FC2ブログ

Welcome to my blog

ワッカ原生花園の春

野付ウシ

野付ウシ

 夏日&猛暑日が一段落したようで、昨日は28度でした。
 夕方には空気感が変わり、冷たく湿った感じになりましたね。
 今日は一日ぐずついたお天気で20度を下回る予想です。。。落差激しいですね。

 日曜日に海沿いの『ワッカ原生花園』へ行ってきました。
 NPO法人の「自然観察会」のお手伝いでしたが、撮影もしていますので花のお話を。

 北見市常呂(トコロ)町にある「遺跡の森」に立ち寄りました。古代遺跡が多く残っており植物も豊富です。
 s-K70-20190526-100713-0.jpg
 マムシグサの別名を持つ「コウライテンナンショウ」という花です。 変わった形ですよね。

 s-K70-20190526-101931-0.jpg
 「ジャニンジン」という花です。 切れ込みの多い葉が特徴ですね。
 s-K70-20190526-102032-0.jpg

 s-K70-20190526-102344-0.jpg
 バラ科の「ミツバツチグリ」が群生していました。
 s-K70-20190526-102639-0.jpg
 小さな花の「ツボスミレ(ニョイスミレ)」は小さな群生をアチコチに作ります。

 s-K70-20190526-102443-0.jpg
 歩道にはたくさんの綿毛がフワフワと動いていました。 多くは「ドロノキ」や「バッコヤナギ」などの綿毛ですね。

 s-K70-20190526-102919-0.jpg
 黄色い花がテカテカ光っているのは「ハイキンポウゲ」です。
 s-K70-20190526-103207-0.jpg
 「オオバタチツボスミレ」はキリッとした立ち姿のスミレ...
 s-K70-20190526-103243-0.jpg
 少し色合いも薄いのは「エゾノタチツボスミレ」です。

 s-K70-20190526-103423-0.jpg
 『ヒメイズイ』という花で、「オオアマドコロ」に似てますが、小ぶりで花冠も一個ずつぶら下がっています。

 s-K70-20190526-103501-0.jpg
 「エゾタンポポ」はこの周辺と原生花園に僅かに見られる「日本のタンポポ」です。
 s-TG3-20190526-123645-0.jpg
 在来種で「絶滅危惧種」のタンポポですね。花の下にある「総苞片」が反り返っていないのが特徴。

 森のなかにある「埋蔵文化財センター」に立ち寄りました。
 s-K70-20190526-104112-0.jpg
 多くの土器などが保管されている施設でもあります。 森で暮らしている動物の剥製も。
 s-K70-20190526-104204-0.jpg
 ヒグマは稀ですが、「エゾクロテン」「エゾユキウサギ」「エゾタヌキ」「ニホンイタチ」「キタキツネ」などが生息。

 s-K70-20190526-110201-0.jpg
 戻る途中で「シマリス」を発見・・・彫刻のように動きません...通る人がカメラを持って近づいたら...逃げました。

 その後、ワッカ原生花園に移動して花などを見て回りました。
 s-K70-20190526-120525-0.jpg
 いちばん目立っているのは黄色い「センダイハギ」です。 多くの花が乾燥と熱波で萎れぎみでした。
 すぐ隣の佐呂間町で39.5度を記録した同じ日でしたので、植物もよれよれでした。

 s-K70-20190526-122627-0.jpg
 歩道脇で白い花をたくさん咲かせていたのは「エゾノコリンゴ」でした。
 s-TG3-20190526-123509-0.jpg

 s-K70-20190526-120513-0.jpg
 背丈は低いものの、最盛期であった「ハマハタザオ」の白い花です。

 s-K70-20190526-122008-0.jpg
 海岸の砂地などに見られる「エゾツルキンバイ」です。
 s-K70-20190526-124737-0.jpg
 5月開花は早い...『ハマエンドウ』です。
 s-K70-20190526-125930-0.jpg
 おなじみ「クロユリ」は最盛期のようです。

 s-K70-20190526-125030-0.jpg
 浜辺にこんもりとした群生を作っていたのは『ハマツメクサ』です。
 s-TG3-20190526-125416-0.jpg
 花も緑っぽいので近づかないと花に気づかないかもしれません。

 雨が少なく高温が続いたため、花たちも元気がありませんでした。
 今週は未明からシトシトと雨になっています。
 昼過ぎまで降るようなので草花も、農家の人も、元気を取り戻せそうですね。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 14

There are no comments yet.
山親爺  

おはようございます
今朝、散策路の近くで熊の糞が見られたと、市のホームページに
距離的には離れてはいるのですが、念のため散策は諦めました

常呂にある埋蔵センターですね
二度ほど見学をしています

2019/05/29 (Wed) 09:12 | EDIT | REPLY |   
還暦おやじ  

お早うございます

記録的な暑さの中で、頑張って咲いてくれてますね(^_^.)
これから益々見応えのある季節になるのかと、期待しています。

クロユリ・・・
観に行きたいなぁ~・・・

2019/05/29 (Wed) 10:13 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

暑い中、お疲れ様でした。

ワッカ原生花園、行ったことあります。
馬車がシャンシャンと通ったほかはひろぉ~い草原という感じで・・・
きっと野付ウシさんのように、お花のことを知っていたらもっと真剣に楽しめたのでしょうね。

我が家のクロユリはそろそろ終わりかな?

2019/05/29 (Wed) 11:02 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 今朝、散策路の近くで熊の糞が見られたと、市のホームページに
> 距離的には離れてはいるのですが、念のため散策は諦めました
**親戚に会いにいかなくてもいいですか?なんちゃって...
 最近はちょっとした山間に行けば「出没注意」の看板ありますね。

> 常呂にある埋蔵センターですね
> 二度ほど見学をしています
**そうでしたか、ここの遺跡についてはまだ認知度が低いんですよね。

2019/05/29 (Wed) 16:29 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 還暦おやじさんへ

還暦おやじさん..コメントありがとうございます。

> 記録的な暑さの中で、頑張って咲いてくれてますね(^_^.)
> これから益々見応えのある季節になるのかと、期待しています。
**例年の野生の花のピークは7月上旬なのですが、今年はどうなりますか。。。

> クロユリ・・・
> 観に行きたいなぁ~・・・
**近い内にクロユリ群生場所をUPします。

2019/05/29 (Wed) 16:31 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> ワッカ原生花園、行ったことあります。
> 馬車がシャンシャンと通ったほかはひろぉ~い草原という感じで・・・
**その馬車ですが、現在は運休中です。高齢のためお馬さん引退しました(飼い主の型も高齢化)。
 変わりの馬とお世話係がいないようです。再開できたらいいですね。

> きっと野付ウシさんのように、お花のことを知っていたらもっと真剣に楽しめたのでしょうね。
**こればかりはねぇ..好きになれば詳しくなりますよ。

> 我が家のクロユリはそろそろ終わりかな?
**そろそろ群生のUPもする予定です。

2019/05/29 (Wed) 16:34 | EDIT | REPLY |   
alpenkatze  

マムシグサと似たようなのでAronstabというのがこちらでも見られますが、
赤い実になる前の姿がほんのちょっとだけ違うみたい。
この変わった形に、初めて見た時は「なに、これ!?」状態になりました(笑)。
剥製のクマ、今にも動き出しそう。
こうやって他の動物と一緒だと大きさがよく分かっていいですね。

2019/05/29 (Wed) 21:36 | EDIT | REPLY |   
♪デコ♪  

ちいちゃい花でしょうね^^
かわいいっ

シマリスも珍しいでしょう(#^.^#)
まぁるい背中^^

めんこ^^

2019/05/30 (Thu) 05:03 | EDIT | REPLY |   
haru&mai  
おはようございます。

跋扈柳どんな木か見たことはありませんが
まな板として最高品と聞き購入しました。
とても柔らかくて包丁にとって優しいまな板ですね。

2019/05/30 (Thu) 06:53 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: alpenkatzeさんへ

alpenkatzeさん..コメントありがとうございます。

> マムシグサと似たようなのでAronstabというのがこちらでも見られますが、
> 赤い実になる前の姿がほんのちょっとだけ違うみたい。
**赤い実は同じなんですね。

> 剥製のクマ、今にも動き出しそう。
> こうやって他の動物と一緒だと大きさがよく分かっていいですね。
**熊の剥製はアチコチで見掛けますが、みんな古くてボロボロです(笑)

2019/05/30 (Thu) 07:49 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん..コメントありがとうございます。

> ちいちゃい花でしょうね^^
> かわいいっ
**野の花は小さいものが非常に多いですね。

> シマリスも珍しいでしょう(#^.^#)
> まぁるい背中^^
**動くと発見されるので、ジッとして敵をやり過ごす..その体勢かもね。

2019/05/30 (Thu) 07:54 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: haru&maiさんへ

haru&maiさん..コメントありがとうございます。

> 跋扈柳どんな木か見たことはありませんが
> まな板として最高品と聞き購入しました。
> とても柔らかくて包丁にとって優しいまな板ですね。
**プロの料理人が好んで使うのですが、大きな木が減っていて
 大きなまな板はだんだん希少価値になっていますね。
 大きくなると柳の木とは思えない姿、木の肌になりますよ。

2019/05/30 (Thu) 07:57 | EDIT | REPLY |   
pil  
こんにちは♪

綿毛、そちらでも沢山舞っているんですね。
こちらでも、ヤナギとポプラの綿毛が積もっています(^_^;)
恵みの雨に、誰もがホッとしていそうですね。

2019/05/31 (Fri) 04:48 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: pilさんへ

pilさん..コメントありがとうございます。

> 綿毛、そちらでも沢山舞っているんですね。
> こちらでも、ヤナギとポプラの綿毛が積もっています(^_^;)
**植生も似てますので、同じようなことが起きますね。

> 恵みの雨に、誰もがホッとしていそうですね。
**気温が高いままで日差し豊富・・乾燥しすぎますからね。雨が必要でした。

2019/05/31 (Fri) 13:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply