FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

長閑な公園にて  

 昨日と今日はドヨ~ンとした曇りや一時雨のお天気で、今日は最高気温で5度??
 4月はこんなものでしょう。明日は回復してくるようです。

 先日、裏手の公園を歩いてきました。
 
 s-TG4_20210402_131227_0.jpg
 ①公園に降りていく途中の枯れ葉に埋もれていた福寿草。枯れ葉を払いのけると、しっかり開花していました。
 s-K70_20210402_095400_0.jpg
 ②人が立ち入らない群生場所に行ってみると、それなりに咲いてはいますが、昨年よりグンと減っていました。
 s-K70_20210402_095553_0.jpg
 ③今年はこの程度で終わるのかもしれません。もう数日待ってみようかな?


 途中でカメラを持ったオジサンが「何かありましたか?」と話しかけてきました。
 アチラでエゾリスが出てきて、家族連れが眺めてましたよ、と野付ウシ。
 そうですか...とザックを下ろしてレンズを交換しています・・・凄い大砲を持っていました。
 ザックの中は多くのレンズが配置されていました。プロかと思うほどでしたね。

 s-K70_20210402_094937_0.jpg
 ④話している時、すぐ横の大木をエゾリスが降りてきました。オジサンは慌ててカメラを向けています。
 s-K70_20210402_094951_0.jpg
 ⑤降りてみれば、ちょっと毛がボサボサな感じ。 冬毛から夏毛に変わる時期だからでしょうか?
 s-K70_20210402_094954_0.jpg
 ⑥耳毛はまだ長いので、現在は冬毛のようですね。

 オジサンを置いて池の方へ向かいます。
 s-K70_20210402_095755_0.jpg
 ⑦先日見かけた「カワウ」がまだいました。この池が気に入ったのでしょうか。
 s-K70_20210402_100740_0.jpg
 ⑧この池にはカルガモとマガモくらいしかいません。双方とも水草などを食べていて、魚は食べません。
 小さな池ですが、実は小魚が結構いるんですよ。今はカワウが「一羽占め」状態かもしれません。

 s-K70_20210402_095858_0.jpg
 ⑨野付ウシが近寄ると、フワッと飛び立ち池に逃げました。
 この後、水に潜って暫く出てきませんでしたが、魚を追っていたかもね。

 s-K70_20210402_100552_0.jpg
 ⑩珍しく頭上を飛行機が...トリミングしてから拡大したら「ANA」と書かれたプロペラ機でした。

 池を一回りして戻ろうとしたら、排水口のところにエゾリスが出てきました。
 s-K70_20210402_100623_0.jpg
 ⑪周りをキョロキョロ・・・
 s-K70_20210402_100631_0.jpg
 ⑫排水口の中へ一旦入ったのですが、すぐ出てきました。
 s-K70_20210402_100651_0.jpg
 ⑬すぐ上の傾斜の土手を飛ぶように登っていきました。
 s-K70_20210402_100729_0.jpg
 ⑭公園内の道路を横断し、その上の土手をジャンプしながら登っていきます。

 ここで、一旦見失うのですが、また出てきました。 その様子は追って掲載します。
 この公園でエゾリスを見たのは、もしかして今年初かも。元気で良かったです。
 (我が家の庭には何度も来ていましたが、公園ではずーっと見かけなかったのです)



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

▲Page top