FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

輝く雪原  

 今日は朝から曇り空・・・日中もこの状態で一時雪もありそうです。
 空気が少し湿っているようで、ひんやり感が強いです。
 曇った割に気温も低く、氷点下 20度まで下がりました。
 これから2月いっぱいは-20度でも驚くことではありません。
 オホーツク海では流氷も南下中。 一年で一番寒い季節ですね。

 昨日は同じ寒さながらも青空が広がり、とても気持ちが良かったですよ。\(^o^)/
 近郊の仁頃山へ出掛けてきました。

 s-TG3-20180111-084305-0.jpg
 中間地点でいつも一番気温の低い場所...今回の車外気温は -19度でした。(カラマツ林)
 s-TG3-20180111-084313-0.jpg


 s-TG3-20180111-085141-0.jpg
 ダム湖手前のお気に入りの霧氷発生地点。 朝日だからフレームに入れても酷く眩しくは感じません。
 s-TG3-20180111-085336-0.jpg



 新雪が10cmほど積もっていましたので、東新道よりスノーシュー装着で入山。
 s-TG3-20180111-091924-0.jpg
 いつものように朝日に煌めく雪を楽しみながら進みます。

 s-TG3-20180111-092127-0.jpg
 積雪量が少なかったので、トレースは確認できます。
 
 s-TG3-20180111-093757-0.jpg
 風の通りが良い尾根に出ると、吹き溜まりと風紋が見られます。 雪道の楽しみの一つです。


 s-TG3-20180111-094455-0.jpg
 樹木の影に向かって見ると幹や枝の曲がった状態が、雪の面にそのまま影をつくりますが・・・

 s-TG3-20180111-094907-0.jpg
 横から見れば曲がった幹も枝も全てが直線の影となって見える・・・いつも不思議に思う現象です。 


 s-TG3-20180111-094942-0.jpg
 太陽は毎日角度を変えているので、毎日歩いても同じ物は見られない・・・だからこその楽しみです。
 s-TG3-20180111-102410-0.jpg


 s-TG3-20180111-104949-0.jpg
 ユキウサギの場合は大きな窪みの中間に前足の浅い接地点がありますので、これば別物=エゾクロテンの足跡かと。

 s-TG3-20180111-105041-0.jpg
 九合目まで来たら霧氷の形跡が残っていました。 弱いながらも風があったので、霧氷も落ちてしまったようです。

 s-TG3-20180111-105400-0.jpg
 せっかくの青空ですが、霧氷も樹氷もイマイチの出来でした。

 s-TG3-20180111-105514-0.jpg
 樹木から落ちた霧氷のカケラが雪原に散らばっています。

 s-TG3-20180111-105546-0.jpg
 山頂です。 スノーシュー装着だと時間が掛かりますね。普段より25分ほどオーバーしました。

 s-TG3-20180111-105617-0.jpg
 頂上の大きな鐘も雪がくっついて音がなりません。

 s-TG3-20180111-105630-0.jpg
 吹きさらしの山頂では様々な風紋が見られ退屈しのぎになります。

 青空だとそれだけで自然のキラメキが見られるんです。


 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

おはようございます

今朝は、昨日ほどでもなかったですが
其れでも結構なシバレの此方でした
ただ、其方よりは高い気温でしたけど(笑)

空気が澄んでいるとみえて、影が鮮やか
平地とは、やはり違いますね

山親爺 #- | URL
2018/01/12 10:06 | edit

冷凍庫にいるようですね
雪ウサギは真っ白なんでしょう
この雪では見つける事は至難の業なんでしょうね
葉っぱも無い時期は何食べているんでしょう

れみわ #- | URL
2018/01/12 14:40 | edit

空気が澄んでてうまそう(#^.^#)

青空に飢えてます(笑)

風紋いいですよねぇ
風でなびいて画を作るっヾ(@⌒ー⌒@)ノ

デコ #gwQYCaNk | URL
2018/01/12 14:41 | edit

わぁ~寒そ。
でも、空が青くて気持ちよさそうだね。
今日はこちらも珍しく青空です。
で・・・寒いです。(´▽`*)アハハ

エゾクロテンの足跡ですか。
足跡探し、なんだかおもしろそう。(^ー^)

くぅ #Dv6DZoa6 | URL
2018/01/12 18:01 | edit

Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメ

> 其れでも結構なシバレの此方でした
> ただ、其方よりは高い気温でしたけど(笑)
**方角によって見通しが良くないところもありました。
 旭川や釧路方面も揃って晴れると、360度スッキリ見えるのですが。

野付ウシ #- | URL
2018/01/12 18:44 | edit

Re: れみわさんへ

れみわさん..コメントありがとうございます。

> 雪ウサギは真っ白なんでしょう
> この雪では見つける事は至難の業なんでしょうね
> 葉っぱも無い時期は何食べているんでしょう
**土手に出来た穴や、雪の下になった笹の陰などから飛び出すこともあります。
 とんでもなく素早くて一瞬で見失います。
 冬は雪に埋もれた笹とか、低木の樹皮などを食べて飢えをしのぎます。

野付ウシ #- | URL
2018/01/12 18:49 | edit

Re: ♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん..コメントありがとうございます。

> 空気が澄んでてうまそう(#^.^#)
**冷たい空気を一気に鼻で吸うと、刺激で咳がでますね。

> 青空に飢えてます(笑)
**西側はいつもそんな感じになりますよね。
 札幌にいた時にそう思いました。

> 風紋いいですよねぇ
> 風でなびいて画を作るっヾ(@⌒ー⌒@)ノ
**冬はこんなものしか撮れないですが、貴重な撮影材料ですね。

野付ウシ #- | URL
2018/01/12 18:52 | edit

Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> でも、空が青くて気持ちよさそうだね。
> 今日はこちらも珍しく青空です。
**寒くても青空が良い!昨日のタイトルどおりでした。

> エゾクロテンの足跡ですか。
> 足跡探し、なんだかおもしろそう。(^ー^)
**真冬はそれほど種類が多くないので、ほぼ特定できそうですよ。

野付ウシ #- | URL
2018/01/12 18:54 | edit

こんばんは

野付ウシさんのブログに訪問するようになり
二度目の冬の雪景色です。
毎日 寒そう~~
・・・が、驚くような美しい雪景色にも巡り合えます。

春の野山や秋の紅葉、一年間の山の様子が
わかり感謝!感謝。
冬の厳しさもあるのでしょうね・・・


そらまめ #lSVeryac | URL
2018/01/12 19:35 | edit

Re: そらまめさんへ

そらまめさん..コメントありがとうございます。

> 野付ウシさんのブログに訪問するようになり
> 二度目の冬の雪景色です。
**いつもありがとうございます!

> 春の野山や秋の紅葉、一年間の山の様子が
> わかり感謝!感謝。
> 冬の厳しさもあるのでしょうね・・・
**この地で育ったので、寒さには慣れているようです。
 子供の頃に比べると10度近くも気温が高めですね。
 厳しい寒さの時にこそ、大自然の芸術作品に会えますよ。

野付ウシ #- | URL
2018/01/12 19:38 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2018/01/12 21:00 | edit

逆光に透けて輝くカラマツの霧氷、奇麗ですね~(@_@)
ダイヤモンドダストが見られそうな雰囲気ですね!

ダイヤモンドダストは一度だけでも見てみたいものです。

中ノ俣 #Y2kgqtPU | URL
2018/01/13 20:10 | edit

Re: 中ノ俣さんへ

中ノ俣さん..コメントありがとうございます。

> 逆光に透けて輝くカラマツの霧氷、奇麗ですね~(@_@)
**霧氷の付き方が少し弱いのですが、湿度が低かったようです。

> ダイヤモンドダストが見られそうな雰囲気ですね!
**山でも時折見られますし、我が家の窓からも時々目撃します。
 ただ、写真に撮るのは難しいものですね。

野付ウシ #- | URL
2018/01/14 08:30 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top