FC2ブログ

Welcome to my blog

藻琴山の初夏

野付ウシ

野付ウシ

 昨日からドンヨリ空模様のなり、気温はその前日から一気に10度下がりました。
 今日は更に下がり、最高気温は15度にも達しないかも。
 一昨日は31.6度だったのが、今日は14度?? 半分に及ばず!
 
 さてさて、その一昨日に『藻琴山1,000m』に行ってきました。
 そろそろ行ってみようかと思っていたら...ブロ友さんお二人が連続して登っていました。
 この数年は冬ばかりでしたので、初夏の藻琴山へ行ってみたわけです。

 s-TG3-20190626-105216-0.jpg
 網走方面から川湯へ抜ける「R102号」の峠にある「ハイランド小清水725」へ。(725=標高725m)
 s-TG3-20190626-085144-0.jpg
 ココの駐車場からは、わずか2kmで山頂です。 08:40頃、駐車場は車が10台前後でスカスカでした。
 s-TG3-20190626-085301-0.jpg
 駐車場からストレートに登山道へ・・・登山というよりハイキング?いえいえ、お散歩気分ですよ。

 s-TG3-20190626-085400-0.jpg
 少し登ってハイマツの間から見えた後方の様子。「ハイランド小清水」の後方は屈斜路湖ですが、わずかに霧が残っています。
 朝早めに来ていたら・・・見事な雲海だった!!かもしれませんね。

 s-TG3-20190626-085512-0.jpg
 ずっとハイマツの中(下)をくぐるように登っていきます。
 s-TG3-20190626-085847-0.jpg
 登山口からわずか300m進むと、何と八合目ではありませんか。 ラクチンですよね。

 s-TG3-20190626-090322-0.jpg
 花はあまり見られませんでした。 「ゴゼンタチバナ」ばかりが目立ちます。
 s-TG3-20190626-090328-0.jpg
 ハイマツの陰だったので開花が遅い「マイヅルソウ」が残っていました。
 s-TG3-20190626-090549-0.jpg
 山頂手前あたりまでは「ゴゼンタチバナ」のオンパレード。
 s-TG3-20190626-090705-0.jpg
 ミヤマオダマキが単発的に少しながら咲いていました。 
 s-TG3-20190626-091144-0.jpg
 ちょっとした広場にあったのは「エゾフウロ」でした。登山道では数カ所で見掛けました。
s-TG3-20190626-091450-0.jpg
 あっという間に九合目です。スタートして30分ほどです。
 s-TG3-20190626-092102-0.jpg
 ハイマツトンネルを抜けて視界も開けてきました。 屈斜路湖がよく見えますが、晴れている割にはちょっと霞んだ感じ。

 s-TG3-20190626-092153-0.jpg
 尾根筋を山頂へ向かいます。 低木の「ウスノキ」の赤が綺麗!
 s-TG3-20190626-092434-0.jpg
 秋には高揚する「ハナヒリノキ」です。
 s-TG3-20190626-092510-0.jpg
 多くの山で見かける「マルバシモツケ」の花ですね。
 s-TG3-20190626-102458-0.jpg
 「オガラバナ」(ホザキカエデ)です。仁頃山では見たことはありませんが、アチコチの山で見ますね。
 s-TG3-20190626-093354-0.jpg
 山頂まで860mです。
 s-TG3-20190626-093413-0.jpg
 二コブの左側が山頂になります。 その手前には岩の塊が見えています。

 s-K70-20190626-093713-0.jpg
 登山道での岩の塊は、ここだけです。
 s-K70-20190626-093818-0.jpg
 「屏風岩」と言います。 冬に来るとスノーシューに引っかかりそうな場所はココだけですね。
  s-K70-20190626-093737-0.jpg
 岩場の何箇所かにピンクの花が見えます。 高山に生える「エゾツツジ」ですね。
 s-K70-20190626-093835-0.jpg
 ここを超えると一気に山頂へ近づきます。

 s-TG3-20190626-094910-0.jpg
 赤で目立つのはハイマツの花・・・
 s-TG3-20190626-095034-0.jpg
 そして桜の実です。

 s-TG3-20190626-095356-0.jpg
 あっという間に山頂へ着きました。途中でのんびりしたので1時間10分ほど掛かりました。
 s-K70-20190626-095702-0.jpg
 屈斜路湖全体と右手には、先日登ったばかりの「雄阿寒岳」、その右手には雌阿寒岳も見えます。
 s-K70-20190626-095720-0.jpg
 左側に回ると斜里岳から奥の知床連山が続いていますが、こちらも少し霞んでいました。
 s-TG3-20190626-102937-0.jpg
 登山道の途中にあった看板ですが...相当年数も経ったのでしょうか色が薄れています。
 もう少し色落ちしたら「シロクマ」になっちゃいそうでした。

 お散歩気分で登れるのがいいですが、下りにすれ違った7-8名の中高年グループですが・・・
 何も持たずに普通の靴でドライブがてらに登ってきたようです。
 本格的登山の格好は不要ですが、せめて水はしっかり持ち、靴は岩場でも大丈夫なもので登ってネ。

 お散歩気分の藻琴山ハイキングでした。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 14

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
ハイキング気分でといっても、山ですから
其れなりの格好、準備が必要ですよね

当地、気温は24℃前後ですが
どんより空で、蒸し暑く感じます

2019/06/28 (Fri) 09:17 | EDIT | REPLY |   
れみわ  

山の上からの眺めは最高ですね
ハイマツの花って松ぼっくりが赤くなるのですか
珍しいもの見せてもらえました

2019/06/28 (Fri) 09:49 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> ハイキング気分でといっても、山ですから
> 其れなりの格好、準備が必要ですよね
**黒岳などで見かけるアジア圏からの観光客にもいますね。
 パンプスとかサンダルで登ってくる姿には驚きますけど。

> 当地、気温は24℃前後ですが
> どんより空で、蒸し暑く感じます
**こちらより10度も高い...

2019/06/28 (Fri) 10:45 | EDIT | REPLY |   
pansy  

いつも素晴らしい景色を見せて頂き、ありがとうございます。
そろそろ原生花園は花盛りでしょうね~
道東ドライブに行きたいなあ~

2019/06/28 (Fri) 10:46 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: れみわさんへ

れみわさん..コメントありがとうございます。
> 山の上からの眺めは最高ですね
**そうですね、登ったものだけが生の景色を見られます。
 阿寒・知床の山だけですが、すっきり見えると素晴らしいですよ。

> ハイマツの花って松ぼっくりが赤くなるのですか
> 珍しいもの見せてもらえました
**この時期限定の花ですね。

2019/06/28 (Fri) 10:47 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pansyさんへ

pansyさん..コメントありがとうございます。

> いつも素晴らしい景色を見せて頂き、ありがとうございます。
**こちらこそ、いつも訪問ありがとうございます。

> そろそろ原生花園は花盛りでしょうね~
> 道東ドライブに行きたいなあ~
**明日、原生花園の画像UPします、今年は少し早めのピークです。

2019/06/28 (Fri) 10:48 | EDIT | REPLY |   
alpenkatze  

標高はちょうど千mのお山なんですね~。
標高差からすると気軽に歩けそうですが、靴は大事ですよね。
こっちでも標高差がそこまでない山だとサンダル履いてる人とかいて、見ててヒヤヒヤすることあります。
そういう私も、山歩き超初心者の頃はハンドバッグ片手に歩いてましたが(汗)。
注意書きの看板でこちらみたいにマダニのこともあるのが興味深いです。
こちらほどではないにせよ、そちらも多そうですね。

2019/06/28 (Fri) 20:15 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

結構赤いお花も多いのね。

いますね、お散歩のような格好で登山される方々。
おっしゃる通りですね。

「シロクマ」になっちゃいそう~って・・・(*´艸`*)

札幌で熊出没で騒いでますね。
クマもと都会好きになったのかなぁ~クマる。(´▽`*)アハハ

2019/06/28 (Fri) 20:17 | EDIT | REPLY |   
sora  

おはようございます
いま忠類の道の駅にいます
昨日アポイ岳に登ってきました
天気予報で太平洋側だけ☀️マークが出ていたので☺️
ずっと霧雨でしたが野塚トンネルを抜けると
青空でした
報告はサロマ湖100キロのあとになると思います😁

2019/06/29 (Sat) 06:59 | EDIT | REPLY |   
フォトハイカー  
おはようございます

閉ざされた半年の自然が今花咲く時なのでしょうね。
色々な自然が羨ましいです。
スケール感が半端ではないですね。
広大な自然ってやはり気持ちが晴れ晴れします。

2019/06/29 (Sat) 08:16 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: alpenkatzeさんへ

alpenkatzeさん..コメントありがとうございます。

> 標高はちょうど千mのお山なんですね~。
> 標高差からすると気軽に歩けそうですが、靴は大事ですよね。
**普通はありえないのですが「簡単に登れます」なんて言われて来ちゃうんでしょうね。

> 注意書きの看板でこちらみたいにマダニのこともあるのが興味深いです。
> こちらほどではないにせよ、そちらも多そうですね。
**実際に北海道内では死亡例もあるので、近年はかなり広報でも見掛けますね。

2019/06/29 (Sat) 08:24 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> 結構赤いお花も多いのね。
**本当に赤い花ってなぜか山では稀にしか見掛けないですね。
 黄色や白が圧倒的に多いです。

> いますね、お散歩のような格好で登山される方々。
> おっしゃる通りですね。
**黒だけは特に多くてビックリですよ。

> 札幌で熊出没で騒いでますね。
> クマもと都会好きになったのかなぁ~クマる。(´▽`*)アハハ
**そのようですね、たまには都会も見たくなるのかもね(笑)

2019/06/29 (Sat) 08:27 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: soraさんへ

soraさん..コメントありがとうございます。

> いま忠類の道の駅にいます
> 昨日アポイ岳に登ってきました
**6月11日に忠類道の駅寄りましたよ..野塚を抜けて浦河・札幌回ったので・・・
 いやぁアポイは羨ましいなぁ、日帰り無理な山ですけど行きたいですね。

> 報告はサロマ湖100キロのあとになると思います😁
**ウルトラマラソン応援でしたっけ? まさか走ったりはしませんよね?
 お気をつけて。

2019/06/29 (Sat) 08:30 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: フォトハイカーさんへ

フォトハイカーさん..コメントありがとうございます。

> 閉ざされた半年の自然が今花咲く時なのでしょうね。
**その半年があるから色濃く鮮やかになる..そんな話がありますね。

> スケール感が半端ではないですね。
> 広大な自然ってやはり気持ちが晴れ晴れします。
**広すぎて切り取りようがない!そんな感じですね。
 平面的な広さが続くので広角とマクロだけ..でいいかも。

2019/06/29 (Sat) 08:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply