FC2ブログ

雪山に逆戻り

野付ウシ

野付ウシ

 一度は春らしくなったものの、ドサッと雪が降り、日中の気温は1度とか2度の天気・・・
 昨日も道路などの雪は溶けましたが、日中の最高気温は+1度でした。
 これから日毎に少しずつながら、気温は上がっていくそうです。

 前回の登山(1/10)の雪山の様子です。

 s-TG3-20200410-091815-0.jpg
 ①車は3台ほど来ていましたが、道路は除雪無しで走れるギリギリの積雪でした。 東新道から入ります。
 s-TG3-20200410-093342-0.jpg
 ②湿った雪だったことで、木の枝などには分厚く雪が載っています。
 s-TG3-20200410-095931-0.jpg
 ③重たい雪で一旦立ち上がっていた笹が、全てうなだれていました。
 s-TG3-20200410-100643-0.jpg
 ④管理車道との合流地点になる五合目ですが、管理車道側からの足跡は無しでした。
 s-TG3-20200410-101112-0.jpg
 ⑤中腹から上の方は、少し積雪量も多いようですが、湿った雪が締まって歩くには不自由はありません。

 s-TG3-20200410-102233-0.jpg
 ⑥雪の回廊のようになった七合目上の登山道です。
 s-TG3-20200410-102308-0.jpg
 ⑦普段は届かない高さの枝が雪の重みで下がっています。
 s-TG3-20200410-102428-0.jpg
 ⑧花粉を撒き散らす「ハンノキ」の花も雪に包まれていました。 花は数日遅れるでしょうかね。
 s-TG3-20200410-102453-0.jpg
 ⑨早めに登った人が降りてきたようです。
 s-TG3-20200410-102555-0.jpg
 ⑩いつも似た時間帯に登っている常連さんでした。 「お疲れ様・・いってらっしゃい」挨拶を交わします。

 s-TG3-20200410-102545-0.jpg
 ⑪
 s-TG3-20200410-102843-0.jpg
 ⑫
 s-TG3-20200410-102928-0.jpg
 ⑬雲の中に入っている状態なので、周りが全部白っぽくてメリハリが効きません。
 s-TG3-20200410-104452-0.jpg
 ⑭久々に見た松の木のバリバリ凍った姿です。

 s-TG3-20200410-105048-0.jpg
 ⑮山頂手前の尾根にでました。
 s-TG3-20200410-105058-0.jpg
 ⑯大きなダケカンバの木の枝も、必死に重さに堪えている感じですね。もう少し降ったらボキッと折れたかも。
 s-TG3-20200410-105114-0.jpg
 ⑰山頂手前の階段のところ。一度露出していた階段と手すりは、ほぼ埋まっていました。
 s-TG3-20200410-105155-0.jpg
 ⑱温度計と背後の樹木です。 この時の気温は0度と意外と高めでした。
 s-TG3-20200410-105242-0.jpg
 ⑲山頂付近はこんな樹木ばかりですが、背景が真っ白なので色合いと明暗の補正でなんとか見られるように。

 s-TG3-20200410-105257-0.jpg
 ⑳当然ながら下界も雲の中・・・結果として下山するまでに出会ったのは二人だけ(先に降りた人を除き)でした。
 まぁ雪の降った直後で、お天気も悪いですから当然かも。

 15-20cmほど積もったので、せっかく咲いた花たちも雪のなかで耐えているでしょう。
 気温は低めの日々ですが、まもなくその花たちも顔を出すはず。
 今時期に出ている花たちは、この程度で死んだりしない強い生命力を秘めています。

 もう少しだけ春の足踏みがありそうです。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
真冬と変わらない雪景色ですね!

当地も今朝は、霜が降りて真っ白に
油断して薄着で散策に行ったものですから
寒さに負け早々に引き上げてきました

2020/04/12 (Sun) 09:27 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

ほんとだぁ~
真冬だね。
こちらは春めいてきたよ。
でも、今朝は寒かったわ。

2020/04/12 (Sun) 11:25 | EDIT | REPLY |   
Green Cherokee  

野付ウシさん、こんにちは。
フキノトウの雌雄の区別を学んだり、クロッカスの綺麗な花に癒されたりしていたら、またまた真冬の景色に逆戻り・・・
けど、フキノトウもクロッカスも重い雪の下で逞しく耐えているのでしょうね。 木々も凄い撓り方ですね・・・
とは言え、流石にこんな雪景色も今春はこれで最後でしょうか・・・!? 春真っ盛りの景色が待ち遠しいですね!!

2020/04/12 (Sun) 12:06 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 真冬と変わらない雪景色ですね!
**2日経った今日も山頂では樹氷が残っていましたよ。今日は青空で綺麗でした。

> 当地も今朝は、霜が降りて真っ白に
> 油断して薄着で散策に行ったものですから
> 寒さに負け早々に引き上げてきました
**北見も氷点下9度まで下がったようですが、雪が目立つので霜はわかりませんでした。

2020/04/12 (Sun) 14:17 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> ほんとだぁ~
> 真冬だね。
**湿った雪だったものの、すっかり冬の景色に戻った感じです。

> こちらは春めいてきたよ。
> でも、今朝は寒かったわ。
**春の花は強いのでフクジュソウも雪の下から顔を出していました。
 今朝は-9度でした。

2020/04/12 (Sun) 14:21 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: Green Cherokee さんへ

G.Cさん..コメントありがとうございます。

> フキノトウの雌雄の区別を学んだり、クロッカスの綺麗な花に癒されたりしていたら、またまた真冬の景色に逆戻り・・・
**G.Cさんは札幌に住んでいたので、ここまでの状態はあまり経験ないかとおもいますが、当地では慣れっこです。

> けど、フキノトウもクロッカスも重い雪の下で逞しく耐えているのでしょうね。 木々も凄い撓り方ですね・・・
> とは言え、流石にこんな雪景色も今春はこれで最後でしょうか・・・!? 春真っ盛りの景色が待ち遠しいですね!!
**ちょっと寒い日が続いて陽射しも無かったので、雪はまだ消えていません。火曜日にはまた雪の予報も。
 週末から気温は戻り春がまた進むはずですよ。なかなか素直に暖かくなりませんね。

2020/04/12 (Sun) 14:24 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。

なかなか春になれませんね。
雪景色が続いていますが細い枝に乗っかった雪が凄い(12枚目)

春が足踏みしていますね。
雪景色もきれいですが咲きだした花もびっくりでしょう。

2020/04/12 (Sun) 20:36 | EDIT | REPLY |   
yamashiro94  

「少しだけ春の足踏」と書かれていますが、まるで真冬のような光景です。
昨年も、野付牛さんの冬の記事を見ていましたが、今年も「驚き」です。
ひょっとすると、豪雪地帯の新潟の山間部より、春の到来が遅いのではないか……。
確かなことはわかりませんが……。
しかし、今咲いている花は「強い生命力」がある、とのこと。
だから北海道では、春が一気に到来するのかもしれません。

2020/04/12 (Sun) 21:25 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。

> なかなか春になれませんね。
> 雪景色が続いていますが細い枝に乗っかった雪が凄い(12枚目)
**普通に考えたら、これほど雪が付く前に落ちそうなものですよね。バランスが凄い。

> 春が足踏みしていますね。
> 雪景色もきれいですが咲きだした花もびっくりでしょう。
**雪に埋もれるのもプラスの面はあります。
 こんな時は朝も冷え込みますが、雪に囲まれると凍らずに済みます。

2020/04/13 (Mon) 08:16 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: yamashiro94さんへ

yamashiro94さん..コメントありがとうございます。

> 昨年も、野付牛さんの冬の記事を見ていましたが、今年も「驚き」です。
> ひょっとすると、豪雪地帯の新潟の山間部より、春の到来が遅いのではないか……。
**雪が消えるのは豪雪地帯が遅いでしょうね。でも春の気温はこちらが低い日々ですので、
 草木、花の活動は豪雪地帯に追い越されるかもしれませんね。

> しかし、今咲いている花は「強い生命力」がある、とのこと。
> だから北海道では、春が一気に到来するのかもしれません。
**雪や氷に負けない種類が春一番に咲く花たちですね。
 咲いた後に雪や霜があるのは普通ですから、寒さに弱いものは5月頃に咲きだします。

2020/04/13 (Mon) 08:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply