FC2ブログ

Welcome to my blog

周辺の山野草など

野付ウシ

野付ウシ

 昨日はドンヨリ雲が低い一日でした。
 雨の確率も低そうなので、思い切って仁頃山の東尾根ロングコースへ入りました。
 途中からは霧、そして最後には雨になり全身しっとり濡れました。
 この話は追って記載としますね。

 今回は自宅周辺の山野草などを掲載します。

 s-K70-20200621-155302-0.jpg
 ①これは少し離れた場所で撮ったものですが、最初はバラかと思いましたが、よく見たらハマナスでした。
 s-K70-20200624-123518-0.jpg
 ②豪勢に咲いた今年の「バイカウツギ」です。何度見ても素晴らしい! 今までで一番目立っていました。
 
 藪に覆われたような公園片隅の我が花園ですが、シャクヤクがかなり咲いています。
 s-TG3-20200622-093356-0.jpg
 ③で...撮影したのですが、色々設定を変えつつ二つのカメラで撮っても、なんとも満足するものが撮れません。
 s-K70-20200624-123643-0.jpg
 ④ボタンやシャクヤクの花って本当に難しいですね。色飛びしたりするし、複雑な花弁の状態も表現が難しい・・・
 s-K70-20200624-123720-0.jpg
 ⑤特にこの色は目で見たとおりには撮れませんでした。バラも単調なものでも難しいですね。
 さっぱり進歩しない腕前・・・まぁ諦めてはいますが(笑)。 ※最初の1枚はコンデジ、下の2枚はデジイチです。
 
 s-K70-20200624-124153-0.jpg
 ⑥既に登場した「ムラサキツユクサ」ですが、何名かのブロガーさんから白が珍しいとのお話が・・・
 s-TG3-20200624-125256-0.jpg
 ⑦で..白を改めて撮ってみました。 この場所には白花だけでかなりありますよ。
 s-K70-20200624-124228-0.jpg
 ⑧そして、白に薄い紫が入った中間的な花もあります。これは単なる変異でしょうかね。

 s-K70-20200624-hatazaokikyo-0.jpg
 ⑨新たに咲き出した花があります。「ハタザオキキョウ」ですが、増えすぎて相当切り倒しましたがまだ多いです。
 s-K70-20200624-124434-0.jpg
 ⑩ハタザオキキョウは変異もあるようで、図鑑やWebでも見た感じがけっこう異なったりしてますね。
 s-K70-20200624-awamorishoma-0.jpg
 ⑪「アワモリショウマ」の白花ですが、蕾だったものが咲きはじめたようです。
 s-TG3-20200624-125815-0.jpg
 ⑫が小さくて顕微鏡モードで何とか見えてきました。
 
 s-K70-20200624-hakusan,ezo-0
 ⑬公園の裏手の方に出てみると、「ハクサンシャクナゲ」(エゾシャクナゲとも呼ばれる)が咲いていました。
 s-K70-20200624-130734-0.jpg
 ⑭となりには桜の実がたーくさんなっています。黒く熟したものをまたもや口にポイッ...やはり苦い!

 s-TG3-20200624-morinokare-0.jpg
 ⑮近くをうろついていると、キノコを見つけました。またしても「モリノカレバタケ」ですね。(食べられますよ)
 s-TG3-20200624-133449-0.jpg
 ⑯よくみると周辺にまぁるくキノコの輪ができています。これを「菌輪」と言います。
 s-TG3-20200624-hiratake-0.jpg
 ⑰そしてまたもや見つかった「ヒラタケ」です。 前回も美味しくいただきましたが、コレも味噌汁ですね。

 s-K70-20200624-125952-0.jpg
 ⑱北網圏北見文化センターの前に出ると、芝生の中が黄色とオレンジに染まっています。
 s-K70-20200624-130250-0.jpg
 ⑲厄介者の黄色とオレンジの「コウリンタンポポ」です。芝刈りした後に一気に伸びてきたようです。
 市内アチコチの芝地で見かけますね。 北海道が特に増殖が激しいようです。 花自体は綺麗なんですけどねぇ・・・



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 16

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
コウリンタンポポ、根強くて正直厄介者
爺の処も、公園や、空き地で我が世を謳歌しています(笑)

今日は、朝からシトシトと、霧雨が落ちてきている当地
昼頃には、本降りになるようです

2020/06/26 (Fri) 08:27 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
コウリンタンポポはすっかり北海道には根付いたようで、駆除は無理になってますね。
雨の動きはやはり西からくるので、そちらが早いようですね。

2020/06/26 (Fri) 11:29 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんにちは。

ムラサキツユクサの白、きれいですね。
そして中間色も好きです。
我が家はムラサキばかりでどんどん増えます。

今回もキノコの収穫がありましたか
雨が降ってジメジメするとニョキニョキ出てくるのでしょうか。

お花の撮影以外のお散歩の楽しみですね。

2020/06/26 (Fri) 12:07 | EDIT | REPLY |   
閑人  
こんにちわ

ムラサキツユクサの白花は、見たことありませんよ。
前にも言いましたが、やっぱり白が多いですよ。
不思議です。

2020/06/26 (Fri) 15:44 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

そっか、ハマナスも薔薇科だもんね。

ボタンやシャクヤク・・・そうなんだぁ。
全然意識して撮ってなかったわ。(^_^;
「ムラサキツユクサ」の白って、アルビノじゃなくって、そうゆう種類なんだよね?
背高のっぽのハタザオキキョウも我が家にあります。
いろんなお花が咲く、良い季節なんでしょうね。
あらん、キノコも?早いんじゃない?

2020/06/26 (Fri) 16:46 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
色々と調べたら、白花は確かに少ないようですね。
キノコはそろそろ出てくる時期になったようです。この後少しずつ出てきますが、やはり9月からが多いですね。
キノコは花と違って名前の特定が本当に難しいですから、図鑑ばかりみてます。それでも多くは不明のままです。

2020/06/26 (Fri) 16:49 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 閑人さんへ

閑人さん..コメントありがとうございます。
以外でしたね..昨年まではあまりそういうコメントいただかなかったもので、
白花も普通にあると思っていました。
調べて見ると基本は青だそうですね、それに紫やピンク、白があるとのことです。

2020/06/26 (Fri) 16:53 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
ハマナス、ボタンにシャクヤク、そしてバラ...何故かこれらの花は上手く撮るのは至難の業です。
湿度も高めで推移しているので、花にとっては一番良い条件かもしれませんね。

2020/06/26 (Fri) 16:56 | EDIT | REPLY |   
ふーびー  

さいごの厄介者のコウリンタンポポの写真いいですね。
「ここは私たちのものよ」と、囁いているかも( ^ω^)・・・

2020/06/27 (Sat) 00:31 | EDIT | REPLY |   
ケイ  

おはようございます。
バイカウツギ本当に見事な咲きっぷりですね。豪華~♪
ボタンやシャクヤクは私も苦手です。(^^ゞ いつもどう撮っていいか分からなくなります。

2020/06/27 (Sat) 05:35 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ふーびーさんへ

ふーびーさん..コメントありがとうございます。
コウリンタンポポは市内でも芝地の広がる場所(多くは市の施設)に群れています。
行政への草刈り負担がありそうです。個人宅ならすぐ処理できますが、公園などは面積も広いですしねぇ。

2020/06/27 (Sat) 08:42 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
バイカウツギは手前にあった松の木が切られ、日当たりが良くなったからでしょうね。
花の撮影では、どうやっても上手く出来ないことがあります。プロは凄いなぁと思いますね。

2020/06/27 (Sat) 08:44 | EDIT | REPLY |   
樺  

おはようございます。
ムラサキツユクサの紫色が我が家でも今咲いていますが、白色があることは私も知りませんでした。
私の中でも白色は珍しいという感覚がこびりついているのですね。
何か私は変な?趣味があるようで、ナンテンの白色があると聞けば珍しい!と親戚で白実ナンテンを分けてもらって赤と白を揃えたり、
ランの一種でキンギアナムの白色を園芸の本で目にすると、ネット通販や近くのお花屋さんをあちらこちら探し回って入手してピンクと白を揃えたりと。
ここ最近では、大伴草の白花もあると知りネット通販で種を購入してピンク花と白花を育てていたりと(笑
そして・・・一瞬白花のムラサキツユクサも欲しいな♪と、思ったのですが・・・
気持ちを抑えて、野付ウシさんの撮られた写真観賞で満足させて頂くことにいたします(笑

野付ウシさんの食された不味いといわれた桜の果実ですが。
我が家から下った住宅街の路地脇に、毎年春先に実を付ける桜の木が1本植えてあります。
サクランボの実のような感じで、桜に実が付くなんて珍しい木があるものだなぁ~と思い、
主人に聞いたら、これは食べれない実だよ!っていわれましたが。
これって食べても害のない単に美味しくない桜の実だということですかね^^


2020/06/27 (Sat) 09:50 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 樺さんへ

樺さん..コメントありがとうございます。
ムラサキツユクサは白の種を取って蒔けば白い花が咲くのか疑問ではありますね。
白と紫の中間もあるくらいなので、一部は変異で生まれたかもしれません。
多くの桜には実がなりますが、普通はまずくて食べられませんね。毒は無いようですが野鳥もあまり食べないです。
(野鳥は食べ物の少ない時には木の実を食べるようですね)
サクランボ(セイヨウミザクラ)だけは大きめの実がなり、美味しく食べられますね。

2020/06/27 (Sat) 16:20 | EDIT | REPLY |   
pil  

コウリンタンポポのお花畑、こうして拝見するととってもキレイだから、
厄介者には見えないんですけどね~。
またもやヒラタケ♪ いいなぁ~。羨ましいです(*^-^*)

2020/06/27 (Sat) 17:13 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。
見るだけだときれいなのは間違いないですね。でも凄い勢いで増えますので
在来種は徐々に成長できなくなるかもしれません。駆除したくてももう遅いですけどね。
ヒラタケは今年偶然見つけたものです。山ではそろそろいろんなキノコも出始めたようです。

2020/06/27 (Sat) 19:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply