FC2ブログ

Welcome to my blog

オホーツクの流氷 そのⅡ

野付ウシ

野付ウシ

 昨日の続編です。
 ここへ来て晴れの日が多くなっています。 週間予報では曇りがちの日々..のはずでしたが。
 風も弱く落ち着いたお天気が数日続いています。
 3月3日あたりから天気も崩れてくるようです。

 さて、オホーツク海の流氷の続きになります。
 能取岬の駐車場へ降りていきました。
 いつも風が強い場所で吹きさらしのため、雪はほとんど飛ばされてしまいます。
 車から降りて、アレレ?風がなく穏やか・・・珍しいこともあるもんだ。
 
 s-TG3-20200225-130837-0.jpg
 ①左側から一回りすることに。 まっすぐ海の方へ向かいます。草ボーボーの先は断崖絶壁です。
 s-TG3-20200225-131032-0.jpg
 ②右に移動して地平線を眺めてみました。遥か沖合まで流氷が埋め尽くしています。
 s-TG3-20200225-131100-0.jpg
 ③右手の方に崖が続いていますが、右奥が岬の突端です。(危険防止で立入禁止)

s-TG3-20200225-131106-0.jpg
 ④アチコチに海面が見えていて、写真を撮るには最高のバランスかもしれません。
 s-TG3-20200225-131347-0.jpg
 ⑤崖に近いところから見下ろしてみますが、少し距離があっても怖いですね。
 s-Ca-20200225-131601-0.jpg
 ⑥少し右手の沖合をみると、クッキリとはいきませんが知床連山が見えています。中程の山までは60km程度の距離です。
 s-TG3-20200225-131603-0.jpg
 ⑦崖下を眺めながらグルっと回り込みます。
 s-TG3-20200225-131608-0.jpg
 ⑧半島沿いの歩道はもう少しで終わりです。 右奥に「オホーツクの塔」が見えてきました(この件は次回掲載)。
 
 s-Ca-20200225-131644-0.jpg
 ⑨こうして見てみると、氷の大きさ・厚みは昔と比べると本当に小さくなっています。
s-Ca-20200225-131659-0.jpg
 ⑩とくに折り重なってもいないので、ちょっとした砕氷船なら突き進むことができそうですね(漁船は無理ですが)。
 s-Ca-20200225-131738-0.jpg
 ⑪眼下にローソクのように立つ岩があります。野鳥がよくとまっていますが、夏はこの岩に花も咲きます。
 s-TG3-20200225-131840-0.jpg
 ⑫木の柵に沿って終点へと向かいます。今年は特に雪が少ないようで、短い靴でも平気ですよ。
 s-Ca-20200225-131924-0.jpg
 ⑬海原と流氷と青い空、そして知床連山・・・贅沢な眺めですよ。

 s-Ca-20200225-132058-0.jpg
 ⑭下を覗き込んでみましたが、風・波がなく海面は穏やかで、浅瀬の海底も見えていました。
 s-Ca-20200225-132307-0.jpg
 ⑮振り返って岬の先端と灯台を眺めます。このアングルも好きですね。
 s-Ca-20200225-132546-0.jpg
 ⑯海鳥らしきものが見えたのでズーム・・・カモ??
 s-Ca-20200225-132717-0.jpg
 ⑰前を見たり、振り返ったりのんびりと歩きました。
 s-TG3-20200225-132841-0.jpg
 ⑱この時は例年多いはずのアジア系団体は無し、乗用車が3台ほど停まっていただけでした。

 この後、オホーツクの塔、そして灯台を見てから戻ることに。

 やはりあと1回掲載します。網走市内の一部もありますので・・・



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 14

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
網走方面には、よく行きましたが
此処だけは、一度も行ったことがないです

びっしり埋め尽くしているように見えますが
例年から見ると、少ない方なのでしょうね~

2020/02/28 (Fri) 08:22 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

最高のバランス・・・うん。うん。
海面が流氷で埋め尽くされていると、がっかりする人もいるらしい。

アジア系の方たちねぇ~

この騒ぎいつまで続くんだろう。。。

2020/02/28 (Fri) 11:22 | EDIT | REPLY |   
マラどーな  

流氷の先に見える知床連山、絶景ですね。
昨日アップされていた斜里岳も見事な景色だと思います。
海越しに山を見る機会なんか、滅多にないですから。

2020/02/28 (Fri) 11:37 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 網走方面には、よく行きましたが
> 此処だけは、一度も行ったことがないです
**能取岬は突き出した場所なので、180度以上の海原が見られます。良いところですよ。

> びっしり埋め尽くしているように見えますが
> 例年から見ると、少ない方なのでしょうね~
**見た目ではあまり変わりませんが、氷の大きさや厚みが減少ぎみですね。
 

2020/02/28 (Fri) 13:07 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> 最高のバランス・・・うん。うん。
> 海面が流氷で埋め尽くされていると、がっかりする人もいるらしい。
**写真的には青い海と白い流氷が絵になるんでしょうね。それはわかりますが、人間の勝手な要求でしょうね。

> アジア系の方たちねぇ~
> この騒ぎいつまで続くんだろう。。。
**あと二週間経ったら状況がわかりそうですね。対応が良かったかスカだったか。

2020/02/28 (Fri) 13:09 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: マラどーなさんへ

マラどーなさん..コメントありがとうございます。

> 流氷の先に見える知床連山、絶景ですね。
> 昨日アップされていた斜里岳も見事な景色だと思います。
> 海越しに山を見る機会なんか、滅多にないですから。
**「海越しに山を」そう言われたら「あ、そうか」と思いますね。見慣れているからでしょうね。
 近くでは北方領土の景色でも高い山を見られますね。

2020/02/28 (Fri) 13:11 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。

流氷の海の向こうに知床連山・・・この写真、いいですね。
それとロウソクのような岩、これもいいですね。

そして野付ウシさんが好きな構図の写真も素敵です。

流氷ってもちろん見たことがありませんがすごいものですね。
この流氷は白いですが、よく聞くジュエリーアイスと言われるものは
この流氷が浜に流れ着いたものですか。??
流れ着く間に磨かれて透明な氷の部分だけ残るのかな??なんて
想像しているのです。

2020/02/28 (Fri) 18:23 | EDIT | REPLY |   
フォトハイカー  
こんばんは

流氷も所々解けていますが、写真に撮るには良いですね。
一面凍っているより海面が見えて、そのブルーが綺麗です。
そちらの海は綺麗なのですね。行って見たくなります。
じきに流氷も消滅してしまうのでしょう。
観光資源は地元経済に大切ですよね。
コロナウイルス騒ぎで世界中の経済が心配ですが、早く終息して欲しいですね。

2020/02/28 (Fri) 19:37 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。

> 流氷の海の向こうに知床連山・・・この写真、いいですね。
> それとロウソクのような岩、これもいいですね。
**ここは夏も素敵な場所ですが、冬は他にない感動も味わえる特別な場所になります。

> 流氷ってもちろん見たことがありませんがすごいものですね。
> この流氷は白いですが、よく聞くジュエリーアイスと言われるものは
> この流氷が浜に流れ着いたものですか。??
**ジュエリーアイスは川の氷が海に流れ出たものです。一旦海に出て波に揉まれて浜に打ち上げられたもの。
 十勝方面の河口付近でよく見られますが、北見市常呂町の海岸でも稀にみられるそうです。
 この1-2年は急にカメラマンが増えすぎて、順番待ちの時もあるとか。
 私はそこまで遠出しようとは思っていません。車で飛ばしても片道2.5時間は掛かりますし、
 夜明けか夕暮れ時の写真が良いと言われていますので、時間的配分でもね。

2020/02/28 (Fri) 19:51 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: フォトハイカーさんへ

フォトハイカーさん..コメントありがとうございます。

> 流氷も所々解けていますが、写真に撮るには良いですね。
> 一面凍っているより海面が見えて、そのブルーが綺麗です。
**海面の青と流氷の白が双方あってとても綺麗です。

> そちらの海は綺麗なのですね。行って見たくなります。
**オホーツク海は深く濃い青で「藍色」もしくは「群青色」などと言われることも。
 少なくとも南方の明るい色ではないですね。

> じきに流氷も消滅してしまうのでしょう。
> 観光資源は地元経済に大切ですよね。
**多分、ですが、3月中旬頃には消えるか沖合で薄くなっているでしょうね。
 昔は5月連休過ぎても海岸で見られました。

> コロナウイルス騒ぎで世界中の経済が心配ですが、早く終息して欲しいですね。
**経済優先とは思いませんが、結果として国民の幸せは経済で裏打ちされるものですからね。

2020/02/28 (Fri) 19:56 | EDIT | REPLY |   
soraの風  
こんばんは

なんだか北海道や北見がすごいことになってしまいましたね
流氷の良い時を写せてお互いラッキーだったかもしれませんね
どの写真も(´ー`*)ウンウンと納得です
私も北星に2か月に一度薬をもらいに行ってますよ

2020/02/28 (Fri) 20:58 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: soraの風さんへ

soraの風さん..コメントありがとうございます。

> なんだか北海道や北見がすごいことになってしまいましたね
**偶然に見本市に参加した中に感染者がいたようですね、運が悪かったですね。

> 流氷の良い時を写せてお互いラッキーだったかもしれませんね
> どの写真も(´ー`*)ウンウンと納得です
**今年は流氷も大きく動かず落ち着いてくれていますね。
 今日29日は藻琴山からオホーツク海を見てきました。

> 私も北星に2か月に一度薬をもらいに行ってますよ
**そうでしたか、まとめて6ヶ月分くらい欲しいものですね。

2020/02/29 (Sat) 15:57 | EDIT | REPLY |   
pil  

海原と流氷と青い空、そして知床連山・・・ほんとに贅沢な眺めですね!
海の向こうに山を見たことがないので、何度拝見しても、
不思議な景色だな~と思ってしまいます(*^-^*)

2020/03/01 (Sun) 03:54 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。

> 海原と流氷と青い空、そして知床連山・・・ほんとに贅沢な眺めですね!
> 海の向こうに山を見たことがないので、何度拝見しても、
> 不思議な景色だな~と思ってしまいます(*^-^*)
**「流氷」という減少は世界でもこの地域のみで起きることです。 
 つまり流氷越しにこのような景色を見ることができるのは、網走周辺のみということですね。

2020/03/01 (Sun) 08:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply