FC2ブログ

Welcome to my blog

雨後の筍ならぬ「キノコ」

野付ウシ

野付ウシ

全国的にやはり雨が多すぎるようです。

 青空が売りのオホーツク地方も例外なく日照不足なのは先日に記載のとおりです。

 気温は特別低くないので、雑草はすごい勢いで伸びています。

 心配なのは農業への影響、収穫をまえに日照不足はこたえますね。

ところで、「雨後の筍」と言いますが、北海道では筍は育ちません。

 最近目立つのは「雨後のキノコ」です。

 キノコは知っている人は知っていますが(?)、冬以外は常時出ています。

 言い換えると雪で地面が凍りつく時期以外はあるんですね。

 これから10月にかけてはキノコのシーズンです。

 先日、車の慣らし運転途中、近くの林で大物を見つけました。

 「ハナビラタケ」と「野生のマイタケ」だとおもうのですが・・・
 P125258-0.jpg P125328-0.jpg(クリック拡大可)
 (写真では同じく見えますが左の方が大物です)


 念のため保健所へ確認に行ったら・・・全くお話になりません

 図鑑を見て「ああだこうだ」と、結局判明せず。
(結果として両方共ハナビラタケが正解でした)

 図鑑なら我が家にもありますが、厄介なのは個体により見た目が全部異なること。

 絶対に自信がないときは食べません。

これから山へキノコ狩りに行く機会が増えます。

 くれぐれも毒キノコには注意しましょうね。

関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.
ハマナス  

雨が良く降ります。
結構蒸し暑く、キノコ成長の条件が整っていますね。
右の画像、マイタケなら舞い上がるほど嬉しいとか。
ハナビラタケでしたか・
食べたことないです。

2014/08/25 (Mon) 07:50 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ  
Re: ハマナスさん

> 結構蒸し暑く、キノコ成長の条件が整っていますね。
> 右の画像、マイタケなら舞い上がるほど嬉しいとか。
***舞茸は簡単に見つからないようですね。

> ハナビラタケでしたか・
> 食べたことないです
***歯ごたえもあり美味しいです。

2014/08/25 (Mon) 17:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply