FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

菊花展  

 60年以上続いている「北見市菊まつり」は、コロナの影響により初めて中止となりました。
 ほぼ2週間にわたり菊花展示などをメインにイベントもあったのですが、
  昨年は期間を少し短縮して10日ほどとなったばかりです。

 菊の花を育てている専門家や趣味の人も多いことから、今年は駅周辺などで小規模な展示だけをすることに。
 23日~27日の5日間のみで、規模も小さかったですが一応見てきました。
 メインは駅前と駅裏を結ぶ跨線橋などを利用し、ハッカ記念館などにも小規模の展示をしていました。

 s-K70-20201027-115620-0.jpg
 ①芸術文化センターに車を停めて、駅裏へむかいました。芸文前の紅葉も綺麗でした。
 s-K70-20201027-115750-0.jpg
 ②モミジの隣のスカスカな樹木に見えるのは「アズキナシ」で、赤い小さな実がビッシリ付いています。
 s-K70-20201027-115403-0.jpg
 ③跨線橋から見た、南側の風景です。遠くに紅葉した山が見えています。

 s-K70-20201027-104703-0.jpg
 ④駅裏の広いスペースに少しだけ、菊花が展示されていました。
 s-K70-20201027-104717-0.jpg
 ⑤手間暇を掛けて育ててきたもので、今年は残念なことになりました。
 s-K70-20201027-104726-0.jpg
 ⑥菊人形は「菊まつり」では必ず登場しますが、ミニサイズのものがありました。後ろから顔を出して撮影できるように。
 s-K70-20201027-104813-0.jpg
 ⑦まるで花を丸い輪に載せたようですが、下には茎と根が頑張っています。この形にするのも大変でしょうね。
 s-K70-20201027-104804-0.jpg
 ⑧黄色の菊のズームです。

 階段を登り2回の跨線橋通路に移動します。
 s-K70-20201027-104934-0.jpg
 ⑨通路手前にあったのは「アマビエ」でした。今回はコロナの抑制に力を発揮できたのでしょうか・・・。
 s-K70-20201027-104953-0.jpg
 ⑩その奥にあったのは「坊や~良い子だねんねしな」の日本昔ばなしの冒頭に出てくるものですよね。
 s-K70-20201027-105052-0.jpg
 ⑪そして北見市と言えば玉ねぎですから、こんなものも...真ん中は椅子になってます。
 s-K70-20201027-105108-0.jpg
 ⑫ハート型に菊を飾り付けたもの。
 s-K70-20201027-105127-0.jpg
 ⑬その隣には、顔が無くても輪郭とリボンですぐわかるニャンコですね。

 s-K70-20201027-105212-0.jpg
 ⑭これは階段の両側にあったものですが、大きな鉢と木桶に水を張って菊の花を浮かべたものです。
 s-K70-20201027-104832-0.jpg
 ⑮これが意外と魅力的に見えました。斬新と言えば斬新ですね。

 そして跨線橋を降りて駅前に出ます。
 s-K70-20201027-105400-0.jpg
 ⑯ちょっとした広場がありますが、そこに菊の鉢をたくさん並べています。左が駅で右はバスターミナルです。
 s-K70-20201027-105304-0.jpg
 ⑰駅を背にして撮ったもので、正面は大手チェーンのビジネスホテルです。
 s-K70-20201027-105323-0.jpg
 ⑱菊の種類も多いのですが、新種にも限界があるんでしょうね。見慣れた花が多かったです。
 s-K70-20201027-105509-0.jpg
 ⑲国道側から駅に向かって撮った画像。「北見駅」の看板の左側にあるのが跨線橋です。
 駅舎はオホーツク圏の中核都市にしては、ちょっと物足りない感じです。
 来年はまともに開催できるといいのですが・・・アマビエさんも頼みますよ!!


 s-K70-20201027-115202-0.jpg
 ⑳「北見」と言えばカーリングの街です。冬季オリンピックでも名が売れました。
 駅前にある郵便ポストの上には、実物大の「ストーン」があります。(持ち逃げされないように貼り付いてます)

 そして、北見市の新庁舎が2021年早々にオープンすることになっています。
 s-20201017-Kitami City hall
 ㉑すぐ前の道路が国道39号線、左側にはバスターミナルと北見駅、右奥に少し見えるのは駅前のホテルと同系列です。

 何十年も庁舎の建設場所で揉めてきた経緯がありますが、ようやく出来上がるのです。
 市議会がずーっと揉め続けていたもので、市民からすると議会もダメ、市長も統率力が無かったわけですね。
 余計なお話しでしたが...とりあえずは一旦落ち着きそうです。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top