FC2ブログ

Welcome to my blog

4月も末なのに

野付ウシ

野付ウシ

 北海道ではコロナ感染者の第二波が来ているようで、昨日は38人も増えています。(内、札幌25名)
 ほとんど落ち着きかけていたのですが、病院や介護施設などでのクラスターが連続しています。
 この状態ですと、連休明けでも緊急事態は解除できそうもありません。
 残念ですが、今起きている現実です。

 連休中、特に5月の4(5)連休の動き次第では、さらなる感染拡大も危惧されますね。
 海外の専門家(日本人含む)が言うように、3月の緩い規制が何の役にも立たなかったかもしれません。
 そしてPCR検査を抑制し過ぎていて、無症状感染者が感染を広げているのかもしれませんね。

 日本では自分の身に起こるという危機意識がまだまだ足りないのでしょう。(政府は勿論)
 法律云々ばかり言ってますが、国の崩壊の危機ですからバッサリとロックダウンやるべきでは?
 経済とか予算とか言って躊躇していると、本当に国が滅ぶような状況もあり得ます。
 延長して5月末で完全に解除できるなら、まだマシかもしれませんが、更に長引いたとしたら???



 
 さて、今日の画像は4月27日に見てきた仁頃山の様子から・・・
 ※北見は地方都市なので車社会です。自宅から一人で車ででかけ、山ではほんの数名とすれ違う程度。
   三密どころか一密にもなりませんので、街なかの散歩やジョギングより安全・安心です。

 s-Ca-20200427-084416-0.jpg
 ①前日に少し雨が降りましたが、山の上の方は雪が降ったようです。 湖面の氷も一部だけ残っています。
 s-Ca-20200427-084427-0.jpg
 ②ズームしてみると、みごとに雪化粧(樹氷)していました。野付ウシが着くころには落ちているかも。
 s-TG3-20200427-090810-0.jpg
 ③登りは東新道ですが、新たな花も無く苔の一部が湿度を得て元気になっていました。
 s-TG3-20200427-091004-0.jpg
 ④
 s-TG3-20200427-095556-0.jpg
 ⑤途中までは頭の上から溶け落ちた樹氷がバラバラと落ちていました。首筋に入るとワァっと声もでますよ。
 s-TG3-20200427-095728-0.jpg
 ⑥七合目~八合目の間にある尾根です。
 s-TG3-20200427-100337-0.jpg
 ⑦八合目と九合目の中間あたり、まだ樹氷が残っていました。 (写っている人は女性常連さんです)
 s-TG3-20200427-100407-0.jpg
 ⑧九合目手前の様子です。
 s-TG3-20200427-100642-0.jpg
 ⑨気温が上がってきているので、春の雪はすぐに溶け落ちてしまいます。

 s-TG3-20200427-101603-0.jpg
 ⑩山頂の温度計は+4度を指していました。 山頂付近には一部で吹き溜まりも出来ていました。
 s-TG3-20200427-101655-0.jpg
 ⑪ダム湖の方を見下ろした画像。手前の方だけ白く雪化粧しています。
 意外と温かいので、少しゆっくりしてから下山しました。

 s-TG3-20200427-111043-0.jpg
 ⑫一合目の標識のすぐ近くの岩場に、新たな花が開花しました。
 s-TG3-20200427-111156-0.jpg
 ⑬「エゾノイワハタザオ」というアブラナ科の花です。毎年みているので間違いは無いでしょう(似たもの多いです)。
 s-TG3-20200427-112215-0.jpg
 ⑭湿地で「エゾノリュウキンカ」、「エンコウソウ」の花が増えていました。
 s-TG3-20200427-112345-0.jpg
 ⑮ほんの数株しかない「ミズバショウ」も。

 管理車道登山口はスカスカで車が2-3台あるのみ。お天気のせいもありますかね。
 s-TG3-20200427-113858-0.jpg
 ⑯ダム湖の奥から見ると、ほとんど水面が出ていて、氷は僅かに残るのみでした。
 s-TG3-20200427-113951-0.jpg
 ⑰雪解け水で満水になっていて、通常は露出している藪地もほとんど埋まっていました。

 それにしても、最初に花が咲いてから、次の花までの期間が長めですね。
 気温が低めなのと、雪やみぞれが降る状態ですから、やむ無しでしょう。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
当地、リュウキンカ等、湿地の花はまだ先って感じ
気温が低いからなのでしょうかね~?

今日は朝から雨降りの此方、一桁の気温なので
肌寒い一日になりそうです

2020/04/29 (Wed) 08:25 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 当地、リュウキンカ等、湿地の花はまだ先って感じ
> 気温が低いからなのでしょうかね~?
**気温と陽射しの双方が必要ですから..葉と蕾が見えていれば数日中に開花でしょうね。

> 今日は朝から雨降りの此方、一桁の気温なので
> 肌寒い一日になりそうです
**こちらは午後に一雨あるとのことです。10度は超えそうですよ。

2020/04/29 (Wed) 11:33 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

なかなか暖かくならないねぇ~
あしたからは、ちょっと・・ぅん?急に暖かくなる?
ヤッパリなんかヘン。(;´・`)>フゥ...

2020/04/29 (Wed) 13:49 | EDIT | REPLY |   
フォトハイカー  
こんにちは

コロナも第2波が始まったようですね。
雪融けもだらだらのようですが。
こちらは、やっと陽気の兆しが見えて来ました。
最高気温も20度超えの日が出て来ました。
生活も気候も、いつものように戻って欲しいものですね。
今年は一番心地よいシーズンを最悪の気分で過ごさなくてはならないようです。

2020/04/29 (Wed) 16:24 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんにちは。
なかなか安定したお天気になりませんね。
その中でも新しい花の開花もありうれしいことです。

お天気と同じでコロナの方も安定せず、今後も心配です。
いつになったら明るい兆しが見えるのでしょう。

2020/04/29 (Wed) 17:03 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> なかなか暖かくならないねぇ~
> あしたからは、ちょっと・・ぅん?急に暖かくなる?
> ヤッパリなんかヘン。(;´・`)>フゥ...
**例年はGW中に突然夏日とかあったりしますが、今年はどうかな?
 とくにドライブとか予定ないし、普段の生活繰り返すのみです・・・

2020/04/29 (Wed) 17:35 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: フォトハイカーさんへ

フォトハイカーさん..コメントありがとうございます。

> コロナも第2波が始まったようですね。
**病院や介護福祉関連でのクラスターが続いています。収束が見えません。

> 雪融けもだらだらのようですが。
> こちらは、やっと陽気の兆しが見えて来ました。
> 最高気温も20度超えの日が出て来ました。
**こちらもGW中は夏日もあるとか..極端ですけど、この時期にはよくあることです。

> 生活も気候も、いつものように戻って欲しいものですね。
> 今年は一番心地よいシーズンを最悪の気分で過ごさなくてはならないようです。
**今までは経験していないことだらけ..全てが順調とはなかなか行きませんね。
 自由がいかに有り難いかわかった人も多いでしょうね。

2020/04/29 (Wed) 17:39 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。

> なかなか安定したお天気になりませんね。
> その中でも新しい花の開花もありうれしいことです。
**明日から気温がグッと上がるようですので、控えていた花たちも咲き始めるでしょう。楽しみです。

> お天気と同じでコロナの方も安定せず、今後も心配です。
> いつになったら明るい兆しが見えるのでしょう。
**北海道も第二波が来たようですが、病院や福祉・介護施設内でのクラスターが頻発しています。
 主に札幌ですが、一番来て欲しくない場所に感染が拡大したようです。
 5月末まで延長か?という話もありますが、キツイですよね。

2020/04/29 (Wed) 17:42 | EDIT | REPLY |   
alpenkatze  

苔がなんだか小さな妖精のように見えてしまいます^^
いっせいにお喋り始めそうな雰囲気(笑)。
雪景色だけどお花もあって、冬と春の境界線のよう。
コロナは、欧州などの悪い例が先にあるんだから、日本はそこから学ぶことあって
もうちょっと抑えることができると思ってただけに…、今の状況は残念です。

2020/04/29 (Wed) 20:56 | EDIT | REPLY |   
yamashiro94  
こんばんは。

ミズバショウが見られるなんてすごいですね。
登山口あたりはさすがに雪は残っていないようですが、7合目より上はまだ雪が残っていますね。
例年、こんなものでしょうか。
PCR検査を抑制したため、かえって無症状感染者が感染を広げたのは確実ですね。
保健所や検査をする人など、いろいろな問題はあるのでしょうが、いま(4月になって)やろうとしていることを2月下旬から準備していれば、もっと感染は抑制できたでしょう。
政府の軽い決断や、自分だけは大丈夫だと軽く考える国民がいるなどして、長期化を覚悟せざるをえないですね。
強い規制をしても早く収束させたほうが、中小の事業者や商店も、働く人も、いろいろ救えたと思われます。
当分「外出禁止令」のお願いは続きそうです。
NO密はいいが、濃密はだめです。

2020/04/29 (Wed) 21:44 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: alpenkatzeさんへ

アルペン猫さん..コメントありがとうございます。

> 苔がなんだか小さな妖精のように見えてしまいます^^
> いっせいにお喋り始めそうな雰囲気(笑)。
**苔ってこうして拡大しないと面白くないですよね。
 ミクロの世界ですが、非常に面白いものが多いですね。

> 雪景色だけどお花もあって、冬と春の境界線のよう。
**僅か800mほどの山ながら、中腹から上は冬、下の方は春、双方楽しめる山です。

> コロナは、欧州などの悪い例が先にあるんだから、日本はそこから学ぶことあって
> もうちょっと抑えることができると思ってただけに…、今の状況は残念です。
**政治家や医者ってプライド高すぎじゃないでしょうかね。(中身は伴っていませんが)
 成功例はすぐ真似た方が楽なのに...「日本は違う」などと思っているのでしょうか。

2020/04/30 (Thu) 14:41 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: yamashiro94さんへ

yamashiro94さん..コメントありがとうございます。

> ミズバショウが見られるなんてすごいですね。
> 登山口あたりはさすがに雪は残っていないようですが、7合目より上はまだ雪が残っていますね。
> 例年、こんなものでしょうか。
**今年は雪が平年の半分程度でしたが、春先に寒さが続いたので、概ね平年並の状態に近いですね。
 ミズバショウは湿地に僅かにあるだけで、主役は「エゾノリュウキンカ」です。

> PCR検査を抑制したため、かえって無症状感染者が感染を広げたのは確実ですね。
> 保健所や検査をする人など、いろいろな問題はあるのでしょうが、いま(4月になって)やろうとしていることを2月下旬から準備していれば、もっと感染は抑制できたでしょう。
**他国に例がいっぱいあるのに、参考にしたくないのでしょうか。変なプライドは捨てて!

> 政府の軽い決断や、自分だけは大丈夫だと軽く考える国民がいるなどして、長期化を覚悟せざるをえないですね。
> 強い規制をしても早く収束させたほうが、中小の事業者や商店も、働く人も、いろいろ救えたと思われます。
**沖縄にはビックリですね。6万人の予約があっという間に1.5万人に減ったようで。
 沖縄に到着した人の話しで「退屈だから」との答えがありましたが、その気まぐれで多くが困惑していますね。

> 当分「外出禁止令」のお願いは続きそうです。
> NO密はいいが、濃密はだめです。
**結果としては「強制を伴って一ヶ月実施」したら、一気に収束へ向かったのでしょうね。
 休めと言いつつ政治家が三密で議事堂にいるのはダメでしょう。
 結局は国のリーダーの危機意識が低かったということでしょうね。

2020/04/30 (Thu) 14:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply