FC2ブログ

またも霞む山

野付ウシ

野付ウシ

 ここしばらくは仁頃山もスッキリ晴れるお天気に恵まれていません。
 変わりやすい空模様がもうしばらく続きそうです。

 今回も仁頃山からの画像ですが、ご勘弁を。
 この日(2/18)は曇りとの予報でしたが、登山口へ向かう途中で激しい雪に見舞われました。
 視界がきかないほどの雪でしたので、登山口の様子を見て引き返そうかと思ったほどです。
 
 駐車場には車はゼロ・・・08:50頃ですから珍しいことです(普段は5-6台はあります)。
 どうしようかと考えていると、急速に雲が切れて雪もチラチラに変わりました。
 これなら行こう!と準備をしていると、常連さんがやってきました。

 s-TG3-20200218-093209-0.jpg
 前日から少し雪も積もっていて、歩きにくそうなのでスノーシューでスタートです。
 s-TG3-20200218-102052-0.jpg
 下の方は木の枝に雪が載った状態でしたが、中腹より上では霜が太く付いてサンゴのようです。
 わずか10cmほどの新雪とは言え、最初にトレースを付けながら歩くのは、けっこう体力も必要です。
 s-TG3-20200218-102558-0.jpg
 雪雲の中を歩いているような感覚になります。視界全体がボワァーっと白いんですよね。
 s-TG3-20200218-102813-0.jpg
 五合目から別なルートで登った人の足跡がありました。少し楽になるな..と思ったら、その先で引き返したようです。
 s-TG3-20200218-102848-0.jpg
 結局は野付ウシがこの日最初の山頂到達者になったわけですから、ずーっとラッセル状態で腹減った~!!
 s-TG3-20200218-103100-0.jpg
 汗拭くのに邪魔なのでサングラスは帽子の上へ・・・視界は相変わらず一面白で、ホワイトアウトみたいな状況。
 s-TG3-20200218-103205-0.jpg
 こういう黒とか赤のようなものがあると、気分的にホッとします。
 s-TG3-20200218-103344-0.jpg
 東尾根道からの合流地点ですが、さすがに誰も歩いていないようです。
 s-TG3-20200218-103556-0.jpg
 山頂下の上り坂ですが、明け方までは風邪も強かったようです。下から吹き込んだように松の枝もガリガリでした。
 s-TG3-20200218-103643-0.jpg
 でもこのバリバリになった状態が好きなんですよね。


 s-TG3-20200218-103906-0.jpg
 最後の坂を登ると正面に横並びで樹木があり、見事な樹氷になっています。晴れていたら絶景なのになぁ。
 s-TG3-20200218-103926-0.jpg
 北側の斜面では樹木の幹も凍りついたような姿になっていました。 まぁ中まで凍りはしませんけどね。
 s-TG3-20200218-103949-0.jpg
 最後の尾根を少し進むと山頂への階段の部分に着きます。

 s-TG3-20200218-104040-0.jpg
 吹き溜まりで足跡はまったく見えません。積雪も相当深いので、足を高く上げないと進めません。
 ところが、上げ過ぎて後ろにひっくり返ってしまいました()。雪だらけになり一人で声を出して笑いましたよ。
 後ろに回転して体制を戻し、這うように吹き溜まりを登りました。
 s-TG3-20200218-104241-0.jpg
 山頂の椅子の部分はあまり積もっていません。
 s-TG3-20200218-104253-0.jpg
 ぶら下がっている鐘も霜が張り付いてバリバリになっていました。
 s-TG3-20200218-104319-0.jpg
 このバリバリ状態は気温が低いから..というより風があったことを指しています。気温はマイナス4度で高めです。

 s-TG3-20200218-104324-0.jpg
 温度計のある後方は一段と分厚い雪が樹木に取り付いていました。
 s-TG3-20200218-104341-0.jpg
 まだ視界は悪く、雪も降っていますが、風がほとんど無かったので寒くもなかったですよ。
 とりあえず、水を一口とチョコを5-6個口に放り込んで、下山することにl

 s-TG3-20200218-104412-0.jpg
 少し雪雲が切れていましたが、見通しはききませんでした。
 ちょっとお疲れモードなので、今回は展望台周辺の雪かきまで手が出ませんでした。

 この程度の雪で疲れているようじゃぁ、話しになりませんね。
 でも、少しずつ体力は落ちていくんでしょうから、無理は禁物ですね。


 ところで、唯一のデジイチの一部が破損して修理に出しました。
 底にあるバッテリーの入る部分のストッパーがパキッと折れてしまったのです。
 15年で数台デジイチ使ってますが、ココの破損は初めてでした。
 それに加え右親指の当たる部分のラバー(ゴム)も取れて歩行中紛失したので、付け替えを。

 田舎にいると不便なのはメンテナンスなどを受けるメーカーの店舗が無いこと。
 多くは東京など大都市ですから、状況確認して送る必要がありますね。
 18日に発送したので、月末までは戻れば良いほうかな?
 
 今回は標準のメンテナンスも一緒にお願いし、センサーやファインダー内部も清掃を依頼。
 シャキッと綺麗になって戻ってくるでしょう。




 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 14

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
爺の一眼もそろそろ限界にきているので
メンテにするか、買い替えるかで思案中です
何せ、写真には全く無関心の奥方殿なので
予算を申請しても、即却下ですからね~(苦笑)

2020/02/21 (Fri) 10:18 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 爺の一眼もそろそろ限界にきているので
> メンテにするか、買い替えるかで思案中です
**唯一の趣味とすれば、健康維持にも役立つ行動ですね。
 そこを考えることも必要でしょうかね。
 問題は高級機種まで欲張らないことかも。

> 何せ、写真には全く無関心の奥方殿なので
> 予算を申請しても、即却下ですからね~(苦笑)
**幸いにも我が家は大蔵大臣が私なので...(笑)、でもわかっているから無駄はできませんね。

2020/02/21 (Fri) 12:26 | EDIT | REPLY |   
ささにしき  

白一色の世界って経験がないのでイメージが湧きませんが、
一度体験するとやみつきになりそうですね。
5号目から先頭で登られたのですか、
それは凄く気持ちよさそうな反面 かなり体力がいる事なのでしょうね。
ひっくり返りながら登頂を果たされたのはいい思い出でしょう。
なんだか野付ウシさんの後ろについてささにしきも
登ったような気分になりました。(笑)
おそらく一生無いことだと思いますが、
気分だけでも登頂を果たして嬉しいです。
ありがとうございます。 そして疲れ様でした。ヽ(^。^)ノ

2020/02/21 (Fri) 14:42 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんにちは。

駐車場には車が一台もない、ということは誰もいないということになりますね。
そんなときでも登るのですか。
その後常連さんが来られたから良かったですが、慣れた山でも何があるかわかりませんので
ちょっと心配になりました。

やはり雪で化粧した木々はきれいですね。

そうです。
カメラの不都合があった時は田舎に住んでいると困りますね。
こんな時は都会が良いなと思います.( *´艸`)

2020/02/21 (Fri) 16:11 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ささにしきさんへ

ささにしきさん..コメントありがとうございます。

> 白一色の世界って経験がないのでイメージが湧きませんが、
> 一度体験するとやみつきになりそうですね。
**状況によりますが、あまり慣れていない山や平原で似たような状況に陥ると、
 相当危険が迫っていることになります。「ホワイトアウト」という現象がそうですね。
 方向感覚もなくなり、迷う確率が一気に高くなるんです。

> 5号目から先頭で登られたのですか、
> それは凄く気持ちよさそうな反面 かなり体力がいる事なのでしょうね。
> ひっくり返りながら登頂を果たされたのはいい思い出でしょう。
**結果として登山口から山頂までの9割は先頭での歩きでした。
 過日も似たようなことが起きましたが、子供の頃に雪山で遊んだときのような感覚ですね。
 まぁ時は身軽でササッと戻れましたが・・・

> 気分だけでも登頂を果たして嬉しいです。
> ありがとうございます。 そして疲れ様でした。ヽ(^。^)ノ
**雪山を感じてもらえたとは、ありがたいことです。
 安心して登れる山ですから、雪の時も楽しめました。

2020/02/21 (Fri) 16:25 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。

> 駐車場には車が一台もない、ということは誰もいないということになりますね。
> そんなときでも登るのですか。
**天気の状態によりますが、大荒れが想定される時はもちろん登りません。
 いつもの山ですから先行きは読めます。それでも無理はしませんよ。

> その後常連さんが来られたから良かったですが、慣れた山でも何があるかわかりませんので
> ちょっと心配になりました。
**今年は例年より遥かに雪が少ないので、心配も半分以下です。
 幼少時から雪に慣れているので、体力と相談しながら行動しています。

> カメラの不都合があった時は田舎に住んでいると困りますね。
> こんな時は都会が良いなと思います.( *´艸`)
**買い物でもそういうことはありますね。ネットで購入することが増えてますが、
 やはり現物を見てから...という物は少なくないですよね。
 地方では購入できる場所がどんどん減っていて、店舗は大都市に集約されてますね。
 同じ商品を持っていても、アフターケアでは不利になりました。

2020/02/21 (Fri) 16:31 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

北見32センチけっこう降って、北国らしい風景になったねぇ~(*´m`)むふ♪

ほんと、白い珊瑚って感じ。

カメラメンテナンスですか。
わたしのもした方がいいんだろうけど、ほったらかしです。
むかし「写ルンです」っていうカメラなかった?
わたしのは「写ったらそれで良いんです」って言う感じ。(*´艸`*)

2020/02/21 (Fri) 19:48 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> 北見32センチけっこう降って、北国らしい風景になったねぇ~(*´m`)むふ♪
**一旦20センチ台まで減ったのですが、チマチマとまた積もりました。

> カメラメンテナンスですか。
> わたしのもした方がいいんだろうけど、ほったらかしです。
**ゴミが写り込んだりすることもあり、自分でもクリーニングキット購入してやってますが、
 今回は部品が壊れたので、修理に出しました。ついでのメンテナンスもね。

> むかし「写ルンです」っていうカメラなかった?
> わたしのは「写ったらそれで良いんです」って言う感じ。(*´艸`*)
**コンデジはレンズ交換もしないからゴミ入らないですが、デジイチはゴミ入りますね。
 気にならないものもありますが、振動で撮れないゴミもあります。
 それとファインダー内のゴミも気になりますね。

2020/02/21 (Fri) 19:59 | EDIT | REPLY |   
yamashiro94  
こんばんは。

雪の積もった枝をみていると、ほんとうに木のサンゴに見えますね。
雪で視界がほとんど見えないなかの登山は大丈夫なのだろうか、と思いながら読みました。
仁頃山は、野付牛さんにとっては裏庭のようなものなのでしょうか。

(安い)カメラの修理とメンテナンスを依頼したら、送付先は大分県でした。
カメラではないですが、パソコンの修理を依頼したら、群馬県でした。
全国に散らばっていてますね。
どちらも費用は全国一律でした。

2020/02/21 (Fri) 21:18 | EDIT | REPLY |   
ふーびー  

こんばんは。
誰もいない冬山怖くないですか?
くれぐれも気をつけて山登りなさってくださいね。
美しい光景に驚いてばかりいます。
カメラ早めに修理できるといいですね。


2020/02/22 (Sat) 00:12 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: yamashiro94さんへ

yamashiro94さん..コメントありがとうございます。

> 雪の積もった枝をみていると、ほんとうに木のサンゴに見えますね。
**背景が黒とか青空だと、もっと綺麗だったのですが。

> 雪で視界がほとんど見えないなかの登山は大丈夫なのだろうか、と思いながら読みました。
> 仁頃山は、野付牛さんにとっては裏庭のようなものなのでしょうか。
**そうでしょうね、もう600回ほど登ってますので、7ルート全部がイメージできますので。

> (安い)カメラの修理とメンテナンスを依頼したら、送付先は大分県でした。
> カメラではないですが、パソコンの修理を依頼したら、群馬県でした。
**昔は近くのカメラ店とか電気屋で引き受けてくれましたが、今は無理ですね。
 人とのつながりもなくなって寂しいし、不便でもあります。

> 全国に散らばっていてますね。
> どちらも費用は全国一律でした。
**大手メーカーは宅配の集荷サービスもあるので、少しは助かります。
 

2020/02/22 (Sat) 08:46 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ふーびーさんへ

ふーびーさん..コメントありがとうございます。

> 誰もいない冬山怖くないですか?
> くれぐれも気をつけて山登りなさってくださいね。
**メインで通う山は迷うこともないですから、意図的にルートを外さない限り大丈夫ですよ。
 ご心配ありがとうございます。同じ山で500回以上登ってますので、全部のルートを頭でイメージできます。
 俗に言う「目をつぶっても歩ける」ような状態ですね。

> 美しい光景に驚いてばかりいます。
> カメラ早めに修理できるといいですね。
**普段から一眼レフとコンパクトの双方を使っているので、現在はコンデジで大丈夫です。

2020/02/22 (Sat) 08:50 | EDIT | REPLY |   
Green Cherokee  

野付ウシさん、こんにちは。
『ずーっとラッセル状態で腹減った~!!』って、やっぱり車と同じで燃費が悪くなるのですね・・・ (^^ゞ
おまけに、後ろにひっくり返るような状況下で登山してしまう野付ウシさんはやっぱりすごいです!!
カメラ、綺麗になって戻ってくるのが愉しみですね!!

2020/02/22 (Sat) 14:24 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: Green Cherokee さんへ

G.Cさん..コメントありがとうございます。

> 『ずーっとラッセル状態で腹減った~!!』って、やっぱり車と同じで燃費が悪くなるのですね・・・ (^^ゞ
**普段は空腹はあまり感じないまま、昼ころに戻ってきます。
 さすがにラッセルは体力消耗も激しいので、一気に空腹感が出てきますね。

> おまけに、後ろにひっくり返るような状況下で登山してしまう野付ウシさんはやっぱりすごいです!!
> カメラ、綺麗になって戻ってくるのが愉しみですね!!
**危険が無い場所と体が熟知しているので、どっちにひっくり返っても笑っていられます。
 誰もいなかったので大笑いしましたよ。
 カメラのメンテは田舎にいると不便です。まぁ今回は一部の部品だけなので、修理にだしました。
 心臓部がダメになると買った方が安いこともありますね。

2020/02/22 (Sat) 14:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply