FC2ブログ

Welcome to my blog

雪の中で開花

野付ウシ

野付ウシ

 朝夕はそれなりに冷えていますが、日中はプラスの気温になるようです。
 今日からはまた高めの日々になりそうです。

 ネタが無い!ということで、困ったときはエゾリスさんを頼ることに・・・
 で...昨日、裏手に行ったら期待を裏切らず、複数が出てきました。
 途中で堅雪の上を歩いていたら、この寒さでも開花したものを発見!
 エゾリスは明日に回して、とりあえず今年最初とも言える花の話題を(ネコヤナギが最初ですけどね)。

 s-Ca-20200317-084815-0.jpg
 公園の片隅にある我が「花園」ですが、下はまだたくさん雪が残っています。 中央にある細めの木があります。
 s-K70-20200317-084407-0.jpg
 毎年早めに花が開き始める『マルバマンサク』でした。 
 s-K70-20200317-084509-0.jpg
 樹木図鑑では北海道では南部にしか無いことになっています。
 s-K70-20200317-084050-0.jpg
 まだ開き始めた段階で、これから徐々に紐状の花弁がヨレヨレによじれながら伸びていきます。

 s-K70-20200317-084213-0.jpg
 マルバマンサクは葉と花が揃うことはありません。花が終わってから葉が出てきます。
 s-Ca-20200317-084523-0.jpg
 そんな様子を「花は葉を見ず、葉は花を見ず」などという言葉で表していますね。
 s-Ca-20200317-084508-0.jpg


 さて、近くにはコブシの木もありますが、花の準備も進んでいるようです。
 s-K70-20200317-084030-0.jpg
 コブシは冬の前から芽の準備をしており、木蓮などと同じ感じですね。
 s-K70-20200317-083948-0.jpg
 まだ開花までには一ヶ月以上を要しますが、白くカレンな花ですよね。
 s-K70-20200317-084022-0.jpg
 ちなみに、ココのコブシは『シデコブシ』で、花弁が12-18枚ほど広がって見える種類です。

 ここの花園も雪が消えるのは4月になるでしょう。

 
  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.
山親爺  

こんにちは
いいネタが見つかりましたね
当地も、ネコヤナギが芽吹きを始め
遠くからでも、其れと分かるようになりました
エゾリス、楽しみにしています

2020/03/18 (Wed) 14:08 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> いいネタが見つかりましたね
**なんとかつなぎが見つかりました(笑)

> 当地も、ネコヤナギが芽吹きを始め
> 遠くからでも、其れと分かるようになりました
> エゾリス、楽しみにしています
**活発に走り回っていましたよ!

2020/03/18 (Wed) 14:12 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんにちは。

マルバマンサクという名前は初めて聞きました。
シナマンサク、トキワマンサク(トキワマンサクは我が家にもあって花が咲き始めました。)は知っていました。

マルバというくらいですから葉っぱが丸いのでしょうね。
秋にハート型で赤く色づく「マルバの木」とはまた別物でしょうね。
花が違うように思います。

エゾリスさん、元気でしたか。
エゾリスさんはかわいいですからいつでも大歓迎です。(#^.^#)

2020/03/18 (Wed) 14:29 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

『マルバマンサク』でしたか。
これもあの紙笛みたいになるの?
マンサク見たことないんですよぉ。

2020/03/18 (Wed) 16:56 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。

> マルバマンサクという名前は初めて聞きました。
> シナマンサク、トキワマンサク(トキワマンサクは我が家にもあって花が咲き始めました。)は知っていました。
> マルバというくらいですから葉っぱが丸いのでしょうね。
**想像のとおり、葉が丸いことから名前が付いてます。
 本州では主に日本海側に分布するようで、園芸用ではなく山地に自生する種類とか。

> 秋にハート型で赤く色づく「マルバの木」とはまた別物でしょうね。
> 花が違うように思います。
**マンサクも種類によって微妙に花の色や花弁の形も異なるようです。
 あまり詳しくはありませんが「北海道樹木図鑑」に載っていました。

> エゾリスさん、元気でしたか。
> エゾリスさんはかわいいですからいつでも大歓迎です。(#^.^#)
**いつ行っても期待通りに出てきてくれます。
 何度撮っても同じような画像になりますが、やはりまた撮ってしまう動物です。

2020/03/18 (Wed) 17:15 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> 『マルバマンサク』でしたか。
> これもあの紙笛みたいになるの?
**そうですよ、もう少し先になりますが、ズルズル~と伸びてきます。

> マンサク見たことないんですよぉ。
**北海道では本来は南部にしか分布しないようです。
 何故、我が家の近くにあるのか不思議です。

2020/03/18 (Wed) 17:17 | EDIT | REPLY |   
alpenkatze  

雪がまだ残ってる時期にこの赤は目立っていいですね。
春をますます感じます。
形もこのままでもすごく特徴的に感じるけど、伸びるんですか!?
また見せていただくのを楽しみにしてます^^

2020/03/18 (Wed) 22:51 | EDIT | REPLY |   
ささにしき  
こんばんは♪

マンサクと聞くとラーメンみたいな黄色いチヂレの花が浮かびますが、
赤色もあるのですね。それとも種類が違うのでしょうか?

マルバマンサクは葉と花が別人格のようで面白いですね。
サクラも花が終わってから葉っぱが勢いを出すようで
似ているような気がしますが。。。

コブシは季節が来ると清々しい白色の花が山肌を埋めて・・・
大好きです。
我が家にはモクレンが有るので、管理人さんは
似たような木を2本はいらない(植える場所がない)と言われて、、
諦めています。

毎日ネタ集めタイヘンでしょうけど、
周囲を見渡す目も違ってきて ある意味 張り合いになるでしょうね。
ノンビリ、ネタがあれば更新 のささにしきも見習いたいものですが、、、(^_^;)

2020/03/18 (Wed) 23:11 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: alpenkatzeさんへ

alpenkatzeさん..コメントありがとうございます。

> 雪がまだ残ってる時期にこの赤は目立っていいですね。
> 春をますます感じます。
**雪が残る時期の花って、すごくインパクトがありますね。

> 形もこのままでもすごく特徴的に感じるけど、伸びるんですか!?
> また見せていただくのを楽しみにしてます^^
**ヒョロヒョロ~っと伸びてきますよ。
 また時期を見て掲載します。

2020/03/19 (Thu) 08:15 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ささにしきさんへ

ささにしきさん..コメントありがとうございます。

> マンサクと聞くとラーメンみたいな黄色いチヂレの花が浮かびますが、
> 赤色もあるのですね。それとも種類が違うのでしょうか?
**種類によって色合いや、見た目が少し違いますね。
 この種類は主に日本海側で見られるとのことです。

> マルバマンサクは葉と花が別人格のようで面白いですね。
> サクラも花が終わってから葉っぱが勢いを出すようで
> 似ているような気がしますが。。。
**確かに今まで見ても、葉が出た頃には花は終わっていますね。
 ちょっと変わった樹木です。

> コブシは季節が来ると清々しい白色の花が山肌を埋めて・・・
> 大好きです。
> 我が家にはモクレンが有るので、管理人さんは
> 似たような木を2本はいらない(植える場所がない)と言われて、、
> 諦めています。
**確かに似ていますが、花のイメージが違いますね。
 北海道では桜の後に山が「キタコブシ」で白くなったりしますよ。
 ハクモクレンは園芸用が主で、山では見かけません。

> 毎日ネタ集めタイヘンでしょうけど、
> 周囲を見渡す目も違ってきて ある意味 張り合いになるでしょうね。
**年に数回はお休みしますが、当初は「ネタのある時に更新でマイペースで」なんて言ってました。
 連日更新していると、何となく休みにくいものです(笑)

> ノンビリ、ネタがあれば更新 のささにしきも見習いたいものですが、、、(^_^;)
**本来はそれが良いと思っています。私も動きが鈍くなれば自然にそうなるでしょう。

2020/03/19 (Thu) 08:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply