FC2ブログ

Welcome to my blog

道端で群生の花

野付ウシ

野付ウシ

 今日は予報通りに雨の一日となりました。
 気温は15-16度で少し肌寒く感じますので、Tシャツでは厳しいですね。

 今日は退院後の状態を確認し、薬を出してもらいました。
 一種類のみで一日一粒・・・楽チンです。
 ちなみに「血液をサラサラにする」お薬で、脳梗塞などの患者が服用します。
 一か月分もらってきましたので、これで経過良ければ通院も無しですよ。^_^;

 
 昨日、遊歩道を90分ほど歩いてきました。
 二週間以上も来ていなかったので、草丈も伸びて花もずいぶん変わりました。
 そんなかなで、まとまって咲いていた(群生)の花たちをピックアップしてみました。


 s-TG3-20180626-103900-0.jpg
 鉄道の高架下などの草地で目立っていた黄色い花『コウヤカミツレ』という花です。 微細な毛があり白っぽい葉と茎です。
 s-TG3-20180626-103921-0.jpg
 小さなひまわりのような花に見えますね。


 s-TG3-20180626-104059-0.jpg
 ガクの部分が膨らんでいる『マツヨイセンノウ』ですが、緑色のものと茶色っぽいものがあります。
 s-TG3-20180626-104229-0.jpg
 雌雄異株の花で、ガク筒が大きく膨らんでいるのは雌花です。(写真はほとんどが雌花)


 s-TG3-20180626-104318-0.jpg
 低木落葉樹であるバラ科の『ホザキシモツケ』です。
 s-TG3-20180626-104331-0.jpg
 ピンクの花が穂の状態で咲いています=ホザキシモツケの由来。


 s-TG3-20180626-104920-0.jpg
 草地の中を這うように伸びて増殖する『コナスビ』です。 
 s-TG3-20180626-105058-0.jpg
 名前はコナスビですが、茄子の仲間ではありませんよ=サクラソウ科です。



 s-TG3-20180626-105714-0.jpg
 黄色で花弁が輝いて見えるのはキンポウゲ科の花の特徴でもあります。
 s-TG3-20180626-105108-0.jpg
 似たもので判別が非常に難しいのですが、多分『セイヨウキンポウゲ』かと思います。


 s-TG3-20180626-113036-0.jpg
 遊歩道脇の土手を飾って群生しているのは『ブタナ(タンポポモドキ)』のようです。
 s-TG3-20180626-113127-0.jpg
 キク科独特のタンポポのような花ですね。


 s-TG3-20180626-115019-0.jpg
 この植物は始末に負えないほど増えます。しかも伸びながら絡まったりして厄介なんですよね。
 s-TG3-20180626-114537-0.jpg
 花として見ればアカネ科の『トゲナシムグラ』という花になります。 小さな花の集合体です。


 最後は野付ウシも好きな花で、集まった花の外側が大きく形も変化しています。
 似たような形の花はセリ科に多いですね。 『オオハナウド』の花姿です。

 s-TG3-20180626-111148-0.jpg
 s-TG3-20180626-111247-0.jpg
 街なかの遊歩道ですが草地もあって、こんな場所もあるんですよ。
 
 s-TG3-20180626-111109-0.jpg
 外側の花びらが変形し、大きいのがわかると思います。
 s-TG3-20180626-110252-0.jpg


 昨日は20種ほどの花を撮ってきましたが、その中で群生していた花をUPしました。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.
山親爺  
こんにちは

オオハナウドの群生、見事ですね~!
周りに邪魔する物が無いようなので
下から、思い行きりあおって狙ったら
面白いのが出来そうですね

2018/06/27 (Wed) 16:39 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> オオハナウドの群生、見事ですね~!
**家から徒歩5分の場所です。

> 下から、思い行きりあおって狙ったら
> 面白いのが出来そうですね
**もう少し入り込みたいのですが、有刺鉄線あって危険なので遠慮しました(笑)

2018/06/27 (Wed) 19:17 | EDIT | REPLY |   
たかたかのトレッキング  
こんばんわ野付ウシさん

最初のコウヤカミツレ
ぱっと見、春菊の花かと思ってしまいました。
家の小さな畑で育てている春菊は4月から摘み始めて未だ食べているんですよ。
最近、いよいよ終盤に差し掛かったのか花を持つようになり、まるでお花畑
余りに綺麗なので始末を渋っている状態です。
このコウヤカミツレは食べたらお腹を壊してしまうのかしら(笑)

聞き慣れないお花がたくさん登場しましたが、どれも凄い群落ですね。
此方はユウゲショウが群落を作るくらいで、そのほかの花は休憩タイムに入っつしまいました。

最後のハナウドは美しい!  空の青とのコントラストがいいですよね、このお写真、好きです。

2018/06/28 (Thu) 20:17 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: たかたかのトレッキングさんへ

たかたかさん..コメントありがとうございます。

> 最初のコウヤカミツレ
> ぱっと見、春菊の花かと思ってしまいました。
**同じ仲間で染料や薬用として利用されていますね。カモミールも仲間です。

> このコウヤカミツレは食べたらお腹を壊してしまうのかしら(笑)
**毒ではないようですが、食べることは無いようです。

> 最後のハナウドは美しい!  空の青とのコントラストがいいですよね、このお写真、好きです。
**街の中でこんな風景がみられるんですから、田舎ですよね。
 自然豊かな街という言い方もありますが・・・(笑)

2018/06/29 (Fri) 08:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply