FC2ブログ

Welcome to my blog

最北の蓮池 その1

野付ウシ

野付ウシ

 昨日は日中晴れで気温は控えめの24度...と、朝の予報にありました。
 ところが・・・さっぱり晴れず、雨が降りそうな雲が広がり、気温はなんと20度でした。
 ずっとTシャツで十分だったのが、寒くて長袖にしたほどです。
 気温の落差ありすぎですね。


 ところで、北海道ではハスはあまり見られません。
 公園の池などで、時には見られるようですが・・・
 池や沼が数ヶ月にわたり全部凍ってしまうことが要因なのか、イマイチ不明ですが・・・

 そんな中で、ハスに魅入られて個人で大きな池を造成し、そこでハスを育てた人がいます。
 個人で始めたことですから、もちろん必要な費用も自前です。
 北見市郊外にある「日本最北のハス池」と名付け、今では名所になっています。
 最初に作った小さな池が野付ウシの家から近い場所にあるので、様子を見てきました。
 (現在の有名になったハス池から2kmほど手前にあります)

 今では本家本元の大きな池に人が集まりますので、こちらはほとんど立ち寄る人はいません。
 s-K70-20200806-112943-0.jpg
 ①「溜池」という感じの池ですが、ハスも睡蓮もしっかり咲いていました。

 s-K70-20200806-112510-0.jpg
 ②睡蓮はちょうど中央付近に睡蓮が集まっていて、大きな池よりもたくさんの花が見られます。
 s-K70-20200806-111753-0.jpg
 ③ハスも魅力的ですが、睡蓮の花もとても綺麗ですよね。
 s-K70-20200806-111708-0.jpg
 ④水面にピンクの花が沢山咲いていました。

 s-K70-20200806-112622-0.jpg
 ⑤ハスもこれだけ見られるなら満足できますよ。(大きい方を見なければ...ですが)
 s-K70-20200806-112900-0.jpg
 ⑥この淡いピンクがいいんですよね。 (黒っぽいのは飛んでいる蜂です)
 s-K70-20200806-112913-0.jpg
 ⑦本州では一ヶ月ほど先に、多くのブロガーさんがハスの花を載せていましたね。
 s-K70-20200806-112535-0.jpg
 ⑧紫陽花にしてもハスにしても、北海道はかなり遅れて咲きます。

 s-K70-20200806-112122-0.jpg s-K70-20200806-111953-0.jpg s-K70-20200806-112214-0.jpg s-K70-20200806-112211-0.jpg
 ⑨-⑫早い年では7月下旬から、通常は8月に入ってから咲き始め、お盆過ぎまで見られます。

 池にはご多分に漏れず、大きなトンボが飛び回っていますが、まず止まることがないんですよね。
 池の反対側とか遠い場所に止まるので、近づこうとするとすぐに飛び立ちます。
 しばらく待っても止まらないので、なんとか飛行中の姿を撮ろうと追いかけました。

 s-K70-20200806-shiokara-0.jpg
 ⑬シオカラトンボ」はタイミングよく止まってくれましたが、2枚ほど撮ったらすぐ空へ・・・
 s-K70-20200806-ooruriboshiyanma-0.jpg
 ⑭大きなトンボは数十枚チャレンジして5枚ほどピントが合ってました。
 この名前を調べたら、どうやら「オオルリボシヤンマ」というようです。(ヤンマ類も種類多いんですね)
 掲載している図鑑と、載っていない図鑑がありました(Web上の図鑑)。
 大きさは7-8cmくらいと思います。 飛行中のトンボやチョウの撮影は難しいですね。

 本家の大きな池『日本最北のハス池』は2日ほど後に行ってきましたので、追って掲載します。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 22

There are no comments yet.
閑人  
こんにちわ

ハスもスイレンも、たくさん咲いて綺麗ですね
これを個人で管理するのは、大変でしょう。
高知県の北川村にモネの庭という観光名所があり、スイレンが有名ですがしばらく行っていません。

2020/08/09 (Sun) 08:42 | EDIT | REPLY |   
フォトハイカー  
こんにちは

すごいですね。
そちらでは手を加えないと育たない花なのですね。
人に見てもらうために自腹で育てるなんて、よほど花好きの方なのでしょうね。
私のところにもいますよ。四季折々の花を強制しない協力金という形で開放しています。
私が知っているハスは古代ハスといい、ピンク入りがそちらのより濃い目です。
気候も変わってきているので、だんだんと見られる花も変わっていくのでしょうね。
でも、それが良いことではなく四季のメリハリがなくなることが心配です。

2020/08/09 (Sun) 09:17 | EDIT | REPLY |   
山親爺  

おはようございます
トンボの飛翔、お見事です!

ハス、今年も元気に咲きましたね~
ここは、いつもの処とは別の池とかで
人が少ないから、写真を目的とする人は、
心置きなく楽しめそうですね

2020/08/09 (Sun) 09:21 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

あれっ?!北半球に広く分布している「ヒツジ草=睡蓮」は、
道内旅行していてもどこでも見れるよ。
旭川でもあちこちで見られます。

蓮は北限を越えているので、北見の蓮は珍しいです。
見に行きたいと思いつつ、なかなかいけないでいます。

トンボ、キレイに撮ってるねぇ~

2020/08/09 (Sun) 10:01 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 閑人さんへ

閑人さん..コメントありがとうございます。
池の周囲は草地と畑で、決して綺麗な状態ではないですから、池の中だけを見たほうがいいですね(笑)
現在観光客も来るようになった大きな池では、例の古代蓮も見られます。

2020/08/09 (Sun) 12:40 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: フォトハイカーさんへ

フォトハイカーさん..コメントありがとうございます。
睡蓮は普通に見掛けますが、ハスはしっかり管理が必要なようです。
池の周りも年を追うごとにアレコレ展示も増えてますよ。
維持管理の手間と費用もけっこう掛かっているはずですが、無料で見せています。
古代蓮もご本人が千葉まで行って分けていただいたそうで、池で増殖中です。
今まで育たなかった花や野菜などが、北海道でも育つようになったりしますね。
代わりに寒冷地特有の動植物が徐々に消えていくのでしょうね。

2020/08/09 (Sun) 12:45 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
トンボは追いかけるのが大変でした、しょっちゅう視界から消えたりしてね。
意地になって追っかけていたら、何度か数枚はピンとが合いました。
今回は小さな池の方でしたので、誰もいませんでした(笑)
人を気にせずに撮影できてよかったです。

2020/08/09 (Sun) 12:48 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
そうだよね、ハスと睡蓮ごっちゃにしちゃダメですね。
睡蓮のヒツジグサという呼び方ってあまり聞かないですけど、使っているのかなぁ。
ハスの管理は何が難しいのかよくわかりませんね。
大きなトンボはいつも止まるの待っていますが、ダメなんですよねぇ。
今回は意地になって追いかけながら撮ってみました。

2020/08/09 (Sun) 12:55 | EDIT | REPLY |   
pil  

スイレンの咲く池はこちらにもありますが、蓮は見たことがないです。
沢山咲いて見事ですね!
飛んでいるトンボを撮影するのは不可能かと思ってましたけど、
こんなに綺麗に撮れるものなんですね~。凄い!

2020/08/09 (Sun) 17:41 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: タイトルなし

pilさん..コメントありがとうございます。
睡蓮は広くアチコチにありますし、家庭でも簡単に育つようです。
ハスは北海道では少ないようで、「最北の」と名付けたようですね。
トンボやチョウは難しいですね。幸いにも大きなトンボだったので、何とか撮れました。

2020/08/09 (Sun) 19:37 | EDIT | REPLY |   
pansy  

今年もありがとうございます(*^^*)
睡蓮はこちらでも見られますが、ハスは、やはりそちらに行かないと
見られないですね!
今年は、遠出はできませんが、来年こそは見に行きたいものです(*^^*)

2020/08/09 (Sun) 23:24 | EDIT | REPLY |   
メリル2020  
こんばんは(^_^)

ハスと睡蓮
綺麗に咲いてますね。(^_^)

ハスの花の記事はあちこちで見かけますが、睡蓮といえば、モネしか思い出せません(笑)
思わず違いを勉強してしまいました。
一番わかりやすいのは、葉っぱですね。
遠くから見ると、お花は似てるような気がします。
でも茎がちがいますね。

自然が身近で羨ましいです。

2020/08/09 (Sun) 23:41 | EDIT | REPLY |   
みのじ  

個人で作られたというのがすごいですね。
日本最北のハス池、楽しみに待っています~(^^♪

2020/08/10 (Mon) 03:57 | EDIT | REPLY |   
ケイ  

おはようございます。
蓮も睡蓮も綺麗に咲いていますね♪
個人で蓮を咲かすって、大変なんでしょうね。

オオルリボシヤンマのピントがお見事で、見ごたえがありますね。(*^_^*)

2020/08/10 (Mon) 05:35 | EDIT | REPLY |   
natutubaki  

今年は蓮を見ませんでした
池に咲く蓮の花がいいですね
広い場所ですね

2020/08/10 (Mon) 05:54 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pansyさんへ

pansyさん..コメントありがとうございます。
ハスがたくさん咲く場所は北海道では少ないですからね。
大賀ハスは特に貴重ですね。色が濃くとても綺麗です。
今年は観光客も少ないようでバスも見掛けませんでした。
来年来られたらいいですね。

2020/08/10 (Mon) 08:03 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: メリル2020さんへ

メリル2020さん..コメントありがとうございます。
双方見るとすぐわかりますが、言葉で言おうとすると「どう違うの?」となりますね。
水に浮くような睡蓮と、スッと茎を伸ばして花を付けるハス、大きな違いですね。
一人のおじいさんがココまで管理するのは凄いことです。

2020/08/10 (Mon) 08:06 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: みのじさんへ

みのじさん..コメントありがとうございます。
年々施設内にアレコレ増設されて、進化を続けています。
今年はコロナで団体客が少なく、ゆっくり見られます。
ハス池は11日更新でUPです。

2020/08/10 (Mon) 08:08 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
手間暇とお金も掛かりますが、全部無料で見せてくれます。
家族連れで子供が飽きないよう、ポニーとかウサギも飼っていますよ。
大型トンボだったから、飛んでいる途中でも撮れました。
30枚ほど撮ってまともだったのは3枚だけです(笑)

2020/08/10 (Mon) 08:11 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: natutubakiさんへ

natutubakiさん..コメントありがとうございます。
今回掲載の画像は最初に手掛けた小さな池の花でした。
次回11日UPは現在メインとなっている大きな池です。
古代蓮も綺麗に咲いてました。

2020/08/10 (Mon) 08:13 | EDIT | REPLY |   
ささにしき  
こんばんは♪

ハスも水連も野付ウシさんのお宅の近くにあるとは
嬉しいですね~。
ご本家は見事でしょうけど、それよりも
傍のNO2の方に惹かれる事が多々ありますね。
ヒトも多くなくてヒッソリしていて・・・
じっくりと見れるので 私も好きです。(^^♪

ハス・・・そういえばお盆ですね。
今年は 登米・長沼のハスを見ないまま夏が終わりそうです。
こちらで見せて頂けたので満足です。
ありがとうございます。

2020/08/10 (Mon) 23:47 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ささにしきさんへ

ささにしきさん..コメントありがとうございます。
ハスの池は車で10分ー15分で行ける場所にあります。
小さい方は手入れも少しだけで、周りもくさだらけ...
でもそれもいいものです。自然の草花もついでに見られますから。
今年はお盆もいつものような過ごし方ができない人達が多いですね。
こんなことは今年限りで終わってほしいものですね。

2020/08/11 (Tue) 06:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply