapapaさん..コメントありがとうございます。
時に同じことを言われます(笑)スズメたちが迎えてくれますよ!とか。
今日も小雨の中を数十羽が餌のおかわりを要求するように、すぐそばの低木に鈴なりになっていました。
濡れた餌でもスズメには貴重な食料ですから、地面に落ちたものをついばんでいます。
よくみれば地面がスズメで埋まっているほどでした。
私が出て行くと、一斉に避難して近くで様子を見ています。
餌を二箇所に追加して部屋に戻ると、スズメたちがドッとやってきます。
見ていても嬉しいものですね。来てくれるうちは追加を惜しまないつもりです。

野付ウシ #- | URL
2020/11/20 19:11 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top