FC2ブログ

Welcome to my blog

爽やかな青空が戻る

野付ウシ

野付ウシ

ずいぶんと曇り空&雨模様が続きましたが、ようやく本来の青空が戻ったようです。

 この2-3日は青空と23-25度の気温となっています。

 北見本来の晩夏(初秋)の気候ですね。

 公園内の草地でも花が秋バージョンへ以降中です。

 トンボも目立つようになってきました。
 133420-0.jpg

 S133018-0.jpg S-133233-0.jpg(クリック拡大可)
 私の好きな「ツリフネソウ=左」も最盛期を過ぎました。

 ちょっと変わった花を見つけました。(珍しくはないかも)
 P134004-0.jpg
 1Cmそこそこの小さな花で、見逃してしまいそうですが、艶やかです。

 ヤマジノホトトギス(ユリ科ホトトギス属)と言います。

さて、同じ公園内のことではありますが、

 大きな樹の枝が落下したことを8/1のブログで取り上げたことがあります。
 
 公園を管理する市側へ通知したのですが、その結果について...

 枝を分断して片付けていただいたのですが、なんと本体である大木まで切り倒されました。

 P133746-0.jpg
 直径1m近い大木がバッサリ...幹はまだ腐ったりしていません。

 その隣の直径20Cmほどの木も無くなっていました。(この奥にも切り倒された切り株が)

 大変残念に思います。

 「何か起きたら面倒だから切ってしまえ」なのでしょうか???

 そしてすぐ隣にあった雑草の中の「お花畑」も踏み荒らされていました。

 枝を片付ける時に起きたのでしょう。

 個人的な見解ですが「何もここまでしなくても」と思ったものです。


キケンを未然に防ぐことも大切なのは十分承知していますが、

 ちょっと心が痛くなる出来事でした。


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply