FC2ブログ

Welcome to my blog

不安定な空模様

野付ウシ

野付ウシ

 昨日は予報が外れたことで、30度の予想が27度で済んだようです。
 金曜日に31度を超えたかと思えば、今日は最高気温で20度だとか。
 明日も同様で夏らしいお天気はさっぱりやってきません。

 雨がちの日が多めなので、空気も湿った感じがしています。


 今回は先週に歩いた仁頃山(2回分)で見た花などの一部をUPします。

 s-TG3-20180717-124116-0.jpg
 仁頃山に通い始めて初めて見た花です。『ウメガサソウ』(イチヤクソウ科)という半低木の10-15cmの花でした。
s-TG3-20180717-124138-0.jpg
 辺りを探しましたが、これ1本のみでした。 登山道脇なので無事に生き延びて欲しいものです。


 s-TG3-20180717-125632-0.jpg
 そろそろピークを迎えているのは『クルマユリ』です。 まだツボミも多いですがたくさん見られます。


 s-TG3-20180717-133733-0.jpg
 花の色も緑っぽく目立たない『ウマノミツバ』です。 花後には鈎の付いた実が衣服にひっつきます。
 s-TG3-20180717-133855-0.jpg
 

 s-TG3-20180717-135918-0.jpg
 ほとんどツボミだった『コイチヤクソウ』が開花しました。 平開しないタイプで花柱が突き出ています。
 s-TG3-20180717-135818-0.jpg
 s-TG3-20180717-141029-0.jpg
 非常に変わった花ですよね?


 s-TG3-20180717-140453-0.jpg
 これは珍しい『ムラサキツメクサの白花』です。 本来はピンクなのに、名前に反した白花です。
 s-TG3-20180717-140535-0.jpg
 こちらは「シロツメクサ」で、花の下に葉が無いですね。 ムラサキツメクサとの大きな違いです。


 s-TG3-20180717-140738-0.jpg
 そろそろ終盤になった『ベニバナイチヤクソウ』です。 コイチヤクソウと違い、この花は開いて中が見えます。
 s-TG3-20180717-141105-0.jpg


 s-TG3-20180717-142249-0.jpg
 また似たような花の形ですが、こちらは低木の『ハナヒリノキ』(ツツジ科)です。 ※有毒
 s-TG3-20180717-142152-0.jpg


 s-TG3-20180717-142327-0.jpg
 山頂に群生する花で『ホザキシモツケ』です。 まだしばらくは楽しめそうですね。
 s-TG3-20180717-142443-0.jpg


 s-TG3-20180719-103253-0.jpg
 花が控えめで見逃しがちな『イチゲフウロ』です。 ゲンノショウコとの見分けが難しい花ですね。


 s-TG3-20180719-103714-0.jpg
 山裾の林道に咲く花で、今まで見逃していたようです。 『ヒヨクソウ』という花で綺麗な青い花です。
 s-TG3-20180719-103818-0.jpg


 『青い花』と言えば、7月も終わる頃ですが紫陽花がようやく咲きました。 今年初の掲載です。

 s-TG3-20180719-105511-0.jpg
 s-TG3-20180719-105606-0.jpg
 s-TG3-20180719-105653-0.jpg
 近年は様々な形の紫陽花を見ますが、やはり基本的な形がしっくりきますね。

 s-TG3-20180719-105542-0.jpg
 s-TG3-20180719-105626-0.jpg

 我が家の裏手とか、近所のお寺さんではまだ開花していません。 

 ガクアジサイ、ノリウツギなどもこれから見られます。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.
くぅ  

『ウメガサソウ』『コイチヤクソウ』
おもしろいお花ですね。
マクロだからそう思うのかな?

「シロツメクサ」と「ムラサキツメクサ」との違い、
全然気がつきませんでした。
なるほどです。
今度気をつけてみますね。

うん。うん。紫陽花ね、わたしも基本的な?ありふれた?紫陽花が好きです。

2018/07/22 (Sun) 15:36 | EDIT | REPLY |   
山親爺  
こんにちは

今まで、全部シロツメだと思っていましたが
白ツメと紫の違い、分かりましたので
今度じっくり見て見ます。

2018/07/22 (Sun) 15:46 | EDIT | REPLY |   
れみわ  

見ている時はわかったような?
直ぐに忘れてしまいますが、そうすると来年も新鮮な目でみられます
それも楽しみかたですので悪しからず

2018/07/22 (Sun) 17:04 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> 『ウメガサソウ』『コイチヤクソウ』
> おもしろいお花ですね。
**構造が面白いですよね、草丈はみなちいさいですけど。

> 「シロツメクサ」と「ムラサキツメクサ」との違い、
> 全然気がつきませんでした。
**ムラサキツメクサの白花を見つけたときは感激でしたよ。

> うん。うん。紫陽花ね、わたしも基本的な?ありふれた?紫陽花が好きです。
**紫陽花寺として有名なところを見たことありますが、種類が増えてすごかったですよ。
 普通の紫陽花とか、サビタの花なんかがいいですね。

2018/07/22 (Sun) 19:27 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 今まで、全部シロツメだと思っていましたが
> 白ツメと紫の違い、分かりましたので
**何かに興味を持つと、違いが見えたりします。
 マクロ撮影とかしなければ気づかないままだったかも。

2018/07/22 (Sun) 19:28 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: れみわさんへ

れみわさん..コメントありがとうございます。

> 見ている時はわかったような?
> 直ぐに忘れてしまいますが、そうすると来年も新鮮な目でみられます
**大体はそんなものですよね。野付ウシも毎年同じ箇所を図鑑で調べたりしてますので。

> それも楽しみかたですので悪しからず
**花はもともと心で感じるものでしょうね、理屈は抜きにして・・・

2018/07/22 (Sun) 19:30 | EDIT | REPLY |   
いおまま  
野付ウシさんへ

こんばんは!

今日は涼しかったです。
外出で思わず上着を羽織りました。
本州の暑さで苦労されている人たちに
申し訳ない気持ちになります。
|ω・`)ゴメン

野に咲く花は
これからもまだまだ楽しめるのですね!

オレンジ色の百合を見ると
何故だかアゲハ蝶を思い出します。

我が家のマンションの
敷地の紫陽花が咲き始めました。

2018/07/22 (Sun) 21:46 | EDIT | REPLY |   
中ノ俣  

シロツメクサとムラサキツメクサ、今まで色や大きさの違いだけかと思っていましたが、目からウロコです!

ヤマアジサイはこちらではそろそろ終盤でしょうか。
先日エゾアジサイを山で見かけましたがヤマアジサイとの違いが???でした(^^;)

2018/07/22 (Sun) 23:35 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: いおままさんへ

いおままさん..コメントありがとうございます。

> 本州の暑さで苦労されている人たちに
> 申し訳ない気持ちになります。
**自然現象ですから謝るものでもないですね、でも気の毒には思います。

> 野に咲く花は
> これからもまだまだ楽しめるのですね!
**8月末まではまだ開花が続きますね。

> 我が家のマンションの
> 敷地の紫陽花が咲き始めました。
**そんな話を昨年伺ったような気がしました。
 暑い盛りの涼し気な花...いいですね。

2018/07/23 (Mon) 13:15 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 中ノ俣さんへ

中ノ俣さん..コメントありがとうございます。

> シロツメクサとムラサキツメクサ、今まで色や大きさの違いだけかと思っていましたが、目からウロコです!
**普通はあまり気にしませんので、色違いかな?程度でしょうね。

> 先日エゾアジサイを山で見かけましたがヤマアジサイとの違いが???でした(^^;)
**単にアジサイの「亜種」として同じものとみなす場合もあるようですね。
 多少の変異もあり素人には明確な判断は難しいそうですね。

2018/07/23 (Mon) 13:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply