FC2ブログ

Welcome to my blog

師走の荒れ模様

野付ウシ

野付ウシ

 昨日と今日..北日本の日本海側を中心に大荒れになってます。
 風速38メートルなんて台風みたいな防風に、雪が混じっているようですね。
 野付ウシの地域は今回も荒れずに済んでいます。(北海道東半分は概ね平穏)

 12月2日に師走最初の登山に行った時の様子の一部です。

 s-TG3-20191202-100141-0.jpg
 登山開始時に車は一台も無かったのは珍しいことでした。野付ウシの車のみポツンと一台です。
 s-TG3-20191202-100149-0.jpg
 天気はドンヨリで細かな雪が降っていました。薄く霧が掛かったように見えますが、細雪がかなり降っています。

 気温はさして低くも無いのですが、降る雪の状態や風・湿度などにより樹氷ができます。
 s-TG3-20191202-102332-0.jpg
 数日前は雪が載った状態でしたが、今回は『霧氷』という違う言葉で表す方が合っているようです。

 s-TG3-20191202-101844-0.jpg s-TG3-20191202-101847-0.jpg s-TG3-20191202-102350-0.jpg s-TG3-20191202-102445-0.jpg
 細かな氷の結晶が枯れ草を覆い尽くしていますね。

 s-TG3-20191202-102503-0.jpg
 九合目にある松の木ですが、細い松の葉の一つずつに微細な氷が張り付いていました。
 s-TG3-20191202-102631-0.jpg
 山頂手前北側のダケカンバですが、細雪が張り付いて独特の姿を見せています。
 s-TG3-20191202-102725-0.jpg
 山頂周辺は風も強く、樹木の幹には氷が張り付いています。
 
 s-TG3-20191202-102754-0.jpg s-TG3-20191202-102800-0.jpg s-TG3-20191202-102813-0.jpg s-TG3-20191202-102820-0.jpg
 白い氷の結晶をまとった枯れ草が本当に綺麗なんですよ。

 s-TG3-20191202-102842-0.jpg
 山頂への階段ですが、吹雪模様になっていて見通しが良くありません。
 s-TG3-20191202-102936-0.jpg
 横風を受けて、温度計も雪と氷に覆われそうです。気温は-3度で思ったより高いです。
 s-TG3-20191202-103008-0.jpg
 山頂の回りの樹木は全部がこんな感じです。
 s-TG3-20191202-103242-0.jpg
 風が強くなっているので、休憩は水分補給のみ。
 s-TG3-20191202-103226-0.jpg
 下界は何も見えません。 霧ではなくて雪と風で真っ白です。

 手すりなどの木材にも面白いものが出来ていました。
 s-TG3-20191202-102953-0.jpg
 風のため、雪が斜めになって張り付いています。
 s-TG3-20191202-103022-0.jpg
 これは木材の年輪の部分にできたもの。
 s-TG3-20191202-103026-0.jpg

 s-TG3-20191202-103036-0.jpg
 これがもっと発達した時に出来るのが「エビの尻尾」と呼ばれる樹氷の形ですね。
 s-TG3-20191202-103135-0.jpg




 s-TG3-20191202-103340-0.jpg
 下山の時も登山道沿いの造形を楽しんできました。
 s-TG3-20191202-103305-0.jpg
 こういう冬の樹海で迷ったら怖いでしょうね。

 五合目辺りから下では風も雪も収まってきたようです。 登山道の雪の上に可愛い足跡が・・・
 s-TG3-20191202-110355-0.jpg
 ガニ股の後ろ足が特徴でもある「エゾリス」の足跡。小さな指先もハッキリ見えます。
 雪が降っているのに埋もれていないのは、野付ウシが通る直前にエゾリスが通ったということですね。

 荒れていたのは中腹から上だけだったようです。冬の山としてはおとなしい方ですね。
 この日の登山者は少なかったようです。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.
山親父  

おはようございます
風と雪で大荒れの此方、二回ほど雪かきを
まだ、降り続いているので、夕方には、またやらなきゃいけないでしょうね
今まで楽していた分のしっぺ返しが、いっぺんに来た感じです

2019/12/04 (Wed) 10:50 | EDIT | REPLY |   
マラどーな  

うわ〜〜〜!冬ですね。
雪がこびり付いた細い枝が、ものすごいですね。
写真を見ているだけで、凍えてきそうですw

2019/12/04 (Wed) 10:59 | EDIT | REPLY |   
natutubaki  

雪すごいですね
雪は降りませんがだんだん寒くなりました
そちらとはくらベられませんね
冬の蔵王へ行ったときみたいです
エゾリスの足跡ですか

2019/12/04 (Wed) 10:59 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 風と雪で大荒れの此方、二回ほど雪かきを
> まだ、降り続いているので、夕方には、またやらなきゃいけないでしょうね
**また雪かきの時期になったようですね。
 まぁ年中行事みたいなものですが、体力が要りますから年々辛くなりますよね。

> 今まで楽していた分のしっぺ返しが、いっぺんに来た感じです
**雪が多い地域は本当にご苦労さまですね。

2019/12/04 (Wed) 13:44 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: マラどーなさんへ

マラどーなさん..コメントありがとうございます。

> 雪がこびり付いた細い枝が、ものすごいですね。
> 写真を見ているだけで、凍えてきそうですw
**真夏に見たいような画像ですね。少し涼しくなるかもしれません。
 冬に見て風邪など引かぬようご注意を(笑)

2019/12/04 (Wed) 13:45 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: natutubakiさんへ

natutubakiさん..コメントありがとうございます。

> 雪は降りませんがだんだん寒くなりました
> そちらとはくらベられませんね
**それぞれ住んでいる地域に身体も慣れていますから、雪が無くても寒い時は寒いですよね。

> 冬の蔵王へ行ったときみたいです
> エゾリスの足跡ですか
**蔵王山は雪の量が多いですね。こちらは北海道でも雪の量は少ない地域です。
 そのかわり寒さは一級品ですよ。雪の上の動物の足跡を見てアレコレ想像するのも楽しいです。

2019/12/04 (Wed) 13:48 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

どれも寒そう、冷たそうだけど、
木材や年輪のが一番!
寒冷地ならではの芸術だよね。
恐ろしいほど美しい?(;´・`)>フゥ...

2019/12/04 (Wed) 15:36 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> 木材や年輪のが一番!
> 寒冷地ならではの芸術だよね。
> 恐ろしいほど美しい?(;´・`)>フゥ...
**一時だけの芸術ですね。この時は風も弱かったので残っていました。
 風が強いと芸術品も消えてしまうんです。

2019/12/04 (Wed) 16:39 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。

樹氷、きれいですね。枯れた草花もアートですね。
周り一面アートの世界に変わりますね。
しかし霞んできた風景を見ると危険!!という文字が頭の中をぐるぐると。(-_-;)

風速38メートルの台風みたいな防風に、雪が混じっているって怖いですね。
野付ウシさんのところは大丈夫で良かったです。

2019/12/04 (Wed) 20:06 | EDIT | REPLY |   
alpenkatze  

見てるだけで寒くなってきて、一瞬ぶるっと震えてしまいました(^^;
これからもっともっと寒くなるんでしょうね。
温度計に小さな人がしっかりと抱き着いてるように見えました(笑)。
雪や氷はいろんな形になってみる者を楽しませてくれますね。

2019/12/05 (Thu) 00:42 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。

> 樹氷、きれいですね。枯れた草花もアートですね。
> 周り一面アートの世界に変わりますね。
**数時間で消えてしまうアートです。陽射しですぐに溶けることが多いんですよ。

> しかし霞んできた風景を見ると危険!!という文字が頭の中をぐるぐると。(-_-;)
> 風速38メートルの台風みたいな防風に、雪が混じっているって怖いですね。
**この地域では年に1度あるかないか..そんな天候ですが、今回は日本海側に集中しました。
 
> 野付ウシさんのところは大丈夫で良かったです。
**数年前に死亡者が出るほどの暴風雪もありましたが、久しく大荒れは無いですよ。
 低気圧の場所で変わりますが、何十年も見ていると天気図で予測できます。

2019/12/05 (Thu) 08:46 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: alpenkatzeさんへ

アルペン猫さん..コメントありがとうございます。

> 見てるだけで寒くなってきて、一瞬ぶるっと震えてしまいました(^^;
> これからもっともっと寒くなるんでしょうね。
**12月は真冬への1口に過ぎません。1月-2月が一番寒くなります。

> 雪や氷はいろんな形になってみる者を楽しませてくれますね。
**そうなんですよ。でも寒さを警戒して出ない人が多いですから、
 せっかくの芸術も見ることが無い人も多いかな?

2019/12/05 (Thu) 08:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply