FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

水芭蕉群生地(湧別)  

 昨日は風は少し強めながら、南寄りの風に変わり気温が上昇しました。
 朝は-4度ですが、日中は17度ですから、車の中は「猛暑状態」になりますね。

 せっかくの良い天気なので、仁頃山へ行き、戻ってから再度サロマ湖方面へ・・・
 山歩きで16,000歩ほど歩き、その足で午後も歩き回ってきたので、ちょいと疲れましたよ。

 今回は、最初に訪ねた「湧別町・水芭蕉群生地」での画像になります。

 s-TG4_20210415_090423_0.jpg
 ①駐車場横に木道があり、トイレも設置されています。。。が、現在はまだ使えません。(*_*)
 s-TG4_20210415_090413_0.jpg
 ②水芭蕉群生地へ伸びる木道も通行止めです。この時期は毎年使えないんですよね。
 看板には8月末まで閉鎖となっていますが、去年の8月?今年の8月?それも説明無しです。
 水芭蕉はGW頃には見頃を過ぎてしまいます。8月まで使えないなら意味が無いですね。

 s-K70_20210415_090324_0.jpg
 ③木道手前にある水芭蕉だけでも、と撮影してきました。
 s-K70_20210415_085842_0.jpg
 ④
 s-K70_20210415_085736_0.jpg
 ⑤
 s-TG4_20210415_085912_0.jpg
 ⑥

 s-K70_20210415_085606_0.jpg s-K70_20210415_085711_0.jpg s-K70_20210415_085636_0.jpg s-TG4_20210415_085813_0.jpg
 ⑦~⑩今回は本来の『群生』を思わせる風景が撮れませんでした。
 もう少し過ぎてから、網走市郊外の大群生地を見てくるつもりです。


 この駐車場の下側草地には、エゾエンゴサクとキバナノアマナがたくさん咲いています。
 s-K70_20210415_085345_0.jpg
 ⑪
 s-K70_20210415_085049_0.jpg
 ⑫
 s-K70_20210415_091154_0.jpg
 ⑬
 s-TG4_20210415_090722_0.jpg
 ⑭
 s-TG4_20210415_090645_0.jpg
 ⑮
 s-TG4_20210415_085312_0.jpg
 ⑯

 残念だったのは、端の方で開花したばかりの「アズマイチゲ」が、陽射しが無いことで閉じていたこと。
 s-K70_20210415_091247_0.jpg
 ⑰これはコレで味があるんですけどね、やはりキリッと咲いた花も見たかったです。

 s-K70_20210415_090420_0.jpg
 ⑱群生地のアチコチに見られる「バイケイソウ」です。夏に向けてグングン伸びます。

 空の雲が取れそうもないので、場所を変えてみようと移動しました。
 s-K70_20210415_093109_0.jpg
 ⑲佐呂間町・冨武士漁港方面へ向かう途中の、下り坂からサロマ湖の眺め・・・ココ好きなんですよね。
 晴れているように見えますが、薄い雲が掛かっていて陽射しが弱く、冷たい風が強いんです。

 この先の様子は..次回に掲載です。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。

 ◆午前中は山歩きなどで不在が多いため、前日夜のリコメが遅れがちになります。

 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

▲Page top