FC2ブログ

Welcome to my blog

大雪山御鉢巡り 余録

野付ウシ

野付ウシ

 昨日はスッキリしないお天気でしたが、今年ちょうど100回目の仁頃山登山をしました。
 連休中日でもあり多くの人が楽しんでいたようです。
 
 今日~明日は台風崩れの温帯低気圧の影響で、風雨が強まりそうな予報。
 ピークは明日の朝までとのことですから、今日は引きこもりになりそう・・・

 さて、忘れないうちに過日のお鉢巡りの関連記事をアップしておきます。
 大雪山ロープウェイのHPを見ると、10-20cmほどの雪があるようですね。
 もちろん場所に寄っては消えたり、逆に腰まであったりで、完全に冬装備での登山になりますね。

 野付ウシ牛の登山の2日後に、大雪山から連なる「十勝岳」で遭難した方がいます。
 残念ながら翌日に発見されたものの、亡くなっていたそうです..残念ですね。
 春と秋は天候の急変に備えた「冬装備」も不可欠になります。
 旅行で来られる本州の方は特に注意が必要ですね。(日程を消化しようと無理をしがち)


 18日日帰り登山となった「大雪山御鉢巡り」の記事に載せられなかったアレコレです。

 02s-K70-20190918-052247-0.jpg
 層雲峡のロープウェイ駅からの眺めです。撮影用の椅子もありますが、正面の山は「朝陽山」で紅葉が綺麗な山。
 可能であれば赤く染まった頃に登ってみたいなぁ...と。(標高 1,300mほどです)
 03s-K70-20190918-052854-0.jpg
 で、目の前にあったお店の前には、何と野生のエゾシカが3頭ほど朝食の最中?周辺には観光客もいましたよ。
 04s-K70-20190918-052916-0.jpg
 ちょっと人馴れし過ぎているかもしれませんね。 交通事故に遭わなきゃいいですが。。。

 最近の登山中に気づくのは、外国からの登山者が多くなっていることです。
 黒岳はロープウェイとリフトで七合目まで行けるので、アジア系の観光客がよく登っています。
 観光の途中とは言え、山頂までは1時間は掛かりますから靴とか水とか注意を払って欲しいですね。
 黒岳から先は本格的な山歩きになるので、彼らは入りません。
 外国人の多くは白人です。多くは夫婦とか恋人とか?二人連れのようですね。
 当日は曇りがちで風も強かったのですが、半袖に半ズボンなんて人もいてビックリしました。

 黒岳は「シマリス」がよく出てきますが、今回も山頂までの途中に二度ほど会いました。
 19s-K70-20190918-070521-0.jpg
 すぐ近くに出て来て、脇の草地に入ったのですが逃げる様子はなかったので、レンズを入れてパチリ!

 山頂から20分ほど下ると避難小屋である「黒岳石室」があります。
 9月までは管理人が交代で駐在していますが、その後は初夏まで閉鎖されます(雪の下になる)。
 登山者が増えすぎて問題になっている「排泄物」処理問題ですが、「携帯用トイレ」が普及していますね。
 山中ではまだ少ないものの、「携帯トイレの回収ボックス」も少しずつ設置されています。
 黒岳石室にはオガクズを使った「バイオトイレ」を早くから設置しています。
 富士山みたいに極端な人数が来ると無理ですが、今はギリギリ大丈夫なようです。
 110s-Ca-20190918-122212-0.jpg
 バイオトイレは石室に隣接するログハウス風の大きめな建物です。
 111s-Ca-20190918-122222-0.jpg
 使用方法とか協力金の説明があります。 ついでに中も撮ってきました。(確か4つの個室があったようで)
 112s-Ca-20190918-122522-0.jpg
 オガクズをかき回さなければならないので、その方法なども書かれています。
 114s-Ca-20190918-122530-0.jpg
 便座周辺は少し傷みや劣化が進んでいましたが、まだ大丈夫でしょう。ペーパーも備えられていました。
 113s-Ca-20190918-122526-0.jpg
 終わったら...自転車漕ぎが必須ですよ。前後に30回漕いでオガクズをよくかき混ぜて、終了です。
 バイオトイレのおかげで、周辺でトイレ臭はまったくしませんね。 200円以上の協力金をオネガイ! 
 
 野付ウシも往路で腰をおろして休憩、復路にはオニギリとパンを食べています。
 s-K70-20190918-080211-0.jpg
 そこに出てきたのが、これまた「シマリス」でした。 かなり小さい感じです。
 s-K70-20190918-080228-0.jpg
 石室の入り口付近で何か食べていました。
 s-TG3-20190918-080252-0.jpg
 今度は休憩場所の椅子やテーブルがある場所に来て、野付ウシの足元をチョロチョロ。
 s-TG3-20190918-080358-0.jpg
 石室には大きな張り紙が...「シマリスに食べ物を与えないで下さい」
 s-TG3-20190918-080404-0.jpg
 可愛いからと食べ物を与える人が絶えないのでしょう。 リスやキツネは「野生動物」ですよ。


 既に雪が降ってしまいましたが、登山時はまだ少しの花も残っていました。
 s-K70-20190918-ezooyamarindo-0.jpg
 「エゾオヤマリンドウ」で白花もあります。特にリフトの下にドッサリと咲いていました。
 s-Ca-20190918-063242-0.jpg
 リフトで移動しながら撮ったら、ブレブレでした。

 s-TG3-20190918-ezoazami?-0
 黒岳登山道で多かったのは「エゾアザミ(チシマアザミ)」です。
 s-TG3-20190918-iwagikyo-0.jpg
 「イワギキョウ」も少し残っていました。
 s-TG3-20190918-takanetouchiso-0.jpg
 本来は白い花ですが、花後の姿もいいものですね。「タカネトウウチソウ」が秋色に染まっていました。
 s-TG3-20190918-084157-0.jpg
 赤く染まった紅葉に生えていた「チングルマ」です。 春の花時もいいですが秋も紅葉に映えますね。

 s-K70-20190918-083056-0.jpg
 最後にすぐそばにあった雪の山(残雪)です。実際はかなり大きくて手前の空洞は背丈より遥に大きいものです。
 
 すぐに新しい雪が積もり、一面が雪に覆われてしまうでしょう。
 こういった雪は周辺にもたくさんあります。 いわゆる万年雪と言えるんでしょうね。

 温暖化が進むと、これらの雪も夏には見られなくなるのでしょうか?

 登山の記録で載せきれなかった部分の一部ですが、余録として掲載しました。

 

 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.
山親父  

おはようございます
以前、紅葉時期の十勝岳に行ったときのことですが
軽装で、ハイヒールといった中年の女性が
比較的歩きやすい望岳台とはいえ足元はガラ場
どこまで上がったかは確認しませんでしたが
ハイヒールは無いだろうって見ていましたね

2019/09/23 (Mon) 10:32 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

エゾリスもかわいいけど、シマリスもかわいいねぇ~(^ー^)

そうですね、山に入る時はキッチリと装備をですね。
わたしはロープウエイでしか登りませんが、
ビックリするような軽装の方がいますね。
山を甘く見ちゃイケナイよね。

紫っぽいお花が多いのね綺麗。

へぇ~トイレで自転車こぎですか。
知らなかった(;´▽`lllA``
でも、大事なことですね。

2019/09/23 (Mon) 13:56 | EDIT | REPLY |   
れみわ  

奈良の鹿せんべいが値上げしたそうですが、
こちらの鹿も観光客集めしているのかな?
シマリスが足元にまでやって来て警戒心なしですね
イジメる人がいないんでしょうね

2019/09/23 (Mon) 14:20 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 以前、紅葉時期の十勝岳に行ったときのことですが
> 軽装で、ハイヒールといった中年の女性が・・
**まだまだそんな人はいますね。登山口までの交通の便が良すぎるのも考えものかもしれません。
 雨は昼前から降ってますが、夜中には止みそうな感じですね。

2019/09/23 (Mon) 18:51 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> エゾリスもかわいいけど、シマリスもかわいいねぇ~(^ー^)
**エゾリスに比べると大きさは半分程度しか無いです。
 あんな場所で冬を越す(冬眠)のですから凄いですよね。

> そうですね、山に入る時はキッチリと装備をですね。
**何かあれば自分だけで済まなくて、多くの人に迷惑を掛けますからね。

> 紫っぽいお花が多いのね綺麗。
***夏から秋までリンドウやキキョウの仲間が多いですから青系&紫系でしょうか。

> へぇ~トイレで自転車こぎですか。
> 知らなかった(;´▽`lllA``
> でも、大事なことですね。
**多くの山でトイレの問題はかなり深刻化していますね。
 バイオトイレは黒岳石室が早く導入しています。

2019/09/23 (Mon) 18:58 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: れみわさんへ

れみわさん..コメントありがとうございます。

> 奈良の鹿せんべいが値上げしたそうですが、
> こちらの鹿も観光客集めしているのかな?
**鹿も観光客のマナー無視のため、ビニールなど食べて多くが亡くなるようです。
 奈良では鹿は野生の天然記念物となっていて、所有者はいませんね。

> シマリスが足元にまでやって来て警戒心なしですね
> イジメる人がいないんでしょうね
**シマリスも野生ですが、食べ物をもらえるので山小屋に出てくるのでしょうね。
 もう冬がきますので冬眠に入り、来年の初夏に目覚めるでしょう。

2019/09/23 (Mon) 19:02 | EDIT | REPLY |   
たかたかのトレッキング  
こんばんわ野付ウシさん

羨ましいお写真の数々を見せて頂きました。
もう降雪が有ったのですね。場所に寄っては腰まで・・・とはビックリです。

続編の裾合平の眺めが素晴らしい!
この時期だからこその景色でしょうか。
油絵を観ている様です。

足元のリス君が可愛いですねぇ。
山のもう一つの楽しみですね。

2019/09/23 (Mon) 20:24 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: たかたかのトレッキングさんへ

たかさん..コメントありがとうございます。

> 羨ましいお写真の数々を見せて頂きました。
> もう降雪が有ったのですね。場所に寄っては腰まで・・・とはビックリです。
**大雪山全体が冠雪となったようです。

> 続編の裾合平の眺めが素晴らしい!
> この時期だからこその景色でしょうか。
> 油絵を観ている様です。
**ここの景色は別格ですね。毎年見たい景色の1つです。

> 足元のリス君が可愛いですねぇ。
> 山のもう一つの楽しみですね。
**雪の季節に入りますので、シマリスとも会えなくなります。
 エゾリスのように冬も動き回らず、冬眠しますので、「ね。

2019/09/23 (Mon) 20:37 | EDIT | REPLY |   
alpenkatze  

こちらの山だと、大陸系のアジア人の方々はロープウェイで行けるようなところにしかいないです。
自分でちゃんと歩かないといけないような山で見るアジア人はほぼ日本人です(笑)。
バイオトイレは初めて使った時はすごく戸惑った覚えがあります。
使用後に”バイオトイレだから何もない”と教えてもらって多少安心はしましたが、
こうやって何かを回すってのもなくて、使用するたびに未だに不安です(^^;
自転車漕ぎでとは、なかなかおもしろい方法ですね!

2019/09/23 (Mon) 21:18 | EDIT | REPLY |   
pil  
こんばんは♪

あら、シマリスさん、かわいい~♡
ヒトから餌をもらうことに慣れているんですね。

トイレを使用したら、自転車こぎが待っている?
面白いです~(*´▽`*) 
バイオトイレ、初めて知りました。

2019/09/24 (Tue) 05:37 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: alpenkatzeさんへ

アルペン猫さん..コメントありがとうございます。

> こちらの山だと、大陸系のアジア人の方々はロープウェイで行けるようなところにしかいないです。
> 自分でちゃんと歩かないといけないような山で見るアジア人はほぼ日本人です(笑)。
**どうやら世界中で同じような行動をとるようですね。

> バイオトイレは初めて使った時はすごく戸惑った覚えがあります。
> 自転車漕ぎでとは、なかなかおもしろい方法ですね!
**ギアとチェーンで繋がっていて、中でグルグル掻き回すようになっています。

2019/09/24 (Tue) 11:35 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。

> あら、シマリスさん、かわいい~♡
> ヒトから餌をもらうことに慣れているんですね。
**現地では禁止する張り紙がありますが、どうもおさまらないようです。

> トイレを使用したら、自転車こぎが待っている?
> 面白いです~(*´▽`*) 
> バイオトイレ、初めて知りました。
**オガクズがたくさん入っていて、それを混ぜることで微生物で分解するようです。
 もちろん限界がありますから、登山者急増に注意ですね。

2019/09/24 (Tue) 11:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply