FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

エゾリス連日遊びに来る  

 昨日は結局、終日小雨の状態でした。朝から夕方まで気温は2度台でほぼ変化無し!
 暗い一日でどこかへ行く気分にもなりませんね。
 
 そんな雨のそぼ降る中、何気なく窓の外を見たら、またしてもエゾリスが来訪。
 このところ連日のように来ています。
 そんな様子を・・・ (写真は19日撮影)

 この日も雨で、夫婦して近くのお店へ「みかん」を購入に行きました(箱で購入)
 隣の家の庭先を通ったら、ヒョイとエゾリスが顔を出します。
 「ウチにも美味しいもの用意しているよ!」と声を掛けると、その先のフェンスの上を器用に走って消えました。
 みかんを購入して自宅に戻ったら、「ウソッ、さっきのエゾリスじゃない?本当に来たんだ」。
 
 s-K70_20201119095844_0.jpg
 ①今年の餌台の下にある金網に載っているエゾリス...ヒマワリの種を食べています。(本来は野鳥用のもの)
 s-K70_20201119095901_0.jpg
 ②モリモリと食べていますが、かなり太っちょに見えました。
 s-K70_20201119095918_0.jpg
 ③こちらをチラ見しても逃げる様子は無し。伸びている耳毛も雨に濡れて細く見えます。
 静かに窓を開けても問題ないので、自宅に保管していたドングリを4-5個、下の地面に放りました。
 それを見ながらヒマワリの種を食べ尽くし、地面に降りてきます。

 s-K70_20201119100102_0.jpg
 ④ドングリを食べていますね、野付ウシとエゾリスの距離感は、多分3メートルくらいかと。
 s-K70_20201119100132_0.jpg
 ⑤次に拾ったドングリを咥えて、すぐ近くの木の根元を掘っています。ここに隠したようです。
 s-K70_20201119100224_0.jpg
 ⑥位置関係はこのようになっていて、右の太い木の上に金網が2個あります。左の曲がった木は伐採したので上がありません。
 右手に青い器がありますが、小鳥用に水が入れてあり飲んだり水浴びをする場所になっています。
 地面はスズメたちが食べた餌の殻がたくさん落ちて、積もった感じになっています。

 s-K70_20201119100139_0.jpg
 ⑦ドングリを埋めてから、木の下に戻り、落ちたヒマワリの種を食べています。
 s-K70_20201119100235_0.jpg
 ⑧とにかく口は動きっぱなしです。こりゃぁ太るはずですね。 冬に備えて皮下脂肪を溜め込んでいるんでしょう。
 s-K70_20201119100152_0.jpg
 ⑨身体に付いているのは、下におちているスズメが食べた餌の殻です。
 s-K70_20201119100249_0.jpg
 ⑩尻尾と耳の毛が濡れた状況は、めったに見かけません(雨の日は撮影に行かないので)。

 この後、周りを点検してから後ろの空き家の物置の壁の下に潜り込んで、見えなくなりました。
 
 その後、連日庭に来るようになったので、昨日は雨ながらドングリとカボチャの種を追加。
 またしても雨の中をエゾリスが出てきました。昨日はノンビリ眺めるだけで撮影は無し。

 前後して大量のスズメたちも、雨に負けずに飛んできます。
 なんか、森の中に住んでいるみたいな感じでしょ?
 一応市街地で住宅街なんですよ。たまたま裏手に大きな公園があるから、ですね。

 こんな雨の日は、退屈しのぎに眺めているに限りますね。


  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top