FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

寒さとコロナetc..  

 昨日のニュースだと、東京のコロナ感染者は爆発的に増えたようですね。
 北海道も200人超えで、連続して多くの感染者が出ています。
 今は若い人が多めですが、いずれ高齢者や幼児にも広がる可能性はあります。

 日本だけでなくて世界中で急増しており、やはり冬場で気温が下がってきたからでしょうか。
 それぞれの国が必死に手を打っていますが、波があるようで減少傾向は一時的なようですね。
 日本はまだ少ない、或いは危機を脱したなどと、政府が発表したのですが、今の状態は予想外でしょう。

 こういう時は意地をはらずに、現状をよく見て対策を打つべきでしょうね。
 「知事から要請が来ていないのでGoToは中止しません」なんて、大丈夫?責任転嫁じゃない?
 つい先日の世論調査でも、コロナの対応は正しいと答えた国民は半分に満たない状況でした。
 経済優先としか映らないことが多いからでしょうか...
 経済がダメになれば、国自体が弱体化する..それはわかりますよね。
 だからと言って、人の動きを自治体任せにして、不明瞭な指示を出していてはダメでしょう。

 寒くなってきた北国では、『インフルエンザ』や『ノロウィルス』も増えてくる季節です。
 これらが加わると、僅かな期間で医療崩壊が起きてしまいそうな気もします。
 普段からキツイ仕事を課せられる医療関係者ですが、今年になってからはパンク寸前ですね。
 コロナだけ特別扱いはできなくなるかもしれません。

 ここまで来ると、個々人が「自分の命は自分で守る」と意識するしかないのかも。
 体力が弱ったり、持病があったりするなら、人の集まりやすい場所を避ける・・・
 マスクや消毒よりも、大声で話しをしたり、騒いだりするのが一番怖いと思っています。
 少なくとも特効薬とワクチンが全体に行き渡るまでは、それ以外に方法が無いでしょう。
 ある専門家(海外)は「収まるまで、あと1年はかかる」との予想もしていますね。

 感染したら、無症状で家族や他人に感染させるかも?・・・若い人には強く意識して欲しいものです。

 ブロ友さんから教えてもらった「Google」の「COVID-19の予測」サイトを見たらビックリしました。
 Googleらしく様々なデータから予測したものでしょうが、これほど増える?と驚きます。
 この予測が大きく外れて、感染者が減ることを祈ります。。。


 さて、少しだけ仁頃山登山時の画像を。。。

 15日に登った時に撮影したものですが、
 s-TG4_20201115081131_0.jpg
 ①この時期に、こんな霧氷のキラメキを見るとは思いませんでした。カラマツの霧氷に朝日が差しています(逆光)。
 s-TG4_20201115081142_0.jpg
 ②
 s-TG4_20201115081200_0.jpg
 ③
 s-TG4_20201115081208_0.jpg
 ④毎年、この場所で撮影しますが、徐々にカラマツの幼木も成長してきました。
 ほとんどは12月に入ってから出現しますので、現場に行った時には驚きました。
 (今回はコンデジしか持参せず...)
 今後も何度か登場すると思います。

 次は登山道の足元の霜柱です。これはありふれた画像かと思いますが。
 s-TG4_20201115082404_0.jpg
 ⑤
 s-TG4_20201115082413_0.jpg
 ⑥
 s-TG4_20201115082629_0.jpg
 ⑦
 s-TG4_20201115082700_0.jpg
 ⑧スタートする時間が8時~8時半くらいなので、まだバリバリに凍っています。
 雪が積もるとこれらは見られませんね。あと少しだけザクザクの音も楽しめそうです。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top