FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

4月でも樹氷?  

 日曜は小雨や雪もチラつく肌寒い一日でしたが、その後は晴れ間が多めになってます。
 昨日も真っ青な空が広がりましたので、ちょっとアチコチ走り回っていました。

 桜前線は東北の北部へ来ていますが、例年のことながら津軽海峡を越えるのに数日要します。
 そんな春の話題が多い季節ですが、北海道はまだ足踏み状態です。
 
 今回は4月5日(月)の仁頃山登山での風景から・・・

 s-TG4_20210405_083447_0.jpg
 ①前日の夕方に少し雪が振りました。朝起きた時は0度でしたが、山はもう少し冷えたようです。
 薄っすらと積もっている程度なので、陽射しがあれば数時間で雪は消えるでしょう。
 s-K70_20210405_094920_0.jpg
 ②下からは見えてなかったのですが、山頂近くからは、少しだけ樹氷のような状態になっていました。
 s-K70_20210405_095009_0.jpg
 ③久しぶりに見た雪が凍りついた姿です。
 s-K70_20210405_095026_0.jpg
 ④山頂手前の北側斜面は樹氷となったようです。既にハラハラと落ちはじめていました。


 s-K70_20210405_095030_0.jpg
 ⑤少しばかり雲が掛かっていたものの、青空も見えていたので何とか絵になりました。
 s-K70_20210405_095116_0.jpg
 ⑥スッキリ晴れたわけではないですが、十分なお天気でしょう。
 s-K70_20210405_095437_0.jpg
 ⑦この時の温度計は+1度を指していましたが、温度計周りも白く凍っていますね。
 s-K70_20210405_095307_0.jpg
 ⑧僅かに風もあったようで、片側に流れるように凍りついていました。
 s-K70_20210405_095153_0.jpg
 ⑨あと1時間ほどは見られるかな?微妙な状態でした。


 s-TG4_20210405_095207_0.jpg
 ⑩顕微鏡モードで羽のような氷を拡大してみました。
 s-TG4_20210405_095243_0.jpg
 ⑪厳しい寒さの時に出来るものとは、少し違っています。 
 s-K70_20210405_095526_0.jpg
 ⑫4月では珍しくもないですが、あと数回出現する可能性はあります。
 s-K70_20210405_095551_0.jpg
 ⑬麓の方では花が咲き始める季節ですが、コレはこれで美しい風景ですから満足でした。
 山頂は寒くなかったので、顔なじみさんたちとコーヒーを飲みながら、景色を楽しみました。


 s-TG4_20210403_112350_0.jpg
 ⑭帰宅途中にちょっと寄り道して、北見市緑のセンターへ。
 s-TG4_20210403_112637_0.jpg
 ⑮駐車場横と、施設の裏側に咲いていたのは「エリカ」でした。(ハヤザキエリカとも呼ばれます)
 s-TG4_20210403_112235_0.jpg
 ⑯戸外で唯一開花していた花でした。

 ついでに温室の花たちも撮影しましたが、機会があれば掲載しますね。
 
 山で冬の華を見て、戸外の春一番の花を見て、温室で南国の花を見て・・・温度差のある一日でしたよ。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

▲Page top