FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

雪紋(シュカブラ)を楽しむ  

 昨日は夜明け前までが高い気温で、6時に起きたときは0度ほどでした。
 その後は...ひたすら気温が下がる一方で、夕方暗くなる頃にはマイナス10度でした。
 予報では晴れのち曇りでしたが、朝から吹雪状態で、午後に少し晴れたものの、その後も雪でした。
 予報など無いほうが良かった?というくらい当たりませんね。

 3月5日は「啓蟄」でしたね..でも北海道の虫たちはまだ眠ったままのようです。
 雪が溶けて草木の緑が復活するのは、まだ先のようです。
 毎年のごとく、この時期はネタが足りなくなるものです。
 似たような話題ばかりになりますが、どうかご容赦を。。。

 今日も山で見かけた雪紋(風紋とかシュカブラとも言います)の画像にて。。。

 今回は単なる雪の表面の模様ですので、注釈は無しにしておきますね。

 s-K70_20210222_105608_0.jpg
 ①
 s-K70_20210224_110421_0.jpg
 ②
 s-K70_20210225_090145_0.jpg
 ③
 s-K70_20210225_090632_0.jpg
 ④


 s-K70_20210225_090924_0.jpg
 ⑤
 s-K70_20210225_090959_0.jpg
 ⑥
 s-K70_20210225_091033_0.jpg
 ⑦
 s-TG4_20210225_073138_0.jpg
 ⑧
 
 もう少しすると、山の雪も日中の暖かさで溶けて、夜の寒さで凍ります。
 俗に言う「堅雪(かたゆき)」になり、未踏の雪原をスキーやスノーシュー無しで歩ける時期があります。
 春先の楽しみの一つでもあります。普段撮れないアングルでの撮影も期待したいです。

 
 話は変わりますが・・・

 普段からあまりTVは見ませんが、このところの国会の様子を見て(読んで)いてウンザリしますね。
 日本の国をリードするはずの「国会議員」や「官僚」たちは、まともに仕事をしているの?
 それぞれ数千万円もの税金を支払っているのに...ですよ。
 更に国会は年間費用から換算すると、一日当たり約3億円必要と言われます。
 先進的な多くのことを議論し、一日10億円分の仕事をしてほしいですよね。

 諸外国からどんどん遅れをとっている状況で、やっていることは昭和の政治から進歩していないのでは?
 内向き政治が続いて、完全に「ガラパゴス化」しているようです。
 次世代を担う若者も、これでは将来像を描くこともできないでしょうね。 
 有能な人材が海外に流出するのは目に見えてきますよ。
 超高齢化し、なおかつ古い体質から抜けられない政治家さんは、どんどん引退してもらいたいものです。
 国民が選ぶ議員ですから、自分だけでなく子どもたちの将来を託せる人に投票しましょうね。

 もちろん、地方議会も大昔の体質を引きずっています。
 女性議員ゼロなんてことは無くすようにしなきゃね。


 
  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top