FC2ブログ

Welcome to my blog

周辺の自然

野付ウシ

野付ウシ

 昨日は朝から青空が広がり、久々に「良い天気!」と言える状態でした。
 朝は冷えて0.5度しかなかったものの、日中は18.9度と過ごしやすい気温になりました。
 でも、今日&明日は陽射しは期待できないようです。

 北海道の春はお急ぎで通り過ぎようとしていますので、野も山も急速に変化します。
 ブログでも画像を後回しにしていたりすると、掲載のタイミングを失ったりしますね。
 今回は、周辺で見た花などを少しでもUPしておこうと思います。

 s-TG3-20200519-103231-0.jpg
 北見市の高台にある「北見市緑のセンター」です。右手が展示室や催事室があり、左は温室になっています。
 つい先日までは他の施設とともに、コロナの影響により閉館となっていた施設です。
 施設の裏手は山になっていて、遊歩道も多いのですが、落枝などの整理ができず多くは通行止めになっています。

 少し裏手の草花などを見てきました。
 s-TG3-20200519-102955-0.jpg
 これからピークを迎える「ヤエヤマブキ」です。かなりの花の多さで、傾斜地の薮を覆っていました。
 s-TG3-20200519-102933-0.jpg
 シンプルな「ヤマブキ」もいいですが、八重もまた魅力的ですね。
 s-TG3-20200519-102447-0.jpg
 微細な花をつけるムラサキ科の「ノハラムラサキ」です。花は直径2-3mmしかありません。
 s-TG3-20200519-105101-0.jpg
 こちらはご存知「ワスレナグサ」ですね。花径は5-8mmほどです。
 「ノハラムラサキ」との違い..面倒ですが、花の大きさや開きから、毛の付き方などで判別します。

 s-TG3-20200519-102349-0.jpg
 裏手の林は古い樹も多く、倒木となって荒れた状態になっています。
 s-TG3-20200519-101334-0.jpg
 そんな中で、見頃を終えようとしているのは「ミヤマエンレイソウ」です。終わりかけに紫がかったものがよくありますね。
 s-TG3-20200519-101436-0.jpg
 変わって群生として勢いがあるのは「オオバナノエンレイソウ」です。こちらは大型の花ですね。

 s-TG3-20200518-151437-0.jpg
 芝生の中に隠れるように咲いていたのは「コテングクワガタ」でした。花は3mmほどしかありません。
 s-TG3-20200518-115852-0.jpg
 アミガサタケの仲間で「オオズキンカブリタケ」が出ていました。生食を避ければ食べても大丈夫です。

 s-TG3-20200518-115042-0.jpg
 山ではまだ桜が咲いているところも少なくないですよ。「ミネザクラ」や「カスミザクラ」は5月末~6月に咲きます。
 s-TG3-20200518-115059-0.jpg
 一部が散りはじめていて、下草である「イラクサ」の上に花びらが散らばっていました。
 s-TG3-20200518-144912-0.jpg
 トップ画像にタンポポが広がっていますが、そんな中にスギナ(ツクシンボ)もたくさんあります。
 s-K70-20200519-102041-0.jpg
 赤みがかっていて、全体に花が咲いたような感じですね。
 s-K70-20200519-102056-0.jpg
 近寄って見れば「ヤマモミジ」でした。

 s-TG3-20200518-150837-0.jpg
 この花は別な場所で見たものですが「キバナオドリコソウ」です。近辺でもあまり見掛けない花です。
 s-TG3-20200518-150929-0.jpg
 せっかく咲いたところですが、直後に芝刈り作業で刈り取られてしまったものです。残念です..でもまた一部残っていますよ。

 s-K70-20200519-111951-0.jpg
 この後で、市街地を挟んだ反対側にある「フラワーパラダイス」へ行ってみたのですが・・・メインの花が終わっていました。
 頂上から見た里山の風景と芝地の花を少し撮影して引き返しました。
 桜やコブシ、モクレンな見事なのですが、今年はコロナの影響で閉園となっていました。また来年ですね。

 最後に、途中にあるお寺さんの「シバザクラ」を撮らせてもらいました。
 今年は東藻琴や滝ノ上のシバザクラ名所が、コロナの影響で閉園でしたので、ここで堪能させてもらいます。
 s-K70-20200519-113347-0.jpg

 s-K70-20200519-113357-0.jpg

 s-K70-20200519-113413-0.jpg
 このお寺さんは「曹洞宗・天恵寺」と言います。かつては市街地にあったものが移転しました。

 シーズンが変わる前に掲載できるよう、抜粋で進めようかとも思っています。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.
山親爺  

遊歩道があるのに、手入れされていないとは勿体ないですね

此方も今日、明日とぱっとしない空模様で
週明けはで、雨マークが出ています

2020/05/23 (Sat) 08:32 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

「ワスレナグサ」名前はステキだけれど、
写真に撮ると、とぼけた顔に見える≧(´▽`)≦アハハハ
わが家でも今が盛りかな。

2020/05/23 (Sat) 11:17 | EDIT | REPLY |   
ケイ  

つくしが束になってる・・・(*^_^*)
子供の頃、よくつんだものです。懐かしくなりました。

2020/05/23 (Sat) 11:18 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。
遊歩道はこの緑のセンター裏手でも、仁頃山の麓の「富里湖公園」でも同様で、
作った後のメンテナンスがほとんど出来ない状態で、荒廃の一途です。

2020/05/23 (Sat) 15:03 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。
くぅさんにかかると、ワスレナグサもコテコテに言われそうですね(笑)
花の姿って時に人の表情に見えたりしますね。笑ったり、怒ったりした顔とかね。

2020/05/23 (Sat) 15:11 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ケイさんへ

ケイさん..コメントありがとうございます。
昔は土手や河原などが遊び場でしたから、つくしもタンポポもよく摘んだりしましたね。
つくしは食べられるので、そっち系の家庭もあったかな。

2020/05/23 (Sat) 15:12 | EDIT | REPLY |   
閑人  
こんにちわ

北海道が大好きな高知の閑人です。
リンクさせていただきました。

2020/05/23 (Sat) 18:43 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。

春爛漫ですね。
一枚目の写真いいですね。

ワスレナグサは我が家でも咲いていてもう花も終わりのようですがよく似た花もあるのですね。

頂上から見た里山の風景もいいですね。

2020/05/23 (Sat) 20:35 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 閑人さんへ

閑人さん、コメント&リンクありがとうございます。
今後もおつきあいのほどよろしくお願いします。

2020/05/23 (Sat) 20:38 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。
タンポポの群生は今が見頃で、周辺の公的施設では芝刈りが行われますので、もうすぐ消えます。
ワスレナグサはいつも判別に悩みます。似た花が数種あるので・・・

2020/05/23 (Sat) 20:41 | EDIT | REPLY |   
pil  

一面のタンポポ♪きれいですね~。
おお!オオズキンカブリタケ。
何年か前にお味見しましたが、アミガサタケより香りがよかったと記憶しています(*´艸`*)
キバナオドリコソウは、他のオドリコソウとは違った環境が好きなんでしょうか?
こちらでも、他のオドリコソウは近所に沢山生えていますが、
キバナオドリコソウは森でしか見たことがありません。

2020/05/24 (Sun) 18:08 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。
「オオズキンカブリタケ」は何故か「◯◯アミガサタケ」と言わないんですよね。
確かに香りは少し強めですが、とにかくモロイですね。
キバナは周辺ではこの撮影場所でしか見てないんですよ。それが借り払われてね...少し残りましたが。

2020/05/24 (Sun) 20:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply