FC2ブログ

Welcome to my blog

まとまった降雪

野付ウシ

野付ウシ

 今朝は数日ぶりに氷点下10度を下回りました(-11度)。
 日中は曇り一時晴れで-4度くらいまで気温は上がるとか・・・

 さて、週末にかけて雪が降りましたので、26日(土)に山の様子を見てきました。
 積雪は市内では25センチほどでしたので、ひどくならずに澄んだようです。

 さて、仁頃山ですが麓では同様に25cmほど...上に行くに従って30cm-40cmと増えていました。
 暴風雪警報もでていたのですが、歩いて見て風は特にひどくなかったこともわかりましたよ。


 s-TG3-20190126-085432-0.jpg
 「東新道」登山口から入りましたが、既に4-5人が踏み込んでいました。

 s-TG3-20190126-091014-0.jpg
 皆スノーシューかと思いきや、ツボ足で入った人が一人いるようです。 かなりズボズボ沈み込み歩きにくいはず。
 (途中で追い越し、野付ウシが下ってきた七合目でスライドしました=若い男性ですがよくぞ登ってきたもんだ)

 s-TG3-20190126-092410-0.jpg
 山の傾斜地もすっかり雪景色に戻っていました。 本来の風景ですね。

 s-TG3-20190126-092703-0.jpg
 s-TG3-20190126-092850-0.jpg
 s-TG3-20190126-093926-0.jpg
 何箇所かの吹き溜まりを越えていきますが、せいぜい腰の当たりまでしか雪はありません。意外と少なめです。
 (真っ白で凹凸も見えないので、少し明度を落としています)


 s-TG3-20190126-094755-0.jpg
 本来の冬の山林の姿ですね。 こういのって大好きですよ。

 s-TG3-20190126-095911-0.jpg
 尾根の上でも風向きによって雪が無かったり、吹き溜まりがあったりと変化します。
 
 五合目から上では積雪量もグッと増えていました。
 スノーシューを履いていても膝までは沈み込みます。ツボ足なら更に30cmほどハマりますね。

 s-TG3-20190126-102458-0.jpg
 七合目上の積雪量の記録があるところ。 まだまだ少ないのがわかりますね。最低の2008年は超えるようです。

 s-TG3-20190126-105255-0.jpg
 山頂手前です。人の足跡と「ユキウサギ」の足跡が混在しています。

 s-TG3-20190126-105402-0.jpg
 1m以上ある階段の手すりもほとんど埋まっています。
 s-TG3-20190126-105433-0.jpg

 
 s-TG3-20190126-105537-0.jpg
 温度計の背後も雪と雲でハッキリ見えません。 温度計の霜を払って見ると -6度でした。
 風邪は弱いのですが、除雪はまだなので休む場も無いため一旦戻り、無線塔の陰で一休み。
 普段は1時間20分ほどで登るルートですが、新雪を踏んでの登山はさすがに2時間かかりました。


 s-TG3-20190126-110458-0.jpg
 強風が抜ける場所には雪が無く、枯れ草が見え隠れ。 それを「ユキウサギ」が食べていたようです。(丸い糞もあります)
 s-TG3-20190126-110754-0.jpg
 更に、低木の皮を食べた跡も増えてきました。 ウサギさんも食料確保が大変ですね。


 s-TG3-20190126-105903-0.jpg
 吹き溜まりの波打つ姿はとても綺麗なものです。 後方は北側の斜面で冷たい風が吹いています。
 s-TG3-20190126-110537-0.jpg

 ※樹木も雪化粧していましたが、その部分は次回にまとめてUPします。 
 
 s-TG3-20190126-113644-0.jpg
 折り返して、下りは五合目から「管理車道」を下ります。 既に5-6人が歩いたようです。

 s-TG3-20190126-115204-0.jpg
 道の脇で顔を出していた「オオウバユリ」の花後の種ですね。

 s-TG3-20190126-115606-0.jpg
 管理車道入り口の大きな柱の門ですが、今回降った雪の量がそのまま。

 s-TG3-20190126-115637-0.jpg
 看板の上にも雪が載っています。

 s-TG3-20190126-115722-0.jpg
 さっそく、雪像の掃除をした人がいるようです。 製作者自身か、登山者か・・・

 s-TG3-20190126-115736-0.jpg
 完成時に追加した雪柱には「きをつけて」と「おつかれ」の文字が見えています。

 s-TG3-20190126-115837-0.jpg
 左側は吹雪の前までは駐車場で車が停まっていた場所。冬は除雪対象外なので春まではもう入れません。

 s-TG3-20190126-120018-0.jpg
 林道にそって湖畔の駐車場まで歩いた跡が続きます。

 いつもよりは時間もかかり、体力も消耗しましたが、今回の雪は想定より少なかったようです。

 ※画像が少し暗くて見づらい感じもしますね。m(_ _)m

 次回は登山道周辺の様子など、残った画像をUPします。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 14

There are no comments yet.
山親爺  

スノーシューでも膝まで埋もれる処を
ツボ足でですか・・・・!? 若さですね~

先日の荒れ模様以来、雪の降っていない当地
この後のしっぺ返しが怖いです

2019/01/27 (Sun) 11:14 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親父さん..コメントありがとうございます。

> スノーシューでも膝まで埋もれる処を
> ツボ足でですか・・・・!? 若さですね~
**踏み込んだ後には後悔したかも...戻るに戻れなくなったかもしれませんね。

> 先日の荒れ模様以来、雪の降っていない当地
> この後のしっぺ返しが怖いです
**また来るような気もしますね。
 

2019/01/27 (Sun) 16:24 | EDIT | REPLY |   
れみわ  

木の皮をかじらなければ飢えをしのげないって
自然の現実を目の当たりで体験しますね

2019/01/27 (Sun) 17:26 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: れみわさんへ

れみわさん..コメントありがとうございます。

> 木の皮をかじらなければ飢えをしのげないって
> 自然の現実を目の当たりで体験しますね
**笹がまだ少し雪から出ているので、まだマシな方ですが、これが全て埋まるといよいよ大変です。
 周辺の小さな樹木の多くが皮を剥がれで、枯れてしまうのです。
 ウサギも可愛そうですが、枯れ死する樹木も可愛そう・・・

2019/01/27 (Sun) 18:58 | EDIT | REPLY |   
たかたかのトレッキング  
こんばんわ野付ウシさん

踏ん込んだ(上州弁)登山者同様スノーシューを履いた事の無い私も何時もツボ足です。
ですから時々ズボッと・・・そしてもがいていました (^_^;)
年ごとの積雪量の記録が付けられているのですね。
こちらでは降る量も大体、決まっているからでしょうか、初めて見ました。
こんな所にも仁頃山の人気が伺えますね。

出来上がった様ですね、埴輪2体
登る側には「きをつけて」  下る側には「おつかれ」
ここまで気を使って下さる方、どんな方なのでしょう。先日雪掻きをされていた方ですか?

2019/01/27 (Sun) 20:31 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

雪柱には「きをつけて」と「おつかれ」の文字がやさしいね。(^ー^)

2019/01/27 (Sun) 20:59 | EDIT | REPLY |   
いおまま  
野付ウシさんへ

こんばんは!

仁頃山は野付ウシさんの
お家から近いのですか?
登って降りて
どれくらい時間がかかるのでしょうか?

毎日のように登っていると
登らない日は何か
物足りない気持ちになるのでしょうね。

冬は特に出不精のわたし..
なかなか痩せません‪(๑•🐽•๑)‬
どーしたらいいですか?
って、質問してみました( ´ 🐽 ` )ノ

2019/01/27 (Sun) 22:26 | EDIT | REPLY |   
♪デコ♪  

雪ウサギかなりのうんちくんしてるから
結構長い間いたんだろうねぇ

正露丸見たくまん丸だもんね

みたいなぁ野生のうさぎ^^
かけているんだろうね(#^.^#)

2019/01/28 (Mon) 05:47 | EDIT | REPLY |   
ハマナス  

おはようございます。
雪降りましたね。
仁頃山本来の姿になったようで、画像拝見して何となく安心しました^^;
今冬は何処まで積もるでしょうか。
とんとご無沙汰の仁頃山ですが、指標を見せて頂くのも楽しみです。

最初にラッセルした人は疲れたでしょうね~
でもそれも楽しみかもしれない・と思ったハマナスでした。

お疲れさまでした。

2019/01/28 (Mon) 06:19 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: たかたかのトレッキングさんへ

たかたかさん..コメントありがとうございます。

> 踏ん込んだ(上州弁)登山者同様スノーシューを履いた事の無い私も何時もツボ足です。
**仁頃山へ通い始めたきっかけがスノーシューデビューの時でした。
 それから丸4年になろうとしています。自分でも何故いきなり冬に登ったのかわかりません。

> 年ごとの積雪量の記録が付けられているのですね。
> こちらでは降る量も大体、決まっているからでしょうか、初めて見ました。
**差が大きいですね。この記録がある樹木まわりでも平均すると2メートル前後ですが、
 3mを超える年も何度もあります。お天気も気まぐれなのでしょうね。

> 出来上がった様ですね、埴輪2体
> 登る側には「きをつけて」  下る側には「おつかれ」
> ここまで気を使って下さる方、どんな方なのでしょう。先日雪掻きをされていた方ですか?
**いえ、1/23のブログにチョイ出ている黄色のパーカーの人です。
 野付ウシよりちょっと年上で、昔からの登山常連さんですが、最近はあまり登らないそうです。
 ちょっと絵心もあるようで、物腰の柔らかい優しい人ですよ。

2019/01/28 (Mon) 12:52 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> 雪柱には「きをつけて」と「おつかれ」の文字がやさしいね。(^ー^)
**そうですね、穏やかで優しい人ですよ。以前からよく知る人です。

2019/01/28 (Mon) 12:53 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: いおままさんへ

いおままさん..コメントありがとうございます。

> 仁頃山は野付ウシさんの
> お家から近いのですか?
> 登って降りて
> どれくらい時間がかかるのでしょうか?
**自宅から18kmで往復36km車で走ります。登山は平均で3時間程度ですが、
 夏場はロングコースも歩くし、撮影の道草が増えるので4-5時間の時もありますね。

> 毎日のように登っていると
> 登らない日は何か
> 物足りない気持ちになるのでしょうね。
**その通りで3日も行かないと「ずいぶん行ってないなぁ」とぼやいたりしますね。

> 冬は特に出不精のわたし..
> なかなか痩せません‪(๑•🐽•๑)‬
> どーしたらいいですか?
**エネルギー燃やす場が無い...これは難しいですね。で
 も冬場にスポーツやらない人は皆さんそうですよね。
 料理を見ている限りではカロリーもそんなに高くないように見えますけど?
 出ないならカロリー抑えめで、自宅でストレッチでもやりますかねぇ?

2019/01/28 (Mon) 12:58 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん..コメントありがとうございます。

> 正露丸見たくまん丸だもんね
**全部が食物繊維の塊ですね。笹とか木の皮食べてるんだから。

> みたいなぁ野生のうさぎ^^
> かけているんだろうね(#^.^#)
**冬場は稀に見掛けますが、早朝とか夕方の人がいない時間に駆け回っているようです。

2019/01/28 (Mon) 13:00 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ハマナスさんへ

ハマナスさん..コメントありがとうございます。

> 雪降りましたね。
> 仁頃山本来の姿になったようで、画像拝見して何となく安心しました^^;
**少なくて地肌が露出した場所もあったくらいですから、ようやく冬らしくなりましたね。

> 今冬は何処まで積もるでしょうか。
> とんとご無沙汰の仁頃山ですが、指標を見せて頂くのも楽しみです。
**まだまだ最低ラインですから、あと1mは降ってもいいはずです...なんて思いました。

> 最初にラッセルした人は疲れたでしょうね~
> でもそれも楽しみかもしれない・と思ったハマナスでした。
**毎日早朝に登っている常連さんがラッセルしてますね。
 顔なじみですが野付ウシが登る途中でいつもスライドして挨拶してますよ。
 稀に野付ウシ自身が先頭を歩くこともありますね。

2019/01/28 (Mon) 13:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply