FC2ブログ

Welcome to my blog

葉が落ち始めた仁頃山

野付ウシ

野付ウシ

 この時期は、とにかく紅葉を撮る!!と走り回ってしまいますので、画像は増える一方です。
 毎年のように同じことを繰り返し、反省していますが、それでも同じ行動に走ります。
 月別の画像を前半と後半で区分していますが、今日、前半を分けたら1,700枚もありました。
 どうりで読み込みが遅いはずです。

 この先は紅葉漬けの毎日になるかもしれませんが、何卒ご容赦を。
 先週末から今週にかけての仁頃山の画像から・・・
 
 s-TG4-20201012-093242-0.jpg
 ①登山道はほとんど落ち葉で埋め尽くされています。
 s-TG4-20201012-085800-0.jpg
 ②雨の後は別ですが、それ以外は歩く時カサカサと気持ち良い音がしますよ。

 s-TG4-20201008-095553-0.jpg
 ③モミジ、カエデ系の葉は色づき方が様々です。生えている場所や日の当たり方で変化するようです。

 s-TG4-20201008-094256-0.jpg s-TG4-20201008-094308-0.jpg s-TG4-20201008-094332-0.jpg s-TG4-20201012-095356-0.jpg
 ④-⑦葉が重なって日が当たらない場所は緑のまま...とか、近寄ってよく観察すると本当に面白いですよ。

 s-TG4-20201012-094614-0.jpg s-K70-20201008-094853-0.jpg s-K70-20201008-094959-0.jpg s-K70-20201008-095006-0.jpg
 ⑧-⑪遠くから見ると木が混じっていると思えるのですが、実際は一つの木の葉でこれだけ色が混じるんです。

 s-K70-20201008-095210-0.jpg s-K70-20201008-095413-0.jpg s-K70-20201008-095626-0.jpg s-K70-20201008-094059-0.jpg
 ⑫-⑮CPLフィルターかけると更に極彩色なのですが、この日は中腹から上は霧の中でしたので、日差しが無いんです。

 s-K70-20201008-094042-0.jpg
 ⑯
 s-TG4-20201008-094204-0.jpg
 ⑰
 s-TG4-20201008-094220-0.jpg
 ⑱色の分かれ目がスパッとまっすぐなのも面白いですね。

 s-TG4-20201012-100201-0.jpg
 ⑲
 s-TG4-20201012-100520-0.jpg
 ⑳山頂手前は霧の中でした。 こんな景色もいいもんですが「色気」がないですね。
 s-TG4-20201012-100631-0.jpg
  ㉑だれかが山頂にカボチャに色を塗ってくり抜いたようです。そう言えばハロウイーンも近いですね。
 s-K70-20201008-102411-0.jpg
 ㉒少し待っていると雲が切れました。黄色が多いですが上から見ると、背丈の低いモミジは見えづらいのです。

 下に降りてから林道を少し道草・・・
 s-TG4-20201012-110317-0.jpg
 ㉓車道に被さるように色づいたモミジが・・・
 s-TG4-20201012-110255-0.jpg
 ㉔真っ赤に染まる手前の微妙な色合いもいいものです。
 s-TG4-20201012-110402-0.jpg
 ㉕野付ウシの愛車の反対側の黄色い樹木は「カツラ」かと思います。
 s-Ca-20201012-112536-0.jpg
 ㉖帰りがけにダム湖対岸から撮った管理棟周辺の景色です。 この時の山頂はまたも雲の中でした。

 この数日後、山の麓でピカイチの極彩色モミジを撮りましたので、追ってUPしますね。

 一日置きに山へ登りますが、行く度に同じような場所で撮ってしまう...特に秋はね。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
湖畔を飾るモミジ、秋色が素晴らしいです
水辺の紅葉は別格ですね!

今日から、週中くらいまでは天気に恵まれそうな此方
紅葉がますます進みそうです


2020/10/17 (Sat) 08:23 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

モミジ、カエデ系の葉の色づき面白いね。
スパッと色が変わっている・・不思議。
色気のない?(*´艸`*)霧の写真も好きだよ。(^ー^* )フフ♪

点在する赤がキレイ。
これって、極彩色モミジ?
パッと目に入ってくるねぇ~

2020/10/17 (Sat) 10:45 | EDIT | REPLY |   
閑人  
こんにちわ

落ち葉の量がおおく、簡単に集められますね。
これを集めて堆肥を作り畑に入れると、美味しい野菜ができそう。
落葉樹の多い山は、今の時期は変化が早いですね。

2020/10/17 (Sat) 13:44 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
いよいよ葉が落ちてきましたし、残った葉も霜にやられています。
今日の仁頃山では麓の一部だけ撮影してきました。その周辺もそろそろ終りでしょう。
このところ晴れ間が多かったので、一気に紅葉も進んだようです。

2020/10/17 (Sat) 14:46 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
他の葉で日差しが遮られると、こんなふうにまっすぐな線ができます。
じっくり眺めると面白いですよ。
モミジもカエデもごっちゃにしてますが、区別する必要も無いですしね。
赤やオレンジはヤマモミジとかイロハモミジが多いようです。

2020/10/17 (Sat) 14:51 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 閑人さんへ

閑人さん..コメントありがとうございます。
公園や山裾で、大きな袋に落ち葉を集めている人を時々見かけます。あっという間に袋がいっぱいになります。
堆肥として利用するそうです。これに利用できないのが「イチョウ」ですね。

2020/10/17 (Sat) 14:53 | EDIT | REPLY |   
おけい  

こんばんは、さくさくと足音が聞こえてきそうです、
もうすぐ、シンシンとでしょうか、静かな森になりそうでね♪

2020/10/17 (Sat) 20:35 | EDIT | REPLY |   
ケイ  

おはようございます。
紅葉はもちろん綺麗ですが、桐の風景もステキですよ♪
幻想的で好きだなぁ~! (*^_^*)

2020/10/18 (Sun) 07:23 | EDIT | REPLY |   
ポンママ  

こんにちは~
紅葉すごいですね!山の上から見た紅葉がすごい。
登山した人の特権!いつか見降ろしたいわー。
霧の森は大好き。すてき!!!

2020/10/18 (Sun) 09:58 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: おけいさんへ

おけいさん..コメントありがとうございます。
暖かめな秋ですので、多分...雪化粧は遅いかもしれませんね。
雪の山はご存知かと思いますが、音が雪に吸収されますので反響音も無く静寂の中となります。
唯一の音の創作者は『風』ですね。

2020/10/18 (Sun) 12:55 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
慣れている山ですから不安も無いですが、初めての山で濃い霧に包まれると不安が先になりますね。
霧に包まれた景色は時に魅力的でもありますね。

2020/10/18 (Sun) 12:57 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ポンママさんへ

ポンママさん..コメントありがとうございます。
見上げる紅葉も、見下ろす紅葉も素敵ですね。
山肌全体が染まる様子は登山してこそ見られる場面ですね。
面白いことですが、霧の森の画像は不思議と女性の方が圧倒的に好きなようですね。
やはりロマンチストだから?

2020/10/18 (Sun) 13:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply