FC2ブログ

Welcome to my blog

霜の芸術

野付ウシ

野付ウシ

 この冬で最低だった22日の朝は -18.9度、その次の朝は -5.4度と1月で一番高い「最低気温」...
 1日で落差が13.5度でした。まぁ今朝はまた冷えましたのでジグザグ状態ですね。

 そして雪はしばらく降らないようですので、過日15cmほど降った雪も減る一方で既に5cm切りました。
 もしかして...また積雪ゼロがやってくる??

 あるブロ友さんからのコメントで気づいたのは、長いツララが出現していないこと。
 snow_tsurara_house.png
 屋根に雪がドッサリあると、少しずつ溶けてツララができ少しずつ成長していきますね。
 今年は雪が少なすぎてツララも短いのが少ししか出来ていません。
 冬の風物詩的なものが、アチコチで見られない状態が出ているようですね。

 さて、今日はまたしても我が家のガラス窓に出来た霜の結晶から。

 我が家の一階では窓ガラスは凍りません..暖房が全体に利いているからです。
 でも二階は野付ウシが部屋にいる時だけ、暖房を入れますので夜はバリバリ冷えます。
 結果として二階の窓ガラスには霜の模様ができるわけです。

 s-TG3-20200119-080353-1.jpg

 s-TG3-20200119-080219-0.jpg

 s-TG3-20200119-080123-1.jpg

 s-TG3-20200119-080150-1.jpg
 およそのパターンは把握できますが、毎日必ず違う模様が出来上がっていますね。
 日中に溶けた時に雫ができますが、その雫が夜にまた凍ってしまいます。
 その大きさとか透明度合いによっても、形が変化しています。

 s-TG3-20200119-080413-1.jpg

 s-TG3-20200119-080102-1.jpg

 s-TG3-20200119-080309-0.jpg

 s-TG3-20200119-080042-1.jpg
 外にある車庫の窓にもよく霜の模様が出来ていますが、室内で出来たものとはまた違いますね。
 自然が作り出すものですから、同じものは二度と出来ないのでしょうね。

 今日はアウトドアではなく、インドアでの画像でした。
 ※現物より大きめに拡大して撮影したものです。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
当地も今朝は冷え込みました(-9℃)
といっても、其方よりは暖かいですけどね(笑)

今日は、降ったり止んだりの空模様なので
一回ぐらいはやらなきゃいけないでしょうね

2020/01/24 (Fri) 08:39 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 当地も今朝は冷え込みました(-9℃)
> といっても、其方よりは暖かいですけどね(笑)
**今朝は特に寒く感じませんでしたが、アメダスでは-16度でしたので冷えたんですね。

> 今日は、降ったり止んだりの空模様なので
> 一回ぐらいはやらなきゃいけないでしょうね
**こちらは週間予報でも雪マーク無しです。今ある雪が消えそうです。

2020/01/24 (Fri) 14:05 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

今日はずっとシンシンと降ってるよぉ。
36センチ。
やっぱり帳尻を合わせてくるかな?
あした、ツララをアップします。
なにせ1月25日だもの。

2020/01/24 (Fri) 16:10 | EDIT | REPLY |   
フォトハイカー  
こんにちは

気温の乱高下は確かに暖冬を物語っているようですね。
氷柱もいつもほどではないのですね。
それにしても窓ガラスに出来る氷の芸術は素晴らしい。
確かに同じものはない。
これそのものがすりガラスということになりますね。
私には羨ましい被写体ですよ。

2020/01/24 (Fri) 16:47 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> 今日はずっとシンシンと降ってるよぉ。
> 36センチ。
> やっぱり帳尻を合わせてくるかな?
**36cmならまずまずかな?こちらは全然雪マーク出ませんよ。
 アメダス上で北見は4-5cmの積雪だけど、実際家の周りは10cm、郊外だともっとあるけどねぇ。

> あした、ツララをアップします。
> なにせ1月25日だもの。
**こっちじゃぁツララはチビタものしか無いですよ。

2020/01/24 (Fri) 16:55 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: フォトハイカーさんへ

フォトハイカーさん..コメントありがとうございます。

> 気温の乱高下は確かに暖冬を物語っているようですね。
> 氷柱もいつもほどではないのですね。
**大きく伸びたツララも良い被写体ですが、今年は未だに見えないです。

> それにしても窓ガラスに出来る氷の芸術は素晴らしい。
> 確かに同じものはない。
**部屋の内側にできる模様は、概ねこんな感じですね。
 外の車庫内ガラス窓にできる模様は、見た目からまったく異なります。
 気温や湿度は違いますからねぇ。

2020/01/24 (Fri) 16:58 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。
窓ガラスにこんな模様が出来るのですね。
自然のアート・霜の芸術ですね。
模様もいろいろあって楽しいですがよほど冷えないと出来ない模様ですね。

2020/01/24 (Fri) 20:07 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。

> 窓ガラスにこんな模様が出来るのですね。
> 模様もいろいろあって楽しいですがよほど冷えないと出来ない模様ですね。
**気温と湿度のバランスで様々な模様ができます。
 毎日模様が微妙に異なっていますね。

2020/01/25 (Sat) 08:24 | EDIT | REPLY |   
pil  

わぁ!まるで油絵のようですね! 
融けては凍るを繰り返し、こんな模様ができるのですね。
パネルにして飾りたいぐらい素敵です!

2020/01/25 (Sat) 18:43 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。

> わぁ!まるで油絵のようですね! 
> 融けては凍るを繰り返し、こんな模様ができるのですね。
> パネルにして飾りたいぐらい素敵です!
**気温とか湿度など、場所によって様々な模様ができますが、
 毎日見ていても同じものは出来ませんね。

2020/01/25 (Sat) 20:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply