FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

寒さ増す  

 昨日は早朝でも8度近くあり、日中は14度とこの時期にしては異常でした。
 今朝も0度を少し上回りましたが、徐々に寒さも戻ってくるようで、週末は相当冷えそうです。

 雪が積もらずに寒さだけ増して行くと、自然界でも異変が起きたりします。
 地面の上が雪で覆われると、保温効果も出てきて冬を超す植物なども異変はありません。
 これが雪無しで年末を迎えたりすると...地面が深くまで凍ってしまうのです。
 そうすると、植物の根や新芽が完全に凍ってしまい、春に生長できないことがあるんですね。

 この先はどうなるかわかりませんが、そろそろ根雪となるべく積雪が欲しいものです。

 寒さだけが増してきた仁頃山の登山から・・・

 s-TG3-20191122-085952-0.jpg
 先週末に登った時の画像ですが、風はなくて雪の無い初冬の仁頃山が映っています。
 すでに落ち葉も朽ちてきており、踏みしめても音がありません。野鳥もほぼいなくなり聞こえるのは自分の足音だけ。

 s-TG3-20191122-091332-0.jpg
 地面に登山靴の足跡が残っていますが、完全に凍っています。ポールの先で突いてもガチガチで崩れません。
 日影の部分や山頂周辺には当然ながら、気温も低いままなので、このまま溶けないかもね。

 まだシーズンには早いですが、山頂付近で少しだけ雪のキラメキを撮ってみました。
 s-TG3-20191122-103135-0.jpg

 s-TG3-20191122-103200-0.jpg

 s-TG3-20191122-103224-0.jpg
 粉雪が積もり、もっと寒くならないと輝きはイマイチですね。

 久々に大雪山方面の山も見えていました。
 s-Ca-20191122-102018-0.jpg
 北大雪の「武利岳」ですが、右肩の奥に白くまぁるい山が見えていますが、北海道の主峰「旭岳」の山頂です。
 s-Ca-20191122-102041-0.jpg
 少し雲を携えた厳しい山容は「トムラウシ山」です。
 s-Ca-20191122-102102-0.jpg
 左にずれると石狩岳の山々・・・
 s-Ca-20191122-102123-0.jpg
 更にその左には「ニペソツ山」が見えます。普通に写真で見るものと方向が違うので山の形が異なりますね。

 s-Ca-20191122-102326-0.jpg
 阿寒や知床の山はモヤが掛かっていて見えませんでした。右奥にうっすら雄阿寒岳が見えます。
 
 s-TG3-20191122-111324-0.jpg
 下山して渓流沿いを少し歩いてみると、徐々に氷の面積も増えつつあります。
 s-TG3-20191122-111514-0.jpg
 脇から流れ込む沢の水も、徐々に凍りはじめています。 氷の形がとても面白くて撮りました。
 s-TG3-20191122-111617-0.jpg
 中程にある小さな滝ですが、ドドッと水が暴れて落ちるように見えますでしょ? 実は全部が氷で出来ています。
 飛沫がそのまま凍ったようで、水はその氷の下側と横から落ちていました。

 s-Ca-20191122-111858-0.jpg
 渓流の一番下側の滝です。滝が徐々に凍りはじめていますが、まだ隙間から水がでています。(コンデジ 1/13秒)
 s-TG3-20191122-111957-0.jpg
 白く凸凹したものは氷の塊で、大きさは大人の拳より少し大きめなものでした。
 なかなか見られない造形でしたよ。 (下の二枚は違うカメラで撮ったので色合いが異なっています)

 雪が多いとこの氷の造形も見られませんので、これはこれでラッキーかもしれません。
 
 もう少し冷えて来ると、水の流れがほとんど氷で覆われてきます。

 もう2-3週間で...多分そうなるでしょう。


  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます
少雪の恩恵? 見事な氷の造形ですね!
写真的にはありがたいですが、手放しでは喜べないですね

今朝の当地は今の処霙模様ですが
昼頃からは雪に変わるようです

山親父 #- | URL
2019/11/25 08:49 | edit

もっと寒くならないと・・・って、
立派に寒そうだよぉ~!!!^^;

やぁ~コンデジ写真キレイだねぇ!!!
昔のとは全然違うね。
値段も違うんだろうけど・・・

くぅ #Dv6DZoa6 | URL
2019/11/25 09:23 | edit

Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 少雪の恩恵? 見事な氷の造形ですね!
> 写真的にはありがたいですが、手放しでは喜べないですね
**どうせ降るんですから、トットと降ってもいいんですけどね(笑)。

> 今朝の当地は今の処霙模様ですが
> 昼頃からは雪に変わるようです
**こちらは逆に午前は雪がチラチラでしたが、昼ころには青空が・・・気温が下がってきそうです。

野付ウシ #- | URL
2019/11/25 12:09 | edit

Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> もっと寒くならないと・・・って、
> 立派に寒そうだよぉ~!!!^^;
**まぁ寒いと言えば寒いですが、まだ0度を少し下回っただけですから(笑)

> やぁ~コンデジ写真キレイだねぇ!!!
> 昔のとは全然違うね。
> 値段も違うんだろうけど・・・
**最近のコンデジもフルサイズ顔負けのものが出てますが、10万超えますね。
 私の使っているコンデジはまともな値段で買ってませんよ。
 8千円~3万円くらいの安物とか中古とかを使ってます。

野付ウシ #- | URL
2019/11/25 12:12 | edit

こんばんは。

同じ地域であっても、雪が降る場合と、降らない場合とでは、自然に与える影響は異なるのですね。
植物のことを考えると、根雪のほうが好ましい場合もあるとのこと……。
根雪がまったく見られない地方に住んでいると分からないことです。
また、雪が少ないことからみられる「氷の造形」もあるのですね。
南北に細長い日本列島ですから、自然が作り出す「造形」もさまざまですね。

yamashiro94 #- | URL
2019/11/25 18:21 | edit

Re: yamashiro94さんへ

yamashiro94さん..コメントありがとうございます。

> 同じ地域であっても、雪が降る場合と、降らない場合とでは、自然に与える影響は異なるのですね。
**同じ北海道でも札幌方面は当地よりかなり気温は高く、雪が多い地域になりますね。
 ですから私の住む地域とはかなり条件も変わります。最低気温では5-10度も差があったりします。
 札幌に10年ほど住みましたが冬は「わぁ暖かいなぁ」と感じたほどです。
 当地は雪は少なめですが、寒さは厳しいところなので、独特の自然現象も見られますね。

> 南北に細長い日本列島ですから、自然が作り出す「造形」もさまざまですね。
**小さな国ですが南北に3千キロは長いですよね。差があって当然でしょうね。

野付ウシ #- | URL
2019/11/25 18:37 | edit

こんばんは。

一枚目の水面の色合いがなんとも言えずきれいですね。風もなくきれいに写り込んでいます。
最後4枚目の水の流れが凍っている写真はこちらでは絶対に見られない光景です。
特に最後の2枚は実際に見てみたいです。
見事な造形ですね。

aya #qrkYHVP6 | URL
2019/11/25 20:33 | edit

こちらも昨日は異様な暖かさで、山の麓は同じく14度でした。
でもこちらでは雪もほとんど融けてたので、そちらの景色の方が何倍も寒そうです!
”氷の形がとても面白くて撮りました”の画像、何度見てもイカに見えてしまいます(笑)。
滝の流れがそのまま凍ってる様子、美しい…。
今の季節ならでは、でしょうか。

alpenkatze #6fcXaNLA | URL
2019/11/25 22:44 | edit

なるほど草花には雪は必要なんですね
滝が凍ってきたんですね
寒さを感じますね

natutubaki #- | URL
2019/11/26 04:38 | edit

こんばんは♪

暖かな週末だったんですね。
こちらも少し暖かくて10℃近くありました♪
お山は相当気温が低そうですね。
滝がこんな風に凍ってしまうなんで。
こんな風景を目の前にしたら、寒さも忘れてしまいそう(*^-^*)

pil #- | URL
2019/11/26 05:01 | edit

冷たそう・・

おはようございます。

水面に橋脚が映っている写真を拝見すると、冷たい空気までもが写っているかのような感じがします。こちらは紅葉見頃ですが、北海道はもう雪景色ですね。

なべさん #- | URL
2019/11/26 06:04 | edit

おはようございます。
どんどん冷えてきましたよねえ。
冬景色いろいろ観れる時期、
今回も素敵な写真いっぱいですね(^_^)

ジャム #- | URL
2019/11/26 07:20 | edit

Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。

> 一枚目の水面の色合いがなんとも言えずきれいですね。風もなくきれいに写り込んでいます。
**見るたびに微妙に色合いが違うのも不思議というか、興味深いですよ。

> 最後4枚目の水の流れが凍っている写真はこちらでは絶対に見られない光景です。
> 特に最後の2枚は実際に見てみたいです。
**少し温度が上がると一旦溶けたりしますが、次に凍ったらまったく形が変わったりします。
 流れる水が凍る時は同じ姿になりません。その時でしか見られませんね。

野付ウシ #- | URL
2019/11/26 12:53 | edit

Re: alpenkatzeさんへ

アルペン猫さん..コメントありがとうございます。

> こちらも昨日は異様な暖かさで、山の麓は同じく14度でした。
> でもこちらでは雪もほとんど融けてたので、そちらの景色の方が何倍も寒そうです!
**気温と見た目の落差って意外と多いですよね。今の外は太陽カンカン照り状態ですが、気温は1度です。(*_*)

> ”氷の形がとても面白くて撮りました”の画像、何度見てもイカに見えてしまいます(笑)。
**それはよくわかりますね。確かにそう見えましたので。

> 滝の流れがそのまま凍ってる様子、美しい…。
> 今の季節ならでは、でしょうか。
**跳ねるような状態で凍るのは稀なことです。今時期だけで、もっと冷えるとできません。

野付ウシ #- | URL
2019/11/26 12:56 | edit

Re: natutubakiさんへ

natutubakiさん..コメントありがとうございます。

> なるほど草花には雪は必要なんですね
**この地域が寒すぎるからです。凍っても復活する植物は多いですが、一部は死んでしまいます。
 雪が積もると保温効果があるのです...いわばチルド状態ですね。

> 滝が凍ってきたんですね
> 寒さを感じますね
**今朝は -9度まで下がりましたが、冬としては序の口ですよ。

野付ウシ #- | URL
2019/11/26 12:58 | edit

Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。

> 暖かな週末だったんですね。
> こちらも少し暖かくて10℃近くありました♪
**11-12月でも稀に気温が高いことってありますよね。

> 滝がこんな風に凍ってしまうなんで。
> こんな風景を目の前にしたら、寒さも忘れてしまいそう(*^-^*)
**見つけると嬉しくなって必死に撮影しますね。
 寒さも忘れますが、この時は持ち物を一つ忘れてきました(笑)(後日みつけて持ち帰り)

野付ウシ #- | URL
2019/11/26 13:01 | edit

Re: なべさんへ

なべさん..コメントありがとうございます。

> 水面に橋脚が映っている写真を拝見すると、冷たい空気までもが写っているかのような感じがします。こちらは紅葉見頃ですが、北海道はもう雪景色ですね。
**道東方面は雪が僅かですが、寒さが厳しくなってきました。
 道央・道北は少し積もっていますね。もう12月だと考えれば当たり前なんですが。
 関東以西の紅葉情報を見ると、落差の大きさを感じますね。

野付ウシ #- | URL
2019/11/26 13:03 | edit

Re: ジャムさんへ

ジャムさん..コメントありがとうございます。

> どんどん冷えてきましたよねえ。
> 冬景色いろいろ観れる時期、
> 今回も素敵な写真いっぱいですね(^_^)
**そちらは紅葉が始まったようですが、やはり今年は遅いようですね。
 年末にかけて忙しくなるんでしょうね。

野付ウシ #- | URL
2019/11/26 13:04 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top