FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

日の出を目指して  

 大荒れの地域もあったようですが、概ね落ち着いた正月を迎えられたようです。
 年末にコロナ感染が急増した東京都など、「正月も無い」と嘆く人たちがいるのも現実です。
 正月明けのコロナ対策は、どんな方向へ動き出すのでしょうか、不安はありますね。

 さて、元日の初日の出は2ショットだけ、元日のブログに掲載しました。
 今回はそこに至るまでの経過も少しだけ載せたいと思います。
 元日の朝は-22度、そして2日は-23度超え、厳しい寒さが続いています。
 今日、3日には平常に戻った仁頃山へ2回目の登山に行ってきます。

 元日の朝の動きを並べてみました。

 s-TG4_20210101_045331_0.jpg
 ①寝不足のまま、朝3:30に起床、04:15頃家を出て、登山口には05:40到着...東新道前の駐車場へ。車載温度計-18度。
 簡単に準備しヘッドライトを付けて、04:50頃に東新道から登山開始です。
 s-TG4_20210101_054705_0.jpg
 ②空は晴れていたため、月明かりが登山道をも照らしていました。野付ウシの前後に登山者は見えません。
 s-TG4_20210101_060021_0.jpg
 ③管理車道と五合目で合流、そのまま淡々とゆっくり進みます。汗をかかないようペース控え目です。
 淡い月明かりで登山道脇の雪がキラッと光っています。(コンデジながら2.0と明るいレンズです=Tough4)
 
 s-TG4_20210101_060615_0.jpg
 ④暗い紫色とオレンジが混じってきた「黎明」の段階です。何とも言えない色合いが好きです。
 s-K70_20210101_061324_0.jpg
 ⑤北見市郊外の明かりが見えています。(中心部は左奥で見えず)
 s-iph_20210101_063618_0.jpg
 ⑥山頂到着後の東の空の様子。 山頂は弱い風があって体感気温は-20度前後かと。
 中央の突起は雄阿寒岳、右側に雌阿寒岳、太陽は左端の美幌峠の脇から出てきます。
 中央から右の雲の動きが面白く、日の出と関係ない方角を何度も撮っていたのは野付ウシくらいでした。
 s-TG4_20210101_064645_0.jpg
 ⑦この雲は少しずつ動きつつ、色合いも徐々に変化していました。

 
 s-TG4_20210101_065152_0.jpg
 ⑧防寒着は風を通さないので問題ないですが、顔が痛い・・・そして指も痛い。
 美幌峠右側の稜線が黄金色に輝きはじめました。いよいよです。
 s-K70_20210101_065232_0.jpg
 ⑨同じ位置をズームしてみました。もうすぐ太陽が見えてきます。
 s-K70_20210101_065717_0.jpg
 ⑩2021年の初日の出です。待っていた人たちが一斉に撮影をしていました。
 今風にスマホが多かったようですが、素手でやってる人も・・・凍傷になるぞ!
 シャッターを押す手袋の指でも、感覚が無くなり痺れてきました。
 s-K70_20210101_065809_0.jpg
 ⑪全体がオレンジ色に染まり、太陽が稜線を離れつつあります。
 s-K70_20210101_070040_0.jpg
 ⑫そして太陽は空へと昇り始めました。元日の光が地上を照らしはじめています。
 感動の瞬間をおよそ40名ほどの人たちと共有できました。

 肝心なところで気づいたのは、カメラの後方十字ボタンが身体にぶつかり、設定が変わっていたこと。
 なんと多重露光になっていて、個々に撮ったものが二重になっていたのです。
 慌てて直したものの、既に日は出た後でした・・・このカメラは時に起きることなんですが、不注意でした。
 カメラは-10度までは問題なく動くことになっていますが、この日はもっと冷えていて動かなくなります。
 防寒着の中へ入れたり出したりしていて、撮影中にボタンに触り設定が動いてしまったわけですね。
 一番欲しかった場面がかなりボツになり、ガックリきました。
 今回は予備のコンデジと、スマホも使いましたが、僅かな枚数のみ。
 この寒さでは三脚とかアレコレ設定して撮影・・・無理な話しでした。まぁ終わったことですが。

 今年も無事に初日の出を拝むことができました。
 幸先の良いスタート!となったかもしれませんね。

 とにかく寒かったので、太陽が稜線を離れる頃には、多くの人が下山開始していました。
 野付ウシは顔馴染みさんと、ちょっと挨拶をしてから下山し、無事に帰宅したわけです。

 以上、元日朝の出来事でした。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top