FC2ブログ

Welcome to my blog

またしても仁頃山

野付ウシ

野付ウシ

 昨日は朝が-10度で、日中が+8度でした。
 またしても道路は水浸しで、車のウォッシャー液がどんどん減っていきますね。
 今日は雲が多くなるようなので、気温も+2度くらいとのこと。
 2月としては高めの気温で推移するようです。

 今日の話題も仁頃山登山から・・・

 このところ少しタイミングが悪いようで、登り始めると風が強くなったりしています。
 登山口では普通に見えたので、軽アイゼンでスタートしたのに、すぐに吹き溜まりの連続へ。
 読みが甘かったなぁ・・・スノーシューならもう少し歩きやすいのに、と後悔しきり。

 s-TG3-20200208-093229-0.jpg
 低い山とはいえ、山は山・・・平地とは少し状況が違います。 アレレ?結構夜に降ったのかな?
 s-TG3-20200208-101158-0.jpg
 本来は右手の高い部分にルートがありますが、吹き溜まりを避けて下側にトレースが。
 s-TG3-20200208-105344-0.jpg
 バックが青空だと綺麗な樹氷も、曇り空だとこんな感じです。時折強い風も吹いています。
 
 s-TG3-20200208-105704-0.jpg
 山頂手前の馬の背の部分です。ここでも吹き溜まりが波打っていました。
 s-TG3-20200208-110051-0.jpg
 この時は-9度でしたが、吹き上げる風があり体感温度は相当低かったようです。
 s-TG3-20200208-110106-0.jpg
 手すりに付いた雪は風で飛ばされたところが多いですが、残っていたのは固くなった雪でした。

 s-TG3-20200208-112920-0.jpg
 雪質と風の状況によりますが、風の時は風紋の芸術も楽しめます。
 s-TG3-20200208-112929-0.jpg
 ほんの少しの地形の違いで、出来たり出来なかったりするのが吹き溜まりです。

 s-TG3-20200208-112936-0.jpg s-TG3-20200208-112951-0.jpg s-TG3-20200208-113003-0.jpg s-TG3-20200208-113113-0.jpg
 この冬は、まだ凹凸の激しい模様は見ていませんが、これからかな?(風紋の模様は別名シュカブラとも呼ばれます)

 s-TG3-20200208-114007-0.jpg
 三合目辺りから下はカラマツが多いのですが、枝に残った雪の塊が何とも面白いですね。
 s-TG3-20200208-114243-0.jpg
 急に頭上に落ちたりしますので、風の時は要注意です。

 s-TG3-20200208-115206-0.jpg
 林道の分岐点にある標識です。 見るたびに頬が緩んでしまう標識ですよ。

 s-TG3-20200208-115222-0.jpg
 ダム湖の奥の方から撮った風景です。風で雪が舞っているので、モヤがかかったような景色になっています。

 反対側に見える橋の方から撮りなおしてみると、見えなかったものが・・・
 s-Ca-20200210-121728-0.jpg
 湖面を覆うような大きな波の模様です。 風によってできたものですね。
 s-Ca-20200210-121553-0.jpg
 光の当たり加減で、この位置からだと波の模様がハッキリみえました。


 アレコレ話題を変えているうちに、仁頃山の写真もストックが増えて、停滞ぎみになってきました・・・



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
格好の被写体がい一杯ありそうで
羨ましいです(笑)

当地も、暖かいのは今日までで、
空模様も、パッとしない日が続きそうです

2020/02/14 (Fri) 08:47 | EDIT | REPLY |   
還暦おやじ  

おはようございます。

雪でも「風紋」のようなものが観られる事があるのですね!
湿り気の無い軽い雪ならではの現象でしょうが、それが夜間に冷やされて固定化したのでしょうか。
ホント、珍しいものを観させてもらいました(^.^)

2020/02/14 (Fri) 09:37 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 格好の被写体がい一杯ありそうで
> 羨ましいです(笑)
**まぁ山も変化に富みますし、4-50分で海へも出られますから地理的には恵まれてますね。

> 当地も、暖かいのは今日までで、
> 空模様も、パッとしない日が続きそうです
**雪解けも進み、40cmあった雪は25cmまで減りました。

2020/02/14 (Fri) 13:35 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 還暦おやじさんへ

還暦おやじさん..コメントありがとうございます。

> 雪でも「風紋」のようなものが観られる事があるのですね!
> 湿り気の無い軽い雪ならではの現象でしょうが、それが夜間に冷やされて固定化したのでしょうか。
> ホント、珍しいものを観させてもらいました(^.^)
**粉雪が多いですから、弱い風でも動きますね。砂丘と同じ感覚です。
 風が強いと雪の表面が固くなります。でも風が吹けばまた変化する..興味深いですよ。
 広い畑作地帯などでは壮大な模様が見られたりもしますね。

2020/02/14 (Fri) 13:41 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんにちは。

朝が-10℃で日中は8℃ですか。
気温差がありますね。
カラマツの上の雪は風で飛ばされ、所々残っているようですが大きな塊がありますね。
下を通った時に頭上落下しないかと心配です(笑)
雪だから怪我はないでしょうね。??

降り積もった雪が風によって模様が出来るのも自然の芸術できれいですね。

2020/02/14 (Fri) 14:05 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。

> 朝が-10℃で日中は8℃ですか。
> 気温差がありますね。
**-10度だと外に出ても寒い感じはしません。しばらく-20度前後が続いたからでしょうね。

> カラマツの上の雪は風で飛ばされ、所々残っているようですが大きな塊がありますね。
> 下を通った時に頭上落下しないかと心配です(笑)
> 雪だから怪我はないでしょうね。??
**残っている雪は粉雪ではなく硬くなっていることが多いので、頭上落下は危険ですね。
 ですから必ず帽子はかぶるべきです。夏でも木の枝が落ちたりしますしね。

> 降り積もった雪が風によって模様が出来るのも自然の芸術できれいですね。
**今年はあまり厳しい吹雪とかが無いですが、猛吹雪の後の雪原は見事な模様が出来ますよ。

2020/02/14 (Fri) 16:16 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

気まぐれな暖かさも今日までかな?
また冬に逆戻り。

写真もストックいいなぁ~
ちゃんとお出かけしたる成果だね。
わたしは・・・(*´艸`*)
サムイしさぁ~ニャァ~ん=^_^;=

2020/02/14 (Fri) 18:10 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> 気まぐれな暖かさも今日までかな?
> また冬に逆戻り。
**週間予報を見ても、この後も少し高めでマイナスも一桁が多いようですね。

> 写真もストックいいなぁ~
> ちゃんとお出かけしたる成果だね。
**出かけても仁頃山ばかり...画像はみんな同じようなもんですよ。 
 無理して出かけるのもねぇ。。。

2020/02/14 (Fri) 19:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply