FC2ブログ

Welcome to my blog

5月最後の散策

野付ウシ

野付ウシ

 今日から6月...どんどん日にちのたつのが早くなる感じ...
 昨日は多忙な隙間をぬって5月最後の登山をしてきました。(5月は12回でした)
 ほぼ曇りの状態でしたが、風があって気温の割には汗も少なくて済みました。
 6月もカレンダーを見たら、前半はアレコレ用事が目地を押し..登山の回数も減りそう。


 さて、5月最後の周辺散策は30日にしました。 その時の様子など。
 異常な高温は落ち着きましたが、依然として平均気温より高い日々のようです。
 昨年よりはペースが早いものの、全体としては「とんでもなく早い」ことでもないようです。
 
 s-K70-20190530-091915-0.jpg
 裏手の公園を歩いていて、秋の紅葉と間違いそうなカエデの葉(枝)を見つけました。
 s-K70-20190530-091953-0.jpg
 何枚かが色づくことはありますが...コレって枯れたわけでもないですし、完全に赤くなてますねぇ・・・

 s-K70-20190530-092106-0.jpg
 すぐそばではツツジのオレンジが鮮やかです。(周辺は草刈りがまだなので、草ボーボーの状態)
 
 s-K70-20190530-092750-0.jpg
 繁殖力の旺盛な「フランスギク」は、一気に増えて群生を形成してしまいますね。
 s-K70-20190530-092910-0.jpg

 s-K70-20190530-093040-0.jpg
 群生と言えば、こちらも数箇所で群生状態でした。 『イブキトラノオ』ですね。
 s-TG3-20190530-094501-0.jpg
 ココにあるものは 1.5mほどの大きさになります。

 s-K70-20190530-092931-0.jpg
 ヤグルマギクの改良種ですが、この藪で増え続けているようです。

 s-K70-20190530-093154-0.jpg
 「ハイキンポウゲ」は花びらがテカっているのが特徴ですね。
 s-K70-20190530-093221-0.jpg

 s-K70-20190530-093543-0.jpg
 『ルピナス』ですが、昔は「ノボリフジ」と呼んでいました。
 s-K70-20190530-094028-0.jpg


 s-K70-20190530-093606-0.jpg
 爽やかな青が大好きな花です。『チョウジソウ』と言います。
 s-TG3-20190530-093759-0.jpg

 s-K70-20190530-095419-0.jpg
 これは「アサツキ」の花でしょうか? 隣の空き地に咲いていました。
 s-TG3-20190530-095659-0.jpg

 s-K70-20190530-095335-0.jpg
 綺麗に整っている花を探すのが大変困難な「ハマナス」です。 この数年は不作ぎみです。

 s-K70-20190530-095252-0.jpg
 この花はツツジ科独特の花姿ですが『ブルーベリー』の花ですね。

 s-TG3-20190530-093540-0.jpg
 コデマリのような白い花は『エゾシモツケ』です。 少し早めの開花です。

 ココに来てようやく爆発的な開花が、少し落ち着いてきたように思います。
  
 今日から6月ですから、北海道ではようやく初夏が見えてくる時期ですね。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
今日から6月、今年も半年が過ぎましたね ホント早いですよね
シモツケ、コデマリ 見分けがつかない爺です(笑)

2019/06/01 (Sat) 10:06 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

6月になったねぇ~!
早い。

ちょっとだけ紅葉した 『カエデ』 がキレイ。
青いお花大好き。『チョウジソウ』きれいだねぇ~
あらん、 『アサツキ』 のお花もきれい。やっぱりネギの親戚?だね。
こちらの公園にも 『ハマナス』 はたくさんあるけれど、虫食い葉ヒドイ。
このお花、虫に好かれているの?^^;

2019/06/01 (Sat) 17:10 | EDIT | REPLY |   
alpenkatze  

カエデが既にこんなに紅くなってるのがあるとは!
これから秋になって行くのかと勘違いしそうですが、きれいですね~。
それ以降のお花たちもこちらで今の時期に見られるのとほぼ一緒で親近感が湧きます^^
キンポウゲ科の黄色いのは似たようなのがたくさんで特定もなかなか難しく感じます。
ルピナス、そちらでも自生してるんですね。
こっちでも高地に行くと時々見かけます。

2019/06/01 (Sat) 18:44 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 今日から6月、今年も半年が過ぎましたね ホント早いですよね
> シモツケ、コデマリ 見分けがつかない爺です(笑)
**里山へ行ってきたのですが(山菜とり)、草が伸びすぎてひどいことになっていました。
 この後はフキくらいしか採れそうもないですね。

2019/06/01 (Sat) 18:57 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> ちょっとだけ紅葉した 『カエデ』 がキレイ。
**一部の葉だけというのはよく見ますが、かなりの量の葉がある枝でしたよ。

> 青いお花大好き。『チョウジソウ』きれいだねぇ~
> あらん、 『アサツキ』 のお花もきれい。やっぱりネギの親戚?だね。
**チョウジソウは青は独特で、とても気に入っています。
 アサツキは誰かが捨てたものが根付いたような感じです。

> こちらの公園にも 『ハマナス』 はたくさんあるけれど、虫食い葉ヒドイ。
> このお花、虫に好かれているの?^^;
**この数年は害虫がはびこっているようで、原生花園でも花が激減していますよ。

2019/06/01 (Sat) 19:00 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: alpenkatzeさんへ

alpenkatzeさん..コメントありがとうございます。

> カエデが既にこんなに紅くなってるのがあるとは!
> これから秋になって行くのかと勘違いしそうですが、きれいですね~。
**時々見掛けますが、これは少し多いですよ。何が原因かはわかりませんが、アップで撮ると秋ですね。

> それ以降のお花たちもこちらで今の時期に見られるのとほぼ一緒で親近感が湧きます^^
> キンポウゲ科の黄色いのは似たようなのがたくさんで特定もなかなか難しく感じます。
**私も図鑑で確認しながらUPしますよ。(それでもミスがありそう)

> ルピナス、そちらでも自生してるんですね。
> こっちでも高地に行くと時々見かけます。
**この花は簡単に野生化するんでしょうね。山の上ではさすがに見ませんけど。。。

2019/06/01 (Sat) 19:03 | EDIT | REPLY |   
Rock54  
イブキトラノオ

イブキトラノオ1.5mにもなるのですか!驚きです。
北海道で見たフキもとても大きかったし、よく生えているイタドリもこちらのと比べるととても大きいような気がします。
土地が肥沃なのですか?寒冷地だと成長が促進されるのですかね?北海道に行くたびに気になります。

2019/06/01 (Sat) 20:01 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: Rock54さんへ

Rock54さん..コメントありがとうございます。

> イブキトラノオ1.5mにもなるのですか!驚きです。
> 北海道で見たフキもとても大きかったし、よく生えているイタドリもこちらのと比べるととても大きいような気がします。
**本州より大型のものも多いですね、イタドリ=オオイタドリは3mを超え竹みたいですね。

> 土地が肥沃なのですか?寒冷地だと成長が促進されるのですかね?北海道に行くたびに気になります。
**冬の半年間にエネルギーを溜め込んで、一気に爆発的に伸びるのでしょうかね。

2019/06/02 (Sun) 16:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply