FC2ブログ

Welcome to my blog

北見市常呂町「遺跡の森」へ

野付ウシ

野付ウシ

 今日こそ本当に雨がふったようです=今は止んでますが午前中また降るかも。
 この後は曇りの日が続きそうですが、極端な寒さはないようです。

 さて、前回の「ワッカ原生花園」ではチャリンコで楽しみましたが、
 今回は、すぐ近くにある「常呂遺跡の森」の記録です。

 北海道北見市・常呂地域のオホーツク海沿岸には「常呂遺跡」と呼ばれる大規模な遺跡群が広がっています。
 約2700基にものぼる竪穴住居跡が現在でも残る貴重な遺跡であり、またかつての北海道で栄えていた独特の文化を
 解明する上でも重要な遺跡であることから、国指定史跡となっています。

 ※詳しくは遺跡の森の説明を参考に・・・
 
 今回は遺跡の見学ではなく...野山の花の状態などを見たくて、一回りしました。
 (遺跡の方に興味がある方は上でリンクしたURLとか、オホーツク圏観光連盟にある案内ページでどうぞ。

 サムネにて地図と住居跡の画像を載せておきますね。
 s-isekinomori.jpg isekinomori.jpg
 ①~②

 さて、駐車場に車を停めた直後、野鳥がピーピーとまとわり付いてきました。
 s-K70-20200522-100136-0.jpg
 ③ベレー帽を冠ったような鳥は、我が家にもやってくる「ハシブトガラ」のようですが、人馴れしてますよ。
 s-K70-20200522-100336-0.jpg
 ④冗談で手を出したら、なんと手にとまりました・・・びっくりですね。
 s-K70-20200522-100345-0.jpg
 ⑤同行した嫁さんが試しにクッキーの欠片を手に載せたら、ヒョイと下りてきて手に乗りました。人馴れし過ぎですよね。
 この鳥は帰りもピーピーおねだりしていました。

 散策コースに入りました。今が盛りのオオバナノエンレイソウなどがアチコチで見られました。
 s-K70-20200522-104935-0.jpg
 ⑥水路の上に「ツバメオモト」が数株咲いていました。
 s-K70-20200522-100954-0.jpg
 ⑦仁頃山にもたくさんありますが、今年は花の付きがよくありません。(霜にやられたものが多い)

 竪穴住居の横を通った時に、樹木の高い位置にアカゲラを見つけました。
 s-K70-20200522-101543-0.jpg
 ⑧距離があったのと、枝の上側にいたので背中などの色合いは撮れていません。
 s-K70-20200522-101758-0.jpg
 ⑨すぐ近くで別な鳥が・・・これはそこらじゅうで見かける「ゴジュウカラ」で、我が家のヒマワリの種の消費率No.1の鳥です。
 s-K70-20200522-kawarahira-0.jpg
 ⑩もう一羽は「カワラヒラ」のようですね。

 s-K70-20200522-102017-0.jpg
 ⑪足元で咲く小さな白いスミレ「ツボスミレ」です。
 s-K70-20200522-102230-0.jpg
 ⑫道の脇で他の緑に紛れていたのは、「レンプクソウ」です。花が5つまとまって咲いていて「ゴリンバナ」とも呼ばれます。
 s-TG3-20200522-102855-0.jpg
 ⑬上に一つ、下に横を向いて四つの花がついています。5つまとめても1cmに満たないもの。

 s-TG3-20200522-103112-0.jpg
 ⑭森の中には縦横無尽に散策路があり、花や樹木を楽しむことができます。
 s-K70-20200522-102524-0.jpg
 ⑮キノコも出ていました。「トガリアミガサタケ」かと思われます。 食用になりますね。
 s-K70-20200522-102612-0.jpg
 ⑯絶滅危惧種にもなる「エゾタンポポ」です。 花を支える下側の総苞片が反り返っていませんね。
 s-TG3-20200522-103353-0.jpg
 ⑰こちらは「セイヨウタンポポ」ですが、下が反り返っています。

 s-TG3-20200522-103755-0.jpg
 ⑱途中に埋蔵文化センターなどの資料館もいくつかあります。(何度も来ているので今回はパス)
 s-TG3-20200522-104124-0.jpg
 ⑲一見、お化け屋敷みたいですが、こちらも資料館です。
 この周辺での研究は東京大学が長年携わってきましたので、資料館も東京大学のものです。
 s-K70-20200522-103415-0.jpg
 ⑳森の中には学生用の宿舎までありますよ。

 道路のずっと先に何やら動くものが・・・キタキツネのようです。
 s-K70-20200522-103755-0.jpg
 ㉑道路の端に座り込んでいますが・・・二匹かな?
 s-K70-20200522-103805-0.jpg
 ㉒撮影しながら近づくと、なんと道路脇で授乳中だったようです。 普段は車の通らない道ですから・・・
 s-K70-20200522-103806-0.jpg
 ㉓親狐は毛変わりの最中でアチコチ毛が抜けた状態。 小狐は二匹、またお乳が欲しいようです。
 s-K70-20200522-103817-0.jpg
 ㉔こちらに気づいて立ち上がって警戒しています。
 s-K70-20200522-103823-0.jpg
 ㉕森の中に消えていきます。 最後に小狐の姿が・・・尻尾が短くて可愛いですね。
 親子が入った場所には獣道がありました。

 s-K70-20200522-104729-0.jpg
 ㉖戻る途中に黄色の絨毯がありました。 「エゾネコノメソウ」です。
 s-TG3-20200522-101525-0.jpg
 ㉗顕微鏡モードで拡大しました。雄蕊が8本あります。
 s-TG3-20200522-101756-0.jpg
 ㉘「アイヌタチツボスミレ」が周辺にたくさん見られました。
 
 一回りして、駐車場へ戻る直前でした。小さなシマリスがすぐ近くを横切りました。
 s-K70-20200522-105646-0.jpg
 ㉙あっという間に近くの地面の穴に入ってしまいました。
 s-K70-20200522-105727-0.jpg
 ㉚リスは木の上に...という思い込みもありますが、現実は地面の穴で暮らしたりもします。

 今回は花はイマイチでしたが、小鳥やリス、そしてキタキツネの親子まで見ることができました。

 満足、満足・・・


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 20

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
遺跡の森、ここも歩きましたね
ゆっくりではないですけどそれなりに楽しみました

当地も朝から雨降り、散策はお休みにしました

2020/05/25 (Mon) 08:36 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

すごい音で降ってますよぉ。
雨・・久しぶりのような気がする・・・

動物、どの動物も子どもはかわいいねぇ。

北海道の人間の子ども、学校再開なるのかなぁ?

2020/05/25 (Mon) 09:14 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
古代史などに興味ある方にとっては、素晴らしい場所と言えますね。
こちらは午後にも雨の予報ありましたが、15時過ぎでまだ降ってはいません。
その割に気温高めです。

2020/05/25 (Mon) 15:19 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
こちらも雨は少しだけ降りましたが、ちょっと物足りない状態で止まってます。
キタキツネはちょうど子育て時期ですから、けっこう見かける人も多いでしょうね。
一気に再開とはいかないのでしょうね。休み慣れしちゃったかも。

2020/05/25 (Mon) 15:21 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。

たくさんの小鳥や小動物に会えましたね。
何と言っても最初のハシブトガラが可愛いですね。
手乗りハシブトガラですね。
エナガに少し似ているように感じます。

花も珍しい花が多いです。
名前がとても覚えきれませんが5輪咲く花が珍しいです。

キタキツネの授乳の場所にも驚きましたが人もあまりいない場所なのでしょうか。

2020/05/25 (Mon) 19:39 | EDIT | REPLY |   
ジャム  

広々とした場所での散策さぞかし心地いいものでしょうね!
親子狐のやりとりほほえましいですね(^-^)

2020/05/25 (Mon) 19:44 | EDIT | REPLY |   
フォトハイカー  
こんばんは

野鳥が手に乗るなんて凄いですね。
どんなことがきっかけだったのかな。
新緑も綺麗になって動物たちも動き始ましたね。
宣言解除で人間も動き始めそうですが、と言っても北海道は注意が必要ですね。
しばらくは手探りの生活になります。

2020/05/25 (Mon) 20:07 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
ハシブトガラが手に載ったのは驚きました。人家で飼われているような動きです(野生ですが)
ゴリンバナは全部を一度に撮れないのが厄介ですね。立体的に見ると面白いんですが。
キタキツネはこの周辺に多いのです。この道路は普段でもあまり車が通りません。
研究施設(東京大学)の関係者くらいしか通りませんので。
珍しい光景に出会えました。

2020/05/25 (Mon) 20:35 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ジャムさんへ

ジャムさん..コメントありがとうございます。
この森は広いのですが、歩ける場所はほんの一部で自然が濃く残っている場所ですよ。
キツネの親子は可愛いかったですよ。

2020/05/25 (Mon) 20:37 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: フォトハイカーさんへ

フォトハイカーさん..コメントありがとうございます。
野鳥なのに・・・と驚きました。ゴジュウカラも近くによってきますが、手に乗ることは無いですね。
北海道は首都圏との往来が観光でもビジネスでも多いですから、移動は気がかりですね。
普通に戻るにはしばらくかかるでしょう。

2020/05/25 (Mon) 20:39 | EDIT | REPLY |   
alpenkatze  

野生の鳥が手にとまってくるとは、びっくりです!
こちらの野鳥は日本のそれに比べるとわりと近くまで近づいても逃げない、
そんなイメージなんですが、それでも手にとまるとは聞いたこともなく…。
キツネも、いくら車が通らないとはいえ、道の脇で授乳ってのもびっくり…。
見る方は嬉しいけど、今後、変な人につかまらないように気をつけてほしいものですね。

2020/05/25 (Mon) 21:01 | EDIT | REPLY |   
ふーびー  

人間は自然の一部であることをつくづく。
手に乗る野鳥、授乳中のキタキツネと道路で出会って、さらにさらに珍しい花々が咲きほこるこの世の春~ラッキーな生活ですね♪

2020/05/25 (Mon) 21:27 | EDIT | REPLY |   
トマトの夢3  
こんばんは♪

手に止まる野鳥 驚きますね
とても可愛い…
授乳中のキタキツネ まさかこんな所で…驚き連発です^^

2020/05/25 (Mon) 21:27 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: alpenkatzeさんへ

alpenkatzeさん..コメントありがとうございます。
食べ物をもらえる方法として身につけたかもしれません;頭が良い?
私の手にも止まりましたが、人生初の感触でしたよ。
キタキツネの一番の敵は「自動車」でしょうかね。
交通事故での死亡が多いと思います。今回見た場所ならほぼ可能性は無いでしょうね。
日に数台しか通らないですから。

2020/05/26 (Tue) 06:23 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ふーびーさんへ

ふーびーさん..コメントありがとうございます。
このところはラッキーな出遭いも増えたような気がします。
そしてまた、住んでいる地域も自然だけは豊かですね。

2020/05/26 (Tue) 06:25 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: トマトの夢3さんへ

トマトの夢3さん..コメントありがとうございます。
頭の周りを飛び回ったり、背負ったザックに止まったりしていましたが、
私もまさか手に乗ってくるとは驚きました。近くのシマリスは手から食べ物を取りますけどね。
キタキツネはアチコチでこのようなことをやっている季節です。
運良く出会えるかどうか、ラッキーだったのでしょうね。

2020/05/26 (Tue) 06:27 | EDIT | REPLY |   
閑人  
こんにちわ

やっぱり、北海道の自然はいいですねえ。
昨年、網走の能取岬で日の出を見て、サロマ湖方面に行きましたが、
サロマ湖はほんとうに大きいですね。
次に近くに行った時は、竜宮街道に行ってみたいです。

2020/05/26 (Tue) 07:07 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 閑人さんへ

閑人さん..コメントありがとうございます。
長く離れていると北海道の良さを再認識するのでしょうね。
サロマ湖は日本で三番目と言われますが、とにかく広いですね。
サロマ湖展望台が全体を見られる唯一の場所ですが、お天気がいいと圧巻ですね。

2020/05/26 (Tue) 15:06 | EDIT | REPLY |   
pil  

手のりハシブトガラw
こんなに人馴れした野鳥がいるんですか!
そして道路で授乳中のキタキツネ。
みんなのんびりとしていますね~(*´艸`*)
レンプクソウは、お花の形がかわいらしい💛

2020/05/26 (Tue) 23:43 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。
間違いなく野生の鳥ですが、現場に到着した途端にまとわりついてきました。
人馴れはしていますが、いきなり手に乗ってきたのは驚きでした。
キタキツネがのんびりしていた道路は、一般の車がほとんど通りません。
 それを分かって周辺を歩いているようです。
レンプクソウはルーペが必要なほど小さいのに、立体的に5つの花が付いているんですよね。
 どうやっても写真では平坦になりますよね(笑)

2020/05/27 (Wed) 11:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply