FC2ブログ

Welcome to my blog

木の実・草の実2020

野付ウシ

野付ウシ

 連休は一気に人が動き出したようですね。
 北海道も本州からの観光客がどんどん入っているようで、久々に飛行機も混雑したとか・・・
 二週間後はどうなっているか..ちょっと不安もありますね。


 さて、秋の訪れが遅れ気味ですが、過日、仁頃山で見た「木の実・草の実」から・・・

 s-K70-20200919-084014-0.jpg
 林道を歩いていて、見上げてみれば、ヤマブドウの実が色づきはじめていました。霜が降りた後に甘くなりますね。

 s-TG4-20200917-085920-0.jpg
 花は終わっていますが、葉と実で区別できます。
 s-TG4-20200917-085853-0.jpg
 「ヤブジラミ」という植物で、白い花が終わった後に鈎状の棘をつける「引っ付き虫」です。

 s-TG4-20200917-090236-0.jpg
 ご存知「キンミズヒキ」の花後の種ですが、これも衣服にくっつく厄介な種ですよね。
 s-TG4-20200917-090112-0.jpg
 棘の先が鉤形に曲がっているのがわかります。

 s-TG4-20200917-090151-0.jpg
 またしても「引っ付き虫」ですが、これは「ダイコンソウ」の種ですね。
 s-TG4-20200917-090205-0.jpg
 ダイコンソウは複数種類ありますが、ここでは分けません。

 s-TG4-20200917-090428-0.jpg
 引っ付き虫をもう一つ。これもかなり強力な鉤爪で動物や人間により運ばれます。
 s-TG4-20200917-090448-0.jpg
 でも「ウマノミツバ」ですから、馬に頼んでほしいですよね(笑)。

 s-TG4-20200917-091633-0.jpg
 これは「ヤナギラン」の葉ですが、綺麗に紅葉してますね。草のタイプで紅葉はあまり多くはないですね。
 この種は綿毛がついていて、風で飛んでいきます。

 お次は普通の実です・・・

 s-TG4-20200917-092013-0.jpg
 これは何の実? 「ケヤマハンノキ」の実(種)です。 もう少し成長して小さな松かさのような形になります。
 s-TG4-20200919-093059-0.jpg
 これは「マイヅルソウ」の実です。最初はウヅラの卵みたいな模様がありますが、最後は赤くなります。
 s-TG4-20200919-miyamagamazumi-0.jpg
 こちらは「ミヤマガマズミ」の木の実ですね。

 s-TG4-20200916-123158-0.jpg
 枝によって実がついてないものもありますが、今年も「イチイ」の実は豊作かな?
 s-TG4-20200916-123305-0.jpg
 この赤い実は食べることもできますが・・・種が強い毒を持ってますので、危険ですよ。
 放っておくと、腐るころには野鳥が食べたりしますね。
 
 s-TG4-20200916-123344-0.jpg
 最後は「ハマナス」の実です。子供の頃はよくおやつ代わりに食べていました。
 s-TG4-20200916-123332-0.jpg
 これは中に種がありますが、外側の赤い部分は普通に食べても大丈夫です。今どきの子供は食べたりしませんけどね。

 こうしてみると、植物は花で楽しみ、実でもたのしめますね。


  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
今朝は、雷と雨の音で目が覚めました
この時間は、青空が広がっている当地です
昨日、散策路の近くにクマが出たと役所から
爺の歩くところからは離れてはいますが
しばらくは、奥へ行かないようしなきゃと思っています

2020/09/21 (Mon) 08:24 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
こちらでは晴れのち曇りのち雷雨となりました。少し空気が冷えてきますかね。
散策路近くで?山親爺さんの親戚の方でしょうか(笑)
さっそく出掛けて『出てきたら駆除されるよ』と助言して上げなきゃ。

2020/09/21 (Mon) 13:48 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

いろんな実が・・秋だねぇ~
「イチイの木」って雌木と・雄木があるんだよね。
我が家のは男の子らしく実はならないわ。
「ハマナスの実」たべたの?!
おいしくないってどっかに書いてたけど・・・おいしかった?

2020/09/21 (Mon) 14:04 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
雄株のイチイはそう多くないと思いますが、ハズレでしたか。
ハマナスの実は赤くなったものを、中身をくり抜いて外側だけ食べました。
美味しいとは言えませんね・・・でも食べられないほど酷くないです。

2020/09/21 (Mon) 17:39 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。
山の木々や花は実をつけてきれいですね。
小鳥たちの餌にもなるのでしょう。
赤い実は特にきれいです。

我が家のヤマボウシの実も赤く熟してきました。
毎日メジロがやってきています。

ヤマボウシの実はジャムに出来ると聞き、昨年作りましたが手間がかかり、
もう作るのはやめました。
ユスラウメやヤマモモなどでジャムを作りますからヤマボウシまで必要ないです(-_-;)

2020/09/21 (Mon) 19:37 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
これらの木の実、草の実は秋そのものですよね。
ヤマボウシはこちらはめったに見られないのです。花は一度しかみてません。
ジャムづくりもするんですね。我が家はジャムは贅沢しています。
毎朝、手造りを含めて5種類ほどテーブルに乗ります。
今年はベリー系が多めですね。近所のスーパーで投げ売りする時にまとめ買いでブドウなど買います。
パンに付けたり、ヨーグルトに入れたりとたっぷりいただいてます。

2020/09/21 (Mon) 20:38 | EDIT | REPLY |   
ケイ  

おはようございます。
どの実も遠くに運んでもらいたくて必死ですね♪
引っ付き虫の強力な鉤爪・・・これが服についたら布地まで痛みそう(^^;
赤い実は食べて食べてとアピールしているしているし。
こうして見ると、それぞれの努力が維持らしいデス。(*^_^*)

2020/09/22 (Tue) 05:41 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
植物には意思や本能と言われるものはありませんが、生きる知恵は素晴らしいですよね。
DNAだけと言えないような進化や気候変動に合わせてくる変化には驚きます。

2020/09/22 (Tue) 08:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply