FC2ブログ

Welcome to my blog

散歩中の花

野付ウシ

野付ウシ

 昨日は爽やかな暑さ..そんな感じの日でした。
 朝、仁頃山へ向かい、いつもの東新道から登りました。
 気温が上がるとのことでしたので、ペースを落として登山。
 まぁそれでもタオル二本使いましたが、猛暑のような感じでは無かったです。
 昼の気温は31度ちょうどでしたが、弱いながらも吹いていた風が心地よかったです。

 今日は一転してドンヨリ曇り空で、最高気温で23度ほどとか?
 そして明日の予想気温は33度ですと!上下が激しすぎますよね。

 裏手の公園などフラリと散歩がてらに歩いてきました。

 s-TG4-20200814-123332-0.jpg
 ①裏手の我が花園に行ってみたら、多くの草花にツルが絡んで酷いことになっていました。
 s-TG4-20200814-yabumame-0.jpg
 ②犯人はコレ「ヤブマメ」と言われる、マメ科のツル性植物です。野山でたくさんみかけます。
 草や木に絡みついてどんどん広がっていきます。増殖すると足が絡まって歩けないほどになります。
 自宅から大きな鎌を持ち込み、目立つところを草花ごと刈り取りました。マメだけ処理できませんので・・・

 s-TG4-20200814-125050-0.jpg
 ③今、目につく花ではこの白い花が一番かも。 「ハナトラノオ」の白花です。
 s-TG4-20200814-125135-0.jpg
 ④よく知られている花でピンクもありますね。いかにもシソ科の花の造りです。
 s-TG4-20200814-130457-0.jpg
 ⑤一旦終わったと思っていた「ヤマジノホトトギス」がたくさん咲きだしました。
 葉を突き抜けたような花の付き方ですが、葉が茎を抱くようになっているため、そう見えるんですね。

 s-TG4-20200814-tachigiboushi-0.jpg
 ⑥こらは「タチギボウシ」として扱われるようですね。 コバギボウシとして分類されたりもします。
 s-TG4-20200814-124919-0.jpg
 ⑦葉を見ると少し大きめなので、北海道では「タチギボウシ」とされるようです。(梅沢俊著書より)

 s-K70-20200815-122500-0.jpg
 ⑧公園を移動して中央付近へ行くと、「ハナガサギク」(ヤエザキオオハンゴンソウ)が見頃を迎えています。(外来種)
 s-K70-20200815-122516-0.jpg
 ⑨直ぐ側では「ヤブカンゾウ」(ワスレグサ)が群生していますが、ほぼ終わりの時期になってきました。
 s-TG4-20200815-122728-0.jpg
 ⑩目の前に巨大な木の枝が落ちています。木の枝と呼ぶには大き過ぎますが、巨木の枝分かれ部分が折れたようです。
 「ニセアカシア」ですが、メチャクチャな繁殖力で邪魔になる木ですが、大きくなると意外と弱いみたいです。
 s-K70-20200815-123621-0.jpg
 ⑪池そばの土手に咲いていた花は「シラヤマギク」です。 (ゴマナとよく間違います)
 s-K70-20200815-123635-1.jpg
 ⑫花は「エゾゴマナ」とほぼ同じですが、葉の形が違うのと、全体にザラつく感じの毛があります。

 s-K70-20200815-123850-0.jpg
 ⑬公園の芝生の中にあった「ハナハッカ」です。一般には「オレガノ」としてハーブで知られますね。
 s-K70-20200815-123943-0.jpg
 ⑭同じハナハッカながら白の花です。
 s-K70-20200815-harigiri-0.jpg
 ⑮公園を後にしようと振り返ると大きな木の上から、黄色っぽい花が見えます。ズームしてみると・・・
 「ハリギリ」(センノキ)でした。いままで気づかずにいたのは、巨大すぎて見えなかったことですね。
 下に行っても他の木が邪魔で花は見えません。遠くから見て何とかわかりました。

 グルリと周って戻ろうとした草地で、黄色の花が見えたので行ってみると・・・
 s-K70-20200815-125405-0.jpg
 ⑯群生していたのは「ホソバウンラン」でした。なんでこんな住宅街の真ん中に?(広い空き地)
 s-K70-20200815-125421-0.jpg
 ⑰でもこの花は野付ウシも好きな花です。葉の異なる「ウンラン」は海岸や砂礫地に見られます。
 s-TG4-20200815-124445-0.jpg
 ⑱斜面の草地にあったのは「ノカンゾウ」でしたが、この濃い色合いは何とも言えませんね。

 ちょっと散歩に出ると、たくさんの花が見られる・・・市街地ながら恵まれた場所ですね。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
今日も、朝から青空の広がっている当地
日中は、30度の真夏日になるそうです

其方気温差がありすぎですね
体調管理にお気を付けください

2020/08/18 (Tue) 08:57 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

ホント気温のアップダウンが激しいね。
今日も、オホーツク海方面は最高気温でも20度に届かないとか。
なんか地球君、狂ってるね。
お花はちゃんと咲いて偉い。
最後の「ノカンゾウ」強烈な夏色だね。(^ー^* )フフ♪

2020/08/18 (Tue) 11:46 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
どうも予測のつかない不安定な天気ですね。
今日の予報もド外れでしたよ。
体調に問題はないので、暑さだけで倒れることもないと思います。

2020/08/18 (Tue) 16:38 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
アップダウン激しいし、予報のハズレも激しいです(笑)
終日ドンヨリの予報が、青空出て太陽サンサン..夏日でした。
暑くても花は秋に向かってますね。

2020/08/18 (Tue) 16:39 | EDIT | REPLY |   
-  
こんにちは!

パソコンが夏バテでとうとうダメになりました。(ToT)
なので、史上のスマホ投稿です。
慣れないのでこれだけで肩凝り状態です。
しばらくは見せて頂くだけになりそうです。
よろしくお願いします。

2020/08/18 (Tue) 17:20 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: PC夏バテ?

◯◯さん、こんにちわ。PCダウンですか。それは大変ですね。
普段PCでやっているのに、急にスマホだと大変ですよね。
無理せずササーッと流してください。

2020/08/18 (Tue) 17:42 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。
ちょっとの散歩でたくさんの花に出会うことができるのですね。
いい環境のところにお住いのようです。
オレガノ、ピンクと白の花があるようでかわいいですね。
これは私も自宅に植えたいです。
オレガノはたまにしか使わないハーブですが。

シラヤマギクの花を黒バックでとても素敵に撮られています。
この写真好きです。

2020/08/18 (Tue) 20:23 | EDIT | REPLY |   
ケイ  

おはようございます。
色んな色の花が咲いていていいですね♪
エゾゴマナのアップは白い花が可憐で可愛いし
ノカンゾウのオレンジ?赤?は元気が出る様な色でステキですね。(*^_^*)

2020/08/19 (Wed) 05:22 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
ハーブは徐々に人気が出ていますので、自宅で植える人も出てきましたね。
お茶にしたりで楽しむこともできますしね。
シラヤマギクはバラツキが多く、この花がまずまず良かったので撮ってみました。
背景はもともと薄暗い場所でしたので、暗いまま利用しました。

2020/08/19 (Wed) 12:32 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
夏の短い北海道ですから、花も新たに出るものは急速に減ってきます。
ノカンゾウの橙色は強烈な個性だと思いますね。
オレンジというより「橙色(だいだいいろ)」という言葉が合います。

2020/08/19 (Wed) 12:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply