FC2ブログ

令和元年師走

野付ウシ

野付ウシ

 令和元年もあと一ヶ月になりました...師走です。
 今年は災害が次々と発生し、多くは過去に例を見ないほどの過酷なものになりました。
 新たな時代が幕開けしたものの、自然災害は容赦なく襲ってきたのです。
 これが「温暖化」によるものなのか、たまたま地球規模の気候の周期の動きなのか・・・
 科学者でも意見が別れていますね。
 まだ早いですが、令和二年は穏やかな気候の年になって欲しいものですね。

 さて、この地は徐々に寒さも増していて、中旬ころにはマイナス15度前後が当たり前になるでしょう。
 気温や積雪がどうであれ、野付ウシは淡々と仁頃山へ通うつもりです。
 今年は11月末現在で、仁頃山だけで126回登りました。あと一ヶ月でいくらプラスになるかな?

 寒さが徐々に増す仁頃山登山の記録から・・・

 s-K70-20191128-085705-0.jpg
 街では2-3センチの雪でしたが、山では未明から10cmほど降ったようです。林道は真冬の様相。
 s-K70-20191128-085652-0.jpg
 駐車場には車が1台のみ。でも登山道には3人ほどの足跡がありました。(手前の駐車場に停めているようです)
 s-TG3-20191128-090441-0.jpg
 笹も雪の重みで頭を垂れてきたようです。 足元から「ギュゥギュゥ」という雪を踏みしめる音がします。
 s-K70-20191128-092717-0.jpg
 東新道を登りはじめて30分過ぎたころ、顔に雪をつけたエゾリスさんと出くわしました。
 仁頃山ではめったに遭えませんが、冬は特に見かけませんので、珍しいことです。(すぐ隠れてしまいました)
 
 雪道で草に載った雪などを楽しみながら山頂へ向かいます。
 s-K70-20191128-100452-0.jpg

 s-K70-20191128-101038-0.jpg

 s-K70-20191128-101106-0.jpg
 種を放出して役目を終えた植物ですが、冬も登山者を楽しませてくれます。

 s-TG3-20191128-101747-0.jpg
 この辺りで15-20cm程度でしょうか、好天が続けば解けそうな量ですね。
 s-TG3-20191128-102021-0.jpg
 足元も普通の登山靴でもまだ大丈夫です。アイゼンも不要ですね。
 s-TG3-20191128-102202-0.jpg
 雪が積もると顔の辺りになる場所に「ハンノキ」の枯れた実と、花の穂があります。
 s-TG3-20191128-102136-0.jpg
 これは雄花でこの状態で冬を過ごし、春に花を開きます。(ハンノキでも花粉症に影響あり)

 s-TG3-20191128-102728-0.jpg
 冬のダケカンバ群です。笹が雪で埋まるともっと見応えがありますね。

 s-K70-20191128-102839-0.jpg
 山頂手前の北側斜面に立つ樹木群です。 強烈に冷たい風が吹き上がる場所で、僅かながら樹氷も見られます。
 s-K70-20191128-102917-0.jpg
 風が強い時は顔が凍りそうな冷たい空気が襲ってくるんですよ。
 s-K70-20191128-103331-0.jpg
 山頂付近の草や低木には、霜や氷が張り付いていました。
 s-K70-20191128-103406-0.jpg

 s-K70-20191128-103256-0.jpg
 温度計ではマイナス9度となっていました。弱いながらも風があるので体感温度は-10度以下でしょう。
 s-K70-20191128-103430-0.jpg
 黒い雪雲が動いていて一気に薄暗くなります。一部では雪になっているようです。

 s-K70-20191128-103454-0.jpg
 雲の動きで明るくなったり薄暗くなったり変化している下界の様子です。
 s-K70-20191128-103728-0.jpg
 谷にあるトド松林が目に入りました。薄っすらと雪を被ったトド松林はとても綺麗です。
 s-K70-20191128-103739-0.jpg
 樹氷の白が広がっているのは七合目付近です。
 s-K70-20191128-103914-0.jpg
 多くはこんな感じで枝を氷で包んでいるはずです。

 s-TG3-20191128-103932-0.jpg
 山頂の手すりに長く伸びたツララ...4-50cmほどありました。 のんびりしていられる気温でもないので、下山します。
 s-TG3-20191128-104325-0.jpg
 10-20cmほどの枯れ草に付いた雪を、低い視線で撮ったものです。
 s-TG3-20191128-104359-0.jpg
 北側斜面に広がる樹氷群の一部です。
 s-TG3-20191128-104501-0.jpg
 積雪量は特に多い山ではないので、例えば蔵王山のような雪で固められたような樹氷はできません。
 バリバリに凍った松の葉も意外と綺麗なものですよ。
 
 こうして、毎回少しずつ変化する雪や氷を撮って楽しんでいるわけです。

 春~秋は花を追いかけ、秋は紅葉を、そして冬は雪と氷しかありません・・・

 

 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.
山親父  

おはようございます
雪景色も、ここまでになると見ごたえがあり
絵になるのですけどね~
今の処暖冬?の当地は、中途半端な物しかないです

2019/12/01 (Sun) 08:26 | EDIT | REPLY |   
ハマナス  
樹氷の山並みきれいですね~

平地は雪がないので、冬といった感じがあまりしませんが・
寒さは厳しくなってきましたね。

拝見しまして、山の方は流石に雪が多く樹氷がきれいですね~。
エゾリスさんのちょこんとかわいいこと。
思わずにっこりでしょうか^^*
仁頃山ではあまり出逢えませんものね。

先週火曜日に仁頃山の予定を入れていましたら、
風邪に取りつかれてしばらく延期です_ _;
野付ウシさんブログで楽しませていただきますね。

2019/12/01 (Sun) 08:40 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 雪景色も、ここまでになると見ごたえがあり
> 絵になるのですけどね~
> 今の処暖冬?の当地は、中途半端な物しかないです
**こちらは雪が山でも少なめですが、寒さは例年どおりですね。
 今週末あたりから一層冷え込むとか。

2019/12/01 (Sun) 11:16 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ハマナスさんへ

ハマナスさん..コメントありがとうございます。

> 平地は雪がないので、冬といった感じがあまりしませんが・
> 寒さは厳しくなってきましたね。
**昨年も雪は遅めでしたね。寒さだけは例年どおりでしょうか。

> 拝見しまして、山の方は流石に雪が多く樹氷がきれいですね~。
**山頂付近では10-15cmと多くはないですね。斜面は溶けています。

> エゾリスさんのちょこんとかわいいこと。
> 思わずにっこりでしょうか^^*
> 仁頃山ではあまり出逢えませんものね。
**そうですね、シマリスの方が見かける率は高いです。

> 先週火曜日に仁頃山の予定を入れていましたら、
> 風邪に取りつかれてしばらく延期です_ _;
**早めに直さないとねぇ..多くのブロガーさんの中にも風邪やインフルになった人もいます。
 インフルも拡大中ですから、注意しなきゃ。。。

2019/12/01 (Sun) 11:20 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

すっかり冬景色。
結構積もったねぇ~

今、雨です。
そちらもそうかな?

2019/12/01 (Sun) 15:51 | EDIT | REPLY |   
reimi  

こんばんは〜〜
雪の中のエゾリス、よく撮させてくれましたね🐿

距離的にそれほど離れていないのに
雪の量が多くて何だか別世界です❄️
この景色になるのは例年では2月頃でしょうか

今日は夕方から雨で外は既に真っ暗です☔️

2019/12/01 (Sun) 16:13 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> すっかり冬景色。
> 結構積もったねぇ~
**市街地は少し降って全部溶けてしまいました。

> 今、雨です。
> そちらもそうかな?
**こちらは曇り空のままで降ってはいませんね。気温は1度台です。

2019/12/01 (Sun) 16:28 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: reimiさんへ

reimiさん..コメントありがとうございます。

> 雪の中のエゾリス、よく撮させてくれましたね🐿
**仁頃山では会えるルートはほぼ決まってますが、冬道で会えたのははじめてでした。
 すぐ隠れちゃいましたが、何とか2カットだけ撮影できました。

> 距離的にそれほど離れていないのに
> 雪の量が多くて何だか別世界です❄️
**写真は仁頃山のものですが、市街地は降った雪も溶けています。

> 今日は夕方から雨で外は既に真っ暗です☔️
**こちらも曇って暗くなりましたが、雨にはなっていないようです。
 明日は曇り時々雪になりそうです。

2019/12/01 (Sun) 16:32 | EDIT | REPLY |   
alpenkatze  

12月になった途端なんだか急に真冬の景色になった印象です。
雪を顔につけたエゾリスさんのかわいいこと!
お顔がいつもとちょっと違って寒いと言ってるように見えてしまいます^^
登山も、同じ山でそれだけの回数やってらっしゃるとお散歩感覚なんでしょうね。
それだけの体力を維持してらっしゃって、すごいなあといつも思います。

2019/12/01 (Sun) 19:31 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: alpenkatzeさんへ

アルペン猫さん..コメントありがとうございます。

> 12月になった途端なんだか急に真冬の景色になった印象です。
**実際はかなり雪も溶けて笹が露出しています。

> 雪を顔につけたエゾリスさんのかわいいこと!
> お顔がいつもとちょっと違って寒いと言ってるように見えてしまいます^^
**雪の下に埋めた食料を掘り出すので、よくこんな顔を見せてくれますね。

> 登山も、同じ山でそれだけの回数やってらっしゃるとお散歩感覚なんでしょうね。
> それだけの体力を維持してらっしゃって、すごいなあといつも思います。
**確かに散歩気分ですね。急げば2時間で山頂往復できます(およそ8Km)
 雪が積もると少し手間取りますし、降雪直後はスノーシューですからもっとかかりますね。

2019/12/01 (Sun) 19:50 | EDIT | REPLY |   
soraの風  

こんばんは
すっかり雪山になった仁頃山は樹氷がきれい!!
こうなるともう私には手ごわい山になり
来春までお預けかな~~
野付ウシさんのブログで楽しませていただきますね

2019/12/01 (Sun) 20:55 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: soraの風さんへ

soraの風さん..コメントありがとうございます。

> すっかり雪山になった仁頃山は樹氷がきれい!!
> こうなるともう私には手ごわい山になり
> 来春までお預けかな~~
**夏ほどの楽しみはないですが、もう生活の一部になってますので、
 冬も同じペースで登ってます。たまには面白い写真も撮れますが、退屈でもありますね。

2019/12/02 (Mon) 13:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply