FC2ブログ

Welcome to my blog

メープルシロップの素?

野付ウシ

野付ウシ

 昨日午後の段階で、アメダス上での積雪残は・・・何と1cmとなっていました。
 もう雪が消えてしまうの? あくまでもアメダス設置の場所では...ということですね。

 s-TG3-20200323-142259-0.jpg
 ①アメダスの記録を見ていた時の窓の外は...雪が降っていました。これでまた1cmくらい増えたかな?
 本当の春になるまでは、こんなことの繰り返しです。時には数十センチ降ったりしますね。

 先日の仁頃山の様子から・・・今回は樹液採取のお話しも。

 s-TG3-20200321-092414-0.jpg
 ②登りはじめて20分ほど歩いた尾根で、枯れていた太い樹木がバキバキに折れていました。風のせい??
 s-TG3-20200321-095854-0.jpg
 ③途中の五合目上の休憩場所の下で、お馴染みさんが何やら作業中。
 s-TG3-20200321-105103-0.jpg
 ④実はカエデの樹液を採取していて、その様子を見ていたのです。(二本の木から採取中)
 s-TG3-20200321-105046-0.jpg
 ⑤樹木に穴を開け、そこにチューブを差し込み、大きなペットボトルに流れるようにします。
 そうすると樹液がポタポタと落ちてきますよ。 ほんのりと甘くて美味しい自然の味なんです。
 この樹液を煮詰めると、天然のメープルシロップになります。
 北米産のメープルに対し、日本ではカエデ、イタヤカエデがメープルに相当する樹木なんですよ。
 穴を開けてから1-2日はかなりの勢いで樹液が出てきますが、徐々に少なくなります。
 樹液を採取するのは今の時期が一番適しています。

 s-TG3-20200321-105011-0.jpg
 ⑥それを集めた大きなボトル(焼酎の特大ボトル)に入れて、雪の中に差し込み休憩所に置いてあります。
 天然の冷蔵庫(少し凍りますが)ですね。希望者は飲んでもいいですよ!ということです。
 野付ウシも小さなボトルに移して、350mlほどいただいて持ち帰りました。(美味しくて一気に飲んでしまいました)
 
 置いてあるボトルはキチンと洗ってありますし、樹液は綺麗なものですので、コップがあればそのまま飲めますよ。
 山歩きする人達は、新鮮であれば細かなことは言いません。喜んで飲みますね。

 カエデの他に、シラカバの樹液も飲めますね。 どちらも健康には非常に良いと言われます。


 s-K70-20200318-105427-0.jpg
 ⑦途中で陽射しが強くなった時間には、また樹木の影などで楽しみましたよ。
 s-TG3-20200321-102739-0.jpg
 ⑧山頂の気温は、このときでちょうど0度でした。
 s-TG3-20200321-102750-0.jpg
 ⑨山頂付近の道の無い場所を歩いているオジサンがいますが、例の「堅雪」の上を歩いています。
 気を抜くとズボッとハマったりもしますが、それもお楽しみの一つです。

 s-K70-20200318-104503-0.jpg
 ⑩眼下のダム湖をズームしてみました。湖面に少し変化が見られます。 僅かずつですが氷に水が滲み始めたようですね。
 s-TG3-20200321-102832-0.jpg
 ⑪そのまま目線を上げると、阿寒の山々が見えています。
 s-K70-20200318-104453-0.jpg
 ⑫そして、薄っすらと霞んでみえるのは「斜里岳」です。
 s-K70-20200318-103657-0.jpg
 ⑬久々に北大雪&表大雪の山々が見えていました。

 s-K70-20200318-103708-0.jpg s-K70-20200318-103711-0.jpg s-K70-20200318-103719-0.jpg s-K70-20200318-103731-0.jpg
 左からトムラウシ山周辺、石狩岳周辺、ニペソツ山周辺、クマネシリ岳周辺の山々です。
 今年はどれだけ行けるかなぁ・・・


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 16

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
ご自由にとは、山男さんらしい心遣いですね
今朝は、当地も雪降りから始まりました
時折、日差しも見えますが、ちらちらと降り続いてます

2020/03/24 (Tue) 09:04 | EDIT | REPLY |   
マラどーな  

天然のとれたてのメープルシロップですか。
採取の仕方も初めて知りました。
うまいんでしょうね。

2020/03/24 (Tue) 11:07 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> ご自由にとは、山男さんらしい心遣いですね
**ここに通う常連さんは、自我を捨てて多くの登山者のために貢献してくれますよ。ありがたいです。

> 今朝は、当地も雪降りから始まりました
> 時折、日差しも見えますが、ちらちらと降り続いてます
**こちらも落ち着かない天気で、雪が時々降っています。

2020/03/24 (Tue) 13:51 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: マラどーなさんへ

マラどーなさん..コメントありがとうございます。

> 天然のとれたてのメープルシロップですか。
> 採取の仕方も初めて知りました。
> うまいんでしょうね。
**煮詰めると本物のメープルシロップですよ。甘くて美味しい!
 でも野付ウシは樹液を飲むのが好きです。ほんのり甘く美味しい水です。

2020/03/24 (Tue) 13:52 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

こちらも今降ってます。
春は行ったり来たりだね。

メープルシロップね、1本の木からどれくらい採れるのかなぁ・・・

2020/03/24 (Tue) 14:05 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんにちは。
天然のメープルシロップですか。
贅沢ですね。

このように生木の楓からシロップを抽出しても木の成長などには関係ないのでしょうね。


天然のメープルシロップ、飲んでみたいです。(#^.^#)

2020/03/24 (Tue) 14:38 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメありがとうございます。

> こちらも今降ってます。
> 春は行ったり来たりだね。
**もう少しの間は、冬の名残と春の綱引きが続きそうですね。

> メープルシロップね、1本の木からどれくらい採れるのかなぁ・・・
**樹木の条件などで変わると思いますが、多分2-3リットル程度と思います。
 趣味で採取している人もいるようですね。

2020/03/24 (Tue) 15:50 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメありがとうございます。

> 天然のメープルシロップですか。
> 贅沢ですね。
**煮詰めてメープルにしようとは思いませんが、樹木が濾過してくれた純水ですから、
 ありがたく飲ませていただきます。

> このように生木の楓からシロップを抽出しても木の成長などには関係ないのでしょうね。
**今時期だけ採取可能ですね。樹の葉が出る頃には余分な水分は出てこないので。
 成長には影響が無いようです。

> 天然のメープルシロップ、飲んでみたいです。(#^.^#)
**白樺の樹液は商品としても売られていますが、メチャ高いです。
 カエデの樹液も一部では売られているようです。
 趣味で、仲間で、採取していただくのが一番かな。
 お世辞抜きで本当に美味しい水なんですよ。ほのかな甘みが最高です。

2020/03/24 (Tue) 15:55 | EDIT | REPLY |   
ジャム  

天然のメープルシロップ!すごいですね、
そうやって抽出するんですね(^-^)

2020/03/24 (Tue) 19:45 | EDIT | REPLY |   
watanabe  
すばらしい

サービスですね。
てっきり持ち帰ってメープルシロップ作るのかと思いました。
自分たちだけが享受を受けるのではなく皆に振る舞うところが素晴らしい。
飲んでみたいわぁ。

2020/03/24 (Tue) 20:05 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ジャムさんへ

ジャムさん..コメありがとうございます。

> 天然のメープルシロップ!すごいですね、
> そうやって抽出するんですね(^-^)
**本場では相当数のし掛けをしているんでしょうね。
 日本では一部の人が趣味の延長でやっている程度です。

2020/03/24 (Tue) 20:10 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: watanabeさんへ

watanabeさん..コメありがとうございます。

> サービスですね。
> てっきり持ち帰ってメープルシロップ作るのかと思いました。
**煮詰めると量が僅かになってしまうので、シロップ作るならせめて1-2Lは欲しいですね。
 まだやったことないですが。

> 自分たちだけが享受を受けるのではなく皆に振る舞うところが素晴らしい。
> 飲んでみたいわぁ。
**ほのかな甘みは...イロハスのミカンみたいな感覚ですね。
 これ飲んだら病みつきになりそうですよ。今時期限定ですが。

2020/03/24 (Tue) 20:12 | EDIT | REPLY |   
pil  
こんにちは

ほのかな甘さのカエデの樹液、美味しいでしょうね(*´▽`*)
こちらでは今、カエデ属の黄色い花があちらこちらで咲いています♪

2020/03/26 (Thu) 19:48 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。

> ほのかな甘さのカエデの樹液、美味しいでしょうね(*´▽`*)
> こちらでは今、カエデ属の黄色い花があちらこちらで咲いています♪
**一ヶ月以上はこちらより早い感じですね。
 樹液を煮詰めればメープルシロップですが、個人的には樹液を飲む方がいいなぁ...

2020/03/27 (Fri) 12:49 | EDIT | REPLY |   
Green Cherokee  

野付ウシさん、こんばんは。
昨年も樹液の記事を拝読させて頂き、ずっと憧れを感じていました。
登山で乾いた喉に雪でキリっと冷えた樹液・・・、さぞや自然の甘味と旨味を感じられることでしょう!!

2020/03/28 (Sat) 23:49 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: Green Cherokee さんへ

G.Cさん..コメントありがとうございます。

> 昨年も樹液の記事を拝読させて頂き、ずっと憧れを感じていました。
> 登山で乾いた喉に雪でキリっと冷えた樹液・・・、さぞや自然の甘味と旨味を感じられることでしょう!!
**こればかりは、何とも表現できない旨味がありますよ。多少氷が混じったような冷たいものを飲みますが旨い!!
 来年以降は余分に採れた時に、煮詰めてシロップ作ってみたいですね。
 今年の樹液採取は、数日前に終了しました。

2020/03/29 (Sun) 13:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply