FC2ブログ

Welcome to my blog

ハイキング&キノコ採り

野付ウシ

野付ウシ

 昨日は急に空気が冷たくなり、仁頃山の頂上にいる時、チラチラと白いものが落ちてきました。
 今シーズン初の雪でした。(目撃者5名)
 地面に落ちて儚く消えていきましたが、偶然遭遇できて良かったです。

 さて、先週のことですが、野付ウシと嫁さんの共通の友達(女性)と三人で仁頃山の麓へ出かけました。
 目的は秋の紅葉を楽しみつつ、ダム湖周辺を散策し、キノコも探してみよう!ということです。

 その様子から・・・

 s-K70-20201009-085808-0.jpg
 ①車で30分弱で富里ダム湖畔へ到着です。予想通りお天気も良かったです。(建物は公園の管理棟)
 s-K70-20201009-090124-0.jpg
 ②管理棟から湖畔を反時計回りに移動することにしました。
 s-K70-20201009-090132-0.jpg
 ③ここは何度も登場している紅葉がキレイなバンガローの裏手です。

 s-K70-20201009-090313-0.jpg s-K70-20201009-090356-0.jpg s-K70-20201009-090419-0.jpg s-K70-20201009-090442-0.jpg
 ④-⑦ほぼ一日置きにここを通りますが、通る度に色合いも変化しています。そろそろピークを越えそうです。

 s-K70-20201009-091956-0.jpg
 ⑧湖畔沿いの遊歩道に沿って富里湖(ダム湖)の西側へ移動します。 赤い実はナナカマドです。
 s-K70-20201009-092644-0.jpg
 ⑨途中の崖にあった小低木の葉の色がとても綺麗でした。ピンク系は珍しいですね。
 
 その先にある沢の中を少し散策してみました。
 s-TG4-20201009-oboriryu-0.jpg
 ⑩ちょっとおもしろいキノコです。「ノボリリュウ」と言いますが、普通に食べられるキノコです。鍋物などに合いますよ。

 s-Ca-20201007-110343-0.jpg s-Ca-20201007-111951-0.jpg s-K70-20201009-125742-0.jpg s-TG4-20201005-144322-0.jpg
 ⑪-⑭食用に適さないようなものもありました。名前は一部不明ですので、ココでは明記しません。

 s-K70-20201009-092703-0.jpg
 ⑮湖畔に戻りました。左側を通ってきましたので、これから右側の湖畔沿いを歩きます。 (釣りをしている人がいました)
 s-K70-20201009-101327-0.jpg
 ⑯普段から遊歩道を利用する人は本当に少ないんですよ。一人ならちょっと怖いかもね。
 s-TG4-20201009-hatake-0.jpg
 ⑰まず「ハタケシメジ」です。様々な調理法がありますが、味噌汁やキノコご飯などが最高ですかね。
 s-TG4-20201009-numerishgi-0.jpg
 ⑱これは「ヌメリスギタケモドキ」(通称;ヤナギタケ)ですが、ヌメリが強く少しクセはありますが、美味しいキノコですよ。
 s-K70-20201009-102630-0.jpg
 ⑲柳の倒木に出ます。さっと湯がいて「刺し身」の食べ方もGood! 味噌汁も食感良いですし、三杯酢でも美味しいです。

 s-TG4-20201009-093202-0.jpg s-TG4-20201009-akahatsu-0.jpg s-TG4-20201006-132043-0.jpg
 ⑳-㉒キノコの名前を思い出さなくても、食べられるかどうかは、今回のキノコではほぼわかりました。

 s-K70-20201009-101740-0.jpg
 ㉓対岸の管理棟の方がチラチラ見えています。こちらからの眺めも良いですよ。
 s-K70-20201009-101921-0.jpg
 ㉔湖岸には樹木が立ち並んでいるので、スッキリとは見えませんが・・・
 s-K70-20201009-101441-0.jpg
 ㉕ゆっくりとキノコを探し、紅葉を楽しみながら遊歩道を進みます。
 
 湖岸の遊歩道を歩き終えてから、富里湖をまたぐ「富里大橋」を渡ります。
 s-K70-20201009-110518-0.jpg
 ㉖橋の上から富里湖畔と仁頃山を撮りました。
 s-K70-20201009-110706-0.jpg
 ㉗紅葉もピークを迎えていますね。右側にはカラ松も多いので、黄色や赤がちょっと薄いです。
 s-K70-20201009-110920-0.jpg
 ㉘橋を渡りきってから振り返った写真です。
 
 s-TG4-20201005-145256-0.jpg
 ㉙この先の道路の縁にも食用になるしキノコはありました。既に大きくなりすぎた「ヤマイグチ」です。
 
 そして、終盤で見たのは・・・大量の「ベニテングタケ」でした。
 s-TG4-20201009-134618-0.jpg
 ㉚キレイな形で見事な色合いでした。 食べられないとわかっていても見ているだけで美しい!
 s-TG4-20201009-112248-0.jpg
 ㉛つい先日、ベニテングの特集をしましたが、その直後に見つけたものです。
 s-TG4-20201009-112153-0.jpg
 ㉜数十センチ横を車がバンバン通っている場所です。よくぞ壊れず残っていたものです。
 s-TG4-20201009-112115-0.jpg
 ㉝若いものから、老菌まで全てココに揃っていましたよ。
 ちなみに、赤くならず黄色のままのものを「黄色系」として別に扱う場合もありますが、毒キノコには違いないです。

 s-K70-20201009-112629-0.jpg
 ㉞一回りして戻ってきました。 手前の紅葉はエゾヤマザクラのものです。
 s-K70-20201009-112841-0.jpg
 ㉟丸い建物はキャンプ場の水場です。(ログハウス側にもあります)

 途中で沢に入りましたが、一回りでおよそ2時間半でした。
 キノコも紅葉も存分に楽しめました。(写真を撮っていないキノコも複数種類ありました)

 そろそろキノコも終盤ですが、もう少しは楽しめそうですね。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 20

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
昨日の其方、最低気温1度だったそうで
霜が見られてもおかしくない気温ですよね
ちなみに当地は、4度でした
ベニテングダケ 童話の世界のキノコで
これは、ほんと絵になりますね

2020/10/16 (Fri) 08:22 | EDIT | REPLY |   
閑人  
こんにちわ

広々として気持ち良さそうなところですね。
今時期は、空気も気持ちよく、紅葉もきれいでトレッキングに最高ですね。
でも、北海道は本格的な冬が近づいていますね。
雪の北見の風景を楽しみにしています。

2020/10/16 (Fri) 09:32 | EDIT | REPLY |   
reimi  

野付ウシさん こんにちは~^^

ここの所、良いお天気が続きますね。
紅葉を愛でながらキノコ狩りとは贅沢です。
時間的にも丁度良い散策コースは人も居なくて
密にもならないし最高!

やっぱり
良い所へお住みです♪

2020/10/16 (Fri) 14:18 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
いよいよ朝晩の冷えが厳しい季節になりますね。今朝は薄っすらと霜でしたが、日の出とともに消えました。
今朝は0度、懐かしい寒さでした。
ベニテングは何度撮っても楽しいキノコですね。

2020/10/16 (Fri) 16:08 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 閑人さんへ

閑人さん..コメントありがとうございます。
いよいよ朝晩の冷え込みが厳しくなりそうです。
けさは0度でしたので、霜で薄っすらと白くなっていました。
まだ霜が弱いので日の出とともに消えていきます。
近年は雪の季節も徐々に遅くなっていますが、今年はどうでしょうか。

2020/10/16 (Fri) 16:13 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

キレイに色づいたね。
白に埋もれる前のインパクト?
「これでもかぁ!」って言うくらいキレイ。

ご近所さんからボリボリ(ほんとの名前はなんて言うの?)をいただきました。
以前いただいたときは虫がいてぎゃぁー!
今回はだいじょうぶだったようで、味噌汁にしていただきました。
おいしかったです。

そ~そ~そのうちわたしもベニテングダケ、アップするね。

2020/10/16 (Fri) 16:21 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: reimiさんへ

reimiさん..コメントありがとうございます。
たまに雨も降りますが、それは必要なこと・・・秋らしい青空が増えてきました。
紅葉の背景はやはり青空でなきゃぁ、ねぇ。もうそろそろ終りですが、落ち葉の楽しみも残ります。
仁頃山の麓にはキレイな場所がたくさんですが、もう少し市民が訪れて欲しいです。
この素晴らしい景色を味わってほしいですよね。

2020/10/16 (Fri) 16:26 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
仁頃山の麓の一部と、我が家の裏の野付牛公園には、特別なモミジがあるみたいです。
口に表せないほどの極彩色に染まり、日差しがあると眩しくて見られないほどです。
特別に植えたものとは思えませんが、凄い色です。
キノコには虫もいますが、下処理でキチンと処置できますのでね。
私から友達などにあげるのは、全部下処理してからなので虫は絶対に出ませんよ。
遅れていたベニテングですが、一気に広がったようです。

2020/10/16 (Fri) 16:31 | EDIT | REPLY |   
メリル2020  
こんばんは(^^)

綺麗な紅葉ですね(^^)
まさに紅葉、真っ盛りですね
初雪もですか!

ベニテングダケ 毒キノコなんですね。
童話や絵本の世界で見るようなかわいいキノコなのに・・

2020/10/16 (Fri) 19:14 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: メリル2020さんへ

メリル2020さん..コメントありがとうございます。
今日、明日でググッと下り坂になり、木の葉もどんどん落ちていきそうです。
正式な初雪ではないですが、同じ場にいた仲間の認識していましたので、その場では初雪でしたよ。
ベニテングは「猛毒」扱いではないので、触っても危険ではない程度です。
何度見ても撮りたくなる可愛いキノコですよね。

2020/10/16 (Fri) 19:20 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。

紅葉、黄葉がきれいですね。
日増しに色濃くなっているようです。

きのこ類は遅れて今頃ニョキニョキ出てきたのですね。
たくさんの種類が見られました。

毒キノコとわかっていてもベニテングタケはかわいいですね。
絵になりますね。
㉚は「テーブルと椅子」のような感じでかわいいです。

2020/10/16 (Fri) 20:32 | EDIT | REPLY |   
alpenkatze  

ノボリリュウというキノコ、これは形が変形してるわけではないんですね。
思わず画像検索しちゃいましたが、こんなのがたくさん出てきておもしろかったです。
ベニテングタケ、すごくきれいですね。
これはまさしく”写真撮って!”と言ってるようにしか見えません(笑)。
うちの横の森のは虫食いの痕があったり、道沿いだと蹴られたようなになってたりが多いです。

2020/10/16 (Fri) 20:59 | EDIT | REPLY |   
ケイ  

おはようございます。
初雪ですか、さすが北海道ですね。
紅葉のステキな景色に、美味しいキノコ・・・
羨ましい限りデス♪ (*^_^*)

2020/10/17 (Sat) 05:54 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。リコメ遅れました。
このところ晴れ間が多めなので、撮影に出っぱなしで画像貯まる一方です
キノコも遅れながらも焦って出てきたようですが、もう特殊な種類以外は終りです。
今回ほどベニテングの写真を量産したのは初です。見る度に可愛いと思えますね。

2020/10/17 (Sat) 14:41 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: alpenkatzeさんへ

アルペン猫さん..コメントありがとうございます。
ノボリリュウは見た目では「気味悪い」と言われますが、鍋物などに結構合うんですよね。
ベニテングは本当に「撮って!」と言っているような感じです。
今年ほどたくさん撮影したことはなかったです。

2020/10/17 (Sat) 14:43 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
実際に「初雪」との記録にはなりませんが、目撃第一号には違いないです。
家の近くで紅葉を見て、キノコも採れて..確かに恵まれていますね。

2020/10/17 (Sat) 14:45 | EDIT | REPLY |   
Green Cherokee  

野付ウシさん、こんにちは。
美味しいたくさんのキノコの囲まれてシアワセって感じですね!! ニンマリされている野付ウシさんの表情が浮かびます♪
先日の北海道では柳の樹の手が届かないところに見事なヌメリスギタケモドキがあって、ヨダレを垂らしながら上を見上げていました・・・ (^^ゞ
こちら関東ではアカモミタケは11月でも採れます。やっぱり季節の差が大きいですね!!

2020/10/17 (Sat) 15:29 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: Green Cherokee さんへ

G.Cさん..コメントありがとうございます。
今回はけっこうなキノコが採れましたよ。ヌメリスギタケモドキは3回ほど採りましたが、けっこう好みのキノコです。
アカモミタケは出汁はイイのですが、食感はイマイチですよね。同様にアカハツもそんな感じですが、これがドッサリ群生でした。
一分だけ採取して残しましたが・・・。まぁ今年も満足出来た感じがします。これから先は雪に埋まるまで、エノキタケやムキタケで楽しもうかなと思っています。

2020/10/17 (Sat) 15:44 | EDIT | REPLY |   
pil  

紅葉やナナカマドの赤い実、どれも美しいけれど、
このベニテングタケファミリーの美しさは格別ですね!
こんなの見つけたら、その場から動けなくなっちゃいそうです。(笑)
素晴らしいタイミングで出逢えたんですね。羨ましい~。

2020/10/17 (Sat) 17:55 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。
今年はちょっとキノコの出が不規則でしたが、ベニテングだけは一気にたくさん見られました。
そしてこれほど写真を撮ったのも初めてです。ブログに出たものはほんの一分です。
「そんなに撮ってどうするの?」ですが、見ると撮りたくなる不思議なキノコですよね。

2020/10/17 (Sat) 19:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply