FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

雪舞う仁頃山  

 今朝は寒かったですよ! マイナス22.9度と冷え冷えでした。
 これから年間でも一番寒い季節へ向かいます。
 iph_20210110_070122_0.jpg
 今朝の日の出直前の空・・・

 今日はブログ更新少し遅めですが、朝方にちょっと事件がありまして...
 「事件」と言っても、ちょっとビックリの出来事というだけですが(別途記載します)。。。

 今日も今日とて仁頃山記事・・・他に画像ネタが無いものですから。m(_ _)m
 前回の登山時記録の続きとなります。
 
 s-K70_20210106_101237_0.jpg
 ①ここは九合目手前のカーブの付近ですが、ちょうどダム湖が望める場所になります。ちょっと雪が落ちています。
 s-K70_20210106_101245_0.jpg
 ②そして前回に記載の青空に雪舞う姿です。残り数枚掲載しました。
 s-K70_20210106_101330_0.jpg s-K70_20210106_101516_0.jpg s-K70_20210106_101600_0.jpg
 ③-⑤
 s-K70_20210106_102214_0.jpg
 ⑥枯れたヨモギなどに雪と霜がついています。
 s-K70_20210106_103532_0.jpg
 ⑦こんなものでもよく見れば美しいものですね。

 s-TG4_20210106_102750_0.jpg
 ⑧山頂で寛いでいたら...山の下の方で煙のような、雪のような、肉眼ではキラキラ光ってもいました。
 s-K70_20210106_102743_0.jpg
 ⑨多分、風で雪が飛ばされ、それが舞い上がったものと思われます。
 s-K70_20210106_102557_0.jpg
 ⑩たまに見られるのですが、ちょうど日差しがあたって綺麗に見えたものです。
 s-K70_20210106_102654_0.jpg
 ⑪ズームして見ましたが、何となくそれらしいのが伝わるといいのですが、こういうのは難しいですね。

 s-K70_20210106_102930_0.jpg
 ⑫下山の途中で見られた、いつもの雪のキラメキです。
 s-K70_20210106_104805_0.jpg s-K70_20210106_104846_1.jpg s-K70_20210106_105708_0.jpg s-K70_20210106_105816_0.jpg
 ⑬-⑯
 s-TG4_20210106_104417_0.jpg
 ⑰新雪の綺麗な雪の表面を撮ろうとしましたが、ユキウサギが縦横無尽に走り回って足跡だらけ・・・
 s-TG4_20210106_104433_0.jpg
 ⑱登山者が来る前に、走り回っているようです。 
 
 新たに雪も積もったことで、笹薮もほぼ埋まりました。
 これからは、雪の面に投影された樹木の姿も楽しめそうです。

 次回は7-8日にドサッと積もった雪山への道づくりの様子などを。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top